【医師監修】妊娠検査薬はいつから陽性反応が出る?フライング検査の注意点

監修医師プロフィール:清水なほみ 先生のイラスト 清水なほみ 先生

2001年広島大学医学部医学科卒業、広島大学附属病院産婦人科・中国がんセンター産婦人科・ウィミンズウェルネス銀座クリニック・虎の門病院産婦人科を経て、2010年9月「ポートサイド女性総合クリニック~ビバリータ~」を開業。

日本産科婦人科学会専門医、日本不妊カウンセリング学会認定カウンセラー。女性医療ネットワーク発起人・NPO法人ティーンズサポート理事長。

日本産婦人科学会専門医で、現在はポートサイド女性総合クリニック・ビバリータ院長。病院に行きづらいという患者さんの悩みを、現役医師の知識を活かしてサポートします。

http://www.vivalita.com/staff.html


妊娠検査薬
妊娠検査薬には、使用適正時期が書いてありますが、妊娠を希望している人の中には一日でも早く妊娠しているかどうか知りたくて、適正時期を待たずにフライングで検査をすることもあるでしょう。通常の妊娠検査薬は生理予定日の1週間後から検査が可能でしたが、最近では生理予定日当日から検査できるタイプも発売されているため、より早いタイミングで検査が可能になっています。
「早い段階で知れるならぜひやってみたい!」と思われるかもしれませんが、フライングで検査をする場合にいくつかの注意点が存在します。妊娠検査薬の基礎知識と一緒に、フライング検査の注意点、オススメの検査薬を見てみましょう。

妊娠検査薬について

検査する女性
まずは妊娠検査薬の簡単な概要からご説明します。妊娠検査薬は、検査薬に尿を染み込ませて使用します。この尿にhCG(ヒト絨毛(じゅうもう)性ゴナドトロピン)が含まれているかによって、妊娠しているかを測定しています。
hCGとは、着床後に妊娠の組織から発生するホルモンのことです。月経による子宮内膜の脱落を防止し、流産を回避するための重要な役割を担っています。
このhCGがある一定量以上含まれていると、妊娠検査薬が反応を示して陽性のマークがでてくるのです。

合わせて読みたい

妊娠検査薬が陰性から陽性に変わるのはなぜ?!
妊娠検査薬が陰性から陽性に変わるのはなぜ?!
「妊娠検査薬で陰性が出たのに、数日後また検査してみると陽性に変わっていた!」 なんて話を耳にしたことはありませんか?妊娠検査薬は正しい...

早期妊娠検査薬とは

ドラッグストアで購入
月経1週間後から検査可能と書いてある妊娠検査薬は、hCGが50mlU / ml以上で判定が出ます。一方、hCGが25mlU / ml以上で判定が出るものが早期妊娠検査薬と呼ばれています。

より少ない量のhCGに反応するため、一般の妊娠検査薬よりも早く検査がすることができます。ドラッグストアで購入できる妊娠検査薬はほとんど生理予定日から1週間後の使用となっていますが、ネット販売店では、生理予定日4日前や生理予定日当日から検査できる早期妊娠検査薬を入手することも可能です。

フライング検査の方法

hCGは、高温期9日目から急激に増えていきます。その後高温期12日目頃に25mlU / ml程度に高まります。
そのため、早くても高温期12日目からの利用が望ましいでしょう。
もちろん、hCGの量は人によってある程度は変わってきます。あくまでも目安程度に考えておいてください。
検査方法などは通常の妊娠検査薬とかわりません。しかし、尿をかけてから反応が出るまでの時間や出てきた線の濃さを記録しておくことをおすすめします。なぜなら月経予定日前の検査ででる反応は非常に薄くわかりづらいため、何日間かの経過を見なければ濃くなっているのか分かりにくいのです。

フライングで検査する場合の注意点

フライング検査を行うにあたって、注意すべき点があります。
どうしてもフライング検査を行いたいと考えている方は、妊娠検査薬の最適な利用タイミングがあくまで「生理予定日を1週間過ぎた頃」ということを念頭に置き、いくつかのポイントに注意して行ってください。

知らずに済むはずの化学流産に気づいてしまう

フライング検査によって陽性が出たのに、その後に月経のような出血があり、再度検査したら陰性だった場合、化学流産したと考えられます。
化学流産とは、受精はしたが着床が続かない状態を指します。
通常の検査方法であれば化学流産を知ることはなかったのに、フライング検査をしたために化学流産に気づいてしまうのは、つらいことですね。

陽性反応に似ている蒸発線

フライング検査の陽性反応は薄いものが多く、蒸発線と見間違えてしまう場合があります。
蒸発線は検査後10分後~1時間後に出てくる薄いグレー線のことで、検査薬に染み込んだ尿が蒸発する際にこのような線を残してしまいます。

せっかく線が出てきて喜んでいたら実は蒸発線だったなんて、自分だけならまだしも誰かに喜びを伝えていたら、撤回するのが嫌になってしまいますね。
陰性だった場合の判断
フライングで検査をして陰性であった場合、時期が早すぎて反応が出ないのか妊娠していないのかは判断できません。4~5日待って月経が来なければ、再度検査をしてみましょう。結果が陰性のままなのにずっと月経が来なければ、それは月経不順です。2週間以上月経が遅れる場合は早めに婦人科を受診した方がよいでしょう。

合わせて読みたい

【医師監修】妊活・妊娠中に最適な葉酸サプリ10選!
【医師監修】妊活・妊娠中に最適な葉酸サプリ10選!
葉酸とは 葉酸は、ビタミンB群の仲間で、体内で遺伝物質であるDNAの生成や、赤血球を作るためには欠かせないビタミンです。葉酸が不足...

妊娠検査薬の基本的な使い方

検査薬の見本
メーカーによって若干の違いはあると思いますが、基本的な流れをご紹介します。

  1. 取扱説明書を読んで全体の流れをイメージする

  2. キャップを開けて妊娠検査薬に数秒間、尿をかける
    かける尿は多すぎても少なすぎてもいけません。均等にかけられるか不安な人は紙コップに尿をとってそこに浸す方法が確実です。尿をとったらすぐに検査するようにしましょう。

  3. スティックを下にした状態でキャップをはめる振り回したり逆さにしたりしないようにしましょう。

  4. 妊娠検査薬を平行に置いて1分間~待つ
    手に持つのではなく平行なところに置いて測定しましょう。

  5. 判定結果ほとんどの検査薬では判定窓に赤紫やピンクや青色のラインがでるようになっています。

判定結果の見方

陽性(妊娠している)!

陽性(妊娠している)!

赤やピンクのラインなどが現れた場合は陽性となり妊娠している可能性があります。
早めの産婦人科受診をおすすめします。

陰性(妊娠していない)!

陰性(妊娠していない)!

判定窓にラインが現れない場合は今回の検査では妊娠反応はでませんでした。

判定が不能!

検査薬のラインがうすく、ぼやけていて判定がわかりにくい場合は、検査が正常に行われなかった可能性があります。今回の検査薬は破棄して、再度検査をするか、翌日以降も同じ方法で検査をしてください。

保存方法で注意することは?

  • 常温保存で冷凍庫に置かない

  • 湿気を嫌うため、開封後は早めに使いきる

  • 妊娠検査薬の有効期限が過ぎたもの使わない

  • 一度、尿をかけた検査薬は使わない

結局フライング検査はするべきか?

賛否両論あるかと思いますが、フライング検査自体をストレスに感じる人は、できるだけフライング検査をしないことが望ましいでしょう。ただ、何回検査を行っても身体に直接的な害はありません。

妊活中の人にとっては、妊娠反応が出ないことや月経がくること自体が、毎月落ち込む原因になってしまう可能性はあります。あまり早すぎる検査は行わず、高温期が14日間続いた時点で検査をした方が効率的と言えます。
それでも通常の検査まで待ちきれないという方は、過剰な期待をせず、しっかりと見極めることが重要となります。

使用する妊娠検査薬について

検査薬を持つ手

日本では現在、多くの妊娠検査薬を購入することができます。その中でも「日本製」と「海外製」の違いや、どちらがフライング検査に適しているかをご紹介します。

日本製の妊娠検査薬について

日本製の妊娠検査薬について

日本の妊娠検査薬は2009年6月に施行された薬事法の改正によって、ドラッグストアから姿を消したように見えました。なぜなら、購入者が簡単に手に取れないように陳列され、必ず薬剤師による対応が必要になったからです。
さらに、氏名、住所、電話番号を記入しなければ買えない。ネットでの購入ができないなど、購入のハードルが高まりました。
だからと言って日本製の妊娠検査薬を使う人が全くいなくなったわけではありません。やはり「日本製」という安心感から今でも日本製の妊娠検査薬は根強い人気を持っています。

日本製の妊娠検査薬の特徴

日本製の妊娠検査薬はhCGが50mlU / ml以上、尿中に混じっていることで陽性として反応するように作られています。50mlU / ml以上分泌されるのは高温期14日目あたりからで、多くの妊娠検査薬の説明書には生理予定日を1週間過ぎた頃からの使用が案内されています。
そのため、生理予定日より前や、一週間過ぎないうちに検査薬を使用しても正しく判定することができません。
どうしても早く検査をしたいという人は、日本製の「チェックワンファスト」がオススメです。生理予定当日から検査することができるので、日本製の検査薬で探している人は使用してみてください。

海外製の妊娠検査薬について

海外製の妊娠検査薬について

海外製の妊娠検査薬は、日本の妊娠検査薬とは違い、ネットを通じて購入することができます。周りの目を気にせずに簡単に購入できることや、価格の安さから人気は高まり、気軽に使える妊娠検査薬として利用されています。

しかし、日本製のものよりもサイズが小さいものが多く、その性能には少し不安が残ります。

海外製の妊娠検査薬の特徴

海外製の妊娠検査薬の多くは、尿にhCGが25mlU / ml以上混じっていることで陽性として反応します。

生理予定日、高温期12日目から使用することができるのでフライング検査を望む人に多く利用されています。

海外製の妊娠検査薬に人気がでたワケ

2009年6月に薬事法が改正されたことで海外の妊娠検査薬の人気が上昇したと思われます。
それまで、店頭で購入することに抵抗を感じていた女性はネット販売で購入していました。しかし、薬事法の改正でお店やネット販売で手に入れることが容易ではなくなりました。また処方箋を取り扱う調剤薬局でしか購入できなくなり、購入時に住所、氏名、電話番号を開示してまで、日本製にこだわる女性が減ったということです。

海外製妊娠検査薬の注意点

製造元があまり聞かない名前である、販売元の商品説明が変である。こういった特徴のある通販サイトはできるだけ避けるようにしましょう。全部がそうであるとは限りませんが、偽物、欠陥品を取り扱っている場合もありますので信用できる通販サイトで購入することをおすすめします。

その他、見落としがちなのが、入荷についてです。海外からの発送になるので注文してから1週間ほどの余裕をみた方がよいでしょう。妊娠検査薬を使いたい日を逆算して購入しておくと安心ですね。

判定可能日別におすすめ妊娠検査薬をご紹介!

判定可能日別におすすめ妊娠検査薬をご紹介!

妊娠判定をフライングしてでも早く知りたい!という女性のために、世の中には数え切らないほどの妊娠検査薬が売られています。国内製、海外製、今なら中国製だって手に入るのです。

【生理予定日4日前】ドクターズチョイスワンステップ妊娠検査薬

  • 生理予定日4日前で5割以上の判定率
  • 3日前で82%、2日前で90%、1日前で95%、当日で99%と、生理予定日に近づくにつれて判定率はアップ!
  • 厚紙のスティックタイプ10本セットで約2000円
  • 主にネット通販での購入
  • 1回あたりの検査が約200円

【生理予定日当日】チェックワンファスト(アクラス)

  • 生理予定日当日から検査可能で、判定率は99%以上の正確
  • 判定時間も尿にひたしてから約1分とスピーディー
  • 処方箋対応の薬局や調剤薬局などでの購入可能
  • 1回検査用が1000円、2回検査用が1500円程度で販売

【生理予定日一週間後】オムロンヘルスケア/クリアブルー

  • 世界50カ国以上で販売
  • 世界ナンバーワンのシェアを誇る妊娠検査薬
  • 判定は生理予定日1週間後から可能
  • 判定時間は約1分、判定率は99%以上!
  • 1回検査用が800円、2回検査用が1200円程度で販売

【中国】ワンドフー/Wondfo

  • 排卵検査薬と妊娠検査薬がセット販売
  • 購入はネット通販が中心
  • 安いサイトを利用すれば1回の検査費用が40円程度
  • 低価格ながら判定率は高い

こちらもおすすめです>>確実なのは日本製?海外製?妊娠検査薬おすすめ9種類!

おわりに

早期妊娠検査薬を使って妊娠したかを知りたいことは、妊娠を希望する女性にとってとても自然なことだと思います。ですが、妊娠検査薬の結果は1回の検査で陰性でも100%妊娠していないとは限りません。曖昧な結果に振り回されるよりも、しっかりとしたタイミングで検査することが一番望ましいでしょう。
本当にフライング検査が必要なのか、今一度考えた上で検査を行ってください。
逆に生理予定日から一週間後、妊娠検査薬で陽性とでた場合はほぼ妊娠しているといってよいでしょう。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。ご了承ください。

ピックアップ

【保存版】妊活のためにできる事まとめ
【保存版】妊活のためにできる事まとめ
妊娠したい!そう思ってはいるものの何から始めればいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか? 妊娠はごく自然なことであり...
【医師監修】排卵⇒受精⇒着床⇒妊娠までの流れと日数
【医師監修】排卵⇒受精⇒着床⇒妊娠までの流れと日数
妊活という言葉ができ、妊娠に向けて夫婦で頑張っている人たちも少なくありません。妊娠までの流れは大きく四つのステップに分かれており、全...
【医師監修】陰性・陽性?どっち?異所性妊娠を疑う三つの症状
【医師監修】陰性・陽性?どっち?異所性妊娠を疑う三つの症状
妊娠を希望している人にとっては妊娠検査薬を使って陽性反応が出ることはうれしいことだと思います。しかし、世の中の妊娠者のうち、約1%で...
【医師監修】妊娠しやすい、しにくい人の特徴とは?
【医師監修】妊娠しやすい、しにくい人の特徴とは?
子どもが欲しいと思っても、なかなか恵まれずに悩む女性は多くいます。特に妊活中は、「子どもができないこと」がストレスとなり、かえって妊...
29歳。A型。独身。 結婚についてよく聞かれるお年ごろ。専門知識に目がなく、探しものやコラムを書くのが好き。女性が安心して生活を送れるよう食品に含まれている添加物や成分について研究中。「食」に関する記事の執筆を主に担当。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
【医師監修】妊娠検査薬はいつから陽性反応が出る?フライング検査の注意点
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る