良ければシェアをお願いします。

【保存版】不妊治療について原因から治療法まで気になるあれこれ全部まとめました

【保存版】不妊治療について原因から治療法まで気になるあれこれ全部まとめました

不妊治療とは何かしらの原因で妊娠しにくいカップルが専門機関で妊娠に至らない原因を調査し、それを取り除き、妊娠に向けた治療を行うことです。
これを読めば不妊治療の流れが一通りわかるように不妊症の定義から原因、治療法、不妊治療にまつわる話を全てまとめました。

スポンサーリンク

不妊症とは

不妊治療とは

不妊症の定義についてまずは確認しておきましょう。

公益財団法人 日本生殖医学会では以下のように定義しています。

生殖年齢の男女が妊娠を希望し,ある一定期間,避妊することなく通常の性交を継続的に行っているにもかかわらず、妊娠の成立をみない場合を不妊という.その一定期間については1年というのが一般的である

公益社団法人 日本産科婦人科学会より

生殖年齢の男女が妊娠を希望し、ある一定期間、避妊することなく通常の性行為を継続的に行っているにもかかわらず妊娠しない場合を不妊と言いますが、一定期間とは1年です。

従って一年を経て、医療機関を受診された時から広義の意味では不妊治療の開始とみなします。受診後にどのような治療が必要となるかのスクリーニング検査が始まります。これにはもちろん問診も含まれます。

不妊治療はどこからが不妊治療になりますか?の回答より

この「一定期間」は実際のところはカップルの年齢によって違います。

一般的に年齢が上がれば妊娠しにくくなるものなので、カップルの年齢が高いと自然妊娠する可能性が下がるし、年齢が低ければ自然妊娠する可能性が比較的高いので目安となる期間は変わってきます。

ですからこの一定期間は一概には決められないのですが、2015年8月にこの期間が従来の「2年」から「1年」に変更されました。

海外の諸機関(WHO, ICMART, ASRM, ESHRE)がinfertilityの定義を1年の不妊期間によるとしていることから、本会用語集にある不妊(症)の定義の不妊期間について、従来の定義の「2年というのが一般的」を「1年というのが一般的」と変更するのが適当であるとの結論に達しました。

公益社団法人 日本産科婦人科学会より

これは日本においても女性の社会進出が進み結婚する年齢が遅くなったことを受けての改定です。

不妊の定義が2年から1年に短縮された理由とは?
2015年8月に不妊の定義が2年から1年に変わったということを、ご存知でしょうか。 妊娠を望む方であれば、一体どのぐらいの期間で妊娠できるものなのだろうか、どのぐらいの期間妊娠しなかったら不妊ということになるのだろうかと、一度はお考えになられると思います。 しかし、どのぐらいで妊娠できるかど...

あなたとあなたのパートナーの年齢、お互いの健康状態、そして二人の意思が同じ方向を向いているかを確認して不妊治療を開始する時期を話合って決めるといいでしょう。

不妊治療をする前に

不妊治療をする前に

不妊治療をする前に妊娠に向けて自己流でできることはたくさんあります。これが俗に言うところの妊活ですね。

妊活してもなかなか妊娠に至らない場合、不妊治療を視野に入れるのもいいでしょう。

なぜなら子どもを強く望む場合はその方が確実に子どもを授かる確率が上がるからです。

ここで不妊治療を始める前に読んでおきたい記事をまとめました。

妊活中の不妊治療!いつ病院に行くべき?
結婚生活も落ち着き、そろそろ子供が欲しくなってきた頃。妊活をはじめるのはいいけれど、本当に子供ができるのだろうか。そんな不安を抱く人は多いと思います。 また、実際にはどれぐらい妊活を行えばいいのか、行って授からなかった場合には病院にいつ行った方が良いのかなど、妊活をはじめようとするだけでもわか...
病院に行くまえに自宅で検査!不妊症の特徴、症状とは?
不妊症という言葉は世の中に広く知られていますが、その具体的な特徴や症状はどのようなものでしょうか。実際に不妊症問題に直面し、向き合った経験のない方であれば、中々わかるものではないですよね。今回は、不妊症の方によく見られる特徴や症状、そして、自宅で行うことのできる不妊検査方法を紹介したいと思い...
不妊かどうか知りたい人必見!不妊症7つのセルフチェック
世界保健機関(WHO)は、妊娠を望み1年間避妊せず、性行為を続けているのに妊娠しない場合、不妊症と定めています。 しかし、なかなか赤ちゃんを授かることができなかいからといって、必ず不妊症ということではありません。セックスのタイミングがずれているなど、不妊症以外でも妊娠できない理由はたく...

不妊治療のステップアップ

不妊治療のステップ
不妊治療は一般的に以下の流れで進むことが多いです。



タイミング法

排卵誘発法



体外受精

顕微授精

まずは原因を様々な角度から検査し、男性側、女性側それぞれに原因があればその治療を先に行います。原因を取り除いた後、もしくははっきりとした不妊に繋がる原因が判明しない場合は女性のを特定し、その日に夫婦生活を持つよう指導するタイミング法から始めます。

タイミング法、排卵誘発法、人工授精までは、病院にもよりますが1周期あたり数万円までの比較的安価で済む治療法です。

、顕微授精は「高度生殖医療」と呼ばれることもあります。

費用も1周期あたり数十万かかり、通院頻度も高く、主に女性への体の負担も大きいのが事実です。しかしながらこの方法のおかげで子どもを授かったカップルも数多く存在し、2010年時点で既に27人に1人(※)となっており、現在はもっと増えていると考えられます。すなわち高度生殖医療によって誕生した子どもはなんら珍しいことではなくなっているのです。

厚生労働省ホームページより

治療をステップアップするときは主治医の意見を聞いてパートナーとしっかり話し合って決めるようにしましょう。

以下の記事は不妊治療で経験する治療のステップについてまとめられています。

ズバリ教えて!不妊治療で妊娠の確率が高い方法とは?
出産年齢が上がっている現代では不妊治療を受ける夫婦が増えています。不妊治療とはよく聞くけれど、具体的にはどの不妊治療が妊娠する確率が高いのか、どんな治療方法があるのか、妊活初心者にはわからないことだらけではないでしょうか。この記事を読めば不妊治療の概要がわかりますよ!ではご紹介します。 【...
人工授精とはどんな妊娠法?その費用は?
不妊治療の一つに人工授精という手法があります。妊娠しにくいと感じた時、最初に用いられる不妊対策としてはタイミング療法が一般的ですが、何らかの原因により有効ではないと判断された場合には、他の手段を取らざるを得ません。 今回は、その中から人工授精がどのようなものかというテーマを取り上げてみたいと思...
もしかして、不妊症かなと思ったときにやるべきこと10選
不妊症とは、妊娠を望み正常な性生活がありながら1年経っても妊娠しない状態を言います。不妊に悩むカップルは10組に1組と言われていますが、晩婚化や妊娠を望む年齢が高くなっている現在、その割合はもっと高いとも考えられます。「もしかして自分たちもそうなのかな…」と思ったら一体どうすればいいのでしょ...

その他不妊治療の記事へ

女性側が原因の不妊とは

女性側が原因の不妊

女性側の原因で妊娠に至らない場合の症状についてまとめました。

、ホルモン、卵巣、骨盤、様々な部分あるいは機能の症状により不妊に繋がります。子どもを妊娠するということはそれだけ健康な母体が必要だということです。

不妊に繋がる原因を治療することは、タイミング法など不妊治療に入る前段階に行うことなので、治療に早く進みたくて気持ちが焦ったり滅入ることもあるでしょう。妊娠するしない関係なくあなたの体をよりよくするための処置なのだと思って治療を受けてみるといいのではないでしょうか。

ここでは治療の目安になるような記事をまとめてみました。

多嚢胞性卵巣症候群の症状・診断基準・原因・治療・予防・入院の必要性
多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)(たのうほうせいらんそうしょうこうぐん)という病名を耳にしたことはありますか。近年、婦人科系疾患の中でも特に患者数が急増しており、日常生活に支障をきたす場合もある疾患です。さっそく症状や原因、治療方法などについてチェックしていきましょう。  多嚢胞性卵巣症...
無排卵月経の特徴とは?症状・原因・治療法まで徹底解説
妊娠するためには、毎月きちんと排卵していることが第一条件となります。よく「生理が来ていれば排卵している証拠」と勘違いしている方がいますが、実際には生理が来ていても排卵していない状態、つまり「無排卵月経」である可能性もあるのです。 無排卵月経の場合は、一般的に妊娠しづらいとされているため、早めの...
子宮内膜炎の症状・診断基準・原因・治療・予防・入院の必要性
子宮の病気には、不妊の原因になるものがあります。子宮内で炎症が起こる「子宮内膜炎」もその一つです。症状自体は重くありませんが、気づかずに放置してしまうと卵管閉塞を引き起こす可能性がある病気です。では具体的に症状や原因、治療方法を確認していきましょう。 子宮内膜炎について 子宮内膜...
欲望に貪欲な主婦ライターで、男の子二人の母です。 「はらぺこかぞく」というブログにて子育ての話、思ったこと、お出かけ情報などを更新しています。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
【保存版】不妊治療について原因から治療法まで気になるあれこれ全部まとめました
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

アンケートにご協力くださいm(__)m

不妊治療で受けたことがある治療方法を教えてください(複数選択可)

アンケート結果

Loading ... Loading ...
スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る