お家でできる!妊娠しやすい体になるためのマッサージ方法を大公開!

良ければシェアをお願いします。

お家でできる!妊娠しやすい体になるためのマッサージ方法を大公開!

妊活中のみなさんは、今妊娠しやすい体に向けていろいろ努力されている最中だと思います。妊娠しやすい体づくりの一つにマッサージがあります。マッサージは血液循環を良くし、体を温めます。むくみを放置しておけば、悪い老廃物も滞ってしまいますよね。一日数分ちょっとマッサージをする時間をつくるだけで、リラックスにもなり妊娠に向けた準備にもなります。

スポンサーリンク

妊娠力を高めるためにできること

妊娠力高めるには、規則正しい生活、十分な睡眠、バランスのとれた食生活、適度な運動、血流改善のマッサージ、当たり前のようで、案外実行するのが難しいこともありますよね。

睡眠をしっかりとって疲れをためないようにしよう!

あなたはしっかり睡眠をとっていますか?就寝前についついスマホに夢中になってしまったり、テレビをだらだら見てしまったりする方もいらっしゃるのではないでしょうか。睡眠中には妊娠力アップに欠かせないホルモンが分泌されます卵子の質を高めるためにも、睡眠はしっかりとって、翌日に疲れを残さないようにしましょう。

栄養バランスに気を付けよう!

忙しくてなかなか自炊ができない、料理は苦手という方もいつもの料理に一品野菜を追加する、デザートはケーキなどではなく果物にする、揚げ物を食べ過ぎないなど、ちょっとした心がけで変えられることもあります。

妊娠力アップには、アミノ酸、タンパク質などバランスよく摂取することが大切です。現在では、妊娠力アップを目的としたサプリメントなども販売されていますので利用してみるのも良いかもしれません。

適度な運動は血流改善に一躍かっています

運動を妊活に取り入れることは、卵巣や子宮周辺の血流増大させて妊娠力のアップにつながります。ヨガ、ピラティス、ランニング、など自分の好みに合った運動をしてみるのはいかがでしょうか。日頃運動する習慣がない方は、出産時には体力が必要なので、今から意識して体力づくりに励むことは良い出産にもつながります

マッサージって妊活に役立つの?

冷えやむくみは女性の大敵ともいわれています。やむくみの改善にマッサージを取りいれることはとても良いことです。特に、おなかや手足をマッサージすることによって、子宮の血流が改善されるでしょう。マッサージは体も温まり、リラックス効果もあります。入浴後の就寝前に行うのがおすすめです

合わせて読みたい

生理不順には漢方が効く?周期改善に効果的な理由
望んでいてもなかなか妊娠に至らない場合、その原因はいくつか考えられますが、生理不順もその原因の1つとされています。 卵巣や子宮機能の低下によって正常に排卵ができず、それが原因で生理の周期が短すぎたり長すぎたりといった生理不順が引き起こされると言われています。正常な排卵がされない状態が続くとます...

マッサージを妊活に取り入れよう!

マッサージなら前からやっているよという方、とても良い心がけです。マッサージでリラックスすること自体がまずポジティブに働きます。体の内から妊娠力を上げると同時に、マッサージによって体の外からも妊娠力を高めていきましょう。

案外知られていない、正しいマッサージの方法

基本的にはツボを刺激しながら圧を加えたりもみほぐします。ツボというのは、押したときに深くくぼむ部分のことを言います。親指や手のひら全体を使って圧を加えていきます。もみほぐす時には指だけを使うのではなく、指と手のひら全体でもみほぐします。

えっ、こんなに短時間でもいいの?マッサージ時間

あまり時間がない時には気になる部位を心地良いと感じる程度にちょこっとマッサージするだけでも、癒されますね。でも、今日はちょっと疲れたなぁと感じる時には少し長めに疲れを感じる部位を特に重点的に行うと良いでしょう。

エッセンシャルオイルとか使ったほうが良いの?

現在ではマッサージ用に多くのオイルやクリームが売られています。オイルやクリームは滑りを良くして快感を高めてくれます。妊娠力アップに良いとされているゼラニウム、イランイラン、ローズなどが配合されたオイルの使用もおすすめです。

合わせて読みたい

低温期なのに妊娠する?排卵後も体温が上がらない原因とは?
妊活中の方にとって最も気になること、それは基礎体温の変化でしょう。女性の体は、生理周期に伴って、基礎体温が低い「低温期」と基礎体温が高い「高温期」を繰り返しています。一般的には排卵後に高温期に入りますが、中には高温期に入らずそのまま低温期が続くというケースもあるようです。 排卵後に体温が上がら...

妊娠力をアップさせる部位別マッサージ法

マッサージは手のひら、指の腹、あるいは専用の器具を使って、さすったり、圧を加えたり、揉んだりしますね。ここでは、部位別におすすめのマッサージ法を紹介いたします。

効果的な足裏のマッサージ法

足裏には大切なツボがたくさん集中しています。指の周りや土踏まずを刺激してあげましょう。また、下半身のツボはかかと周囲に集中しているので、かかとのむくみも取れて柔らかくなるまでやさしくもみほぐしてあげましょう。

効果的な足のマッサージ法

足のくるぶし周辺、ふくらはぎには重要なツボがたくさんあります。うちくるぶしから指4本分上の所には三陰交と呼ばれる婦人科系のトラブルには有効のツボです。また、ふくらはぎも第2の心臓と呼ばれるように大切な部位です。

夕方ごろになるとふくらはぎのむくみを感じているかたも多いのではないでしょうか。両手で下から上に向かって順に老廃物を押し流すように優しくもんであげましょう。

効果的なおなかのマッサージ法

仰向けになって、ゆっくりおなかを時計回りにくるくるとマッサージしてあげてください。だんだんぽかぽかして気持ちが良くなってくるでしょう。子宮周りの血流改善だけでなく、便秘解消にも効果があります。特におへそから下、鼠径部にかけてマッサージすることによって、冷えや子宮の血流を改善してくれるでしょう。

効果的な手のマッサージ法

足と同様に手にも多くの重要なツボが集中しています。手のマッサージだったら、ちょっとした休憩時間でも簡単にできそうですよね。手首からひじに向かって反対側の手のひらで腕をつかむようにして老廃物を流してあげましょう。

手のひらのマッサージは、手のひらの中心、親指の付け根から手首に向かって、小指の付け根から手首に向かって刺激を与えるのが重要です。むくみを強く感じる部位は重点的にマッサージをしてあげましょう。

おわりに

マッサージは体を温めてくれると同時に、リラックス効果もあります。妊娠力アップには子宮や卵巣周囲の血行を促してあげることが大切です。今回紹介した部位を参考にゆっくりとさすったり、ツボを手のひらや指の腹で刺激してみるのはいかがでしょうか。特に入浴後や就寝前に行うのがおすすめです。

ピックアップ

生理痛にはもうウンザリ…痛みを緩和する5つの方法
生理痛の症状は、人によってさまざまです。中でも腹痛や腰痛、イライラなどといった症状が代表的で、毎月訪れる不快感をどう対処してよいのか悩んでいる方も多いことでしょう。 そこで今回は、生理痛を緩和する5つの方法をご紹介します。どの方法もすぐに試すことができるため、生理痛を感じたらぜひ実践し...
妊活中の方におすすめ!人気のマカサプリ10選
妊活中の方にマカが良い理由 妊活サプリメントといえば葉酸が思い浮かぶ方も多いと思いますが、最近では妊娠しやすい体づくりのための食品として、「マカ」が注目されています。 そもそもマカとは、南米のペルーが原産地のアブラナ科の植物で、古くから使用されてきた希少な植物です。 原産地ではマカ...
妊娠・妊活中なら必見!人気の葉酸サプリ10選♡
なぜ葉酸が必要なの? サプリメント先進国のアメリカでは、疾病管理センター(CDC)による「葉酸摂取と神経管閉鎖障害に関する研究」から、葉酸の摂取が神経管閉鎖障害の発症リスクを低減することがわかりました。 そのため1992年から、妊娠が可能な女性に「1日400㎍の葉酸を摂取」するよう勧告し...
たまGoo!(たまぐー)は、妊活、妊娠、出産をこれから迎えられる女性をサポートするため、女性のみならず、男性にも知っておいて欲しいこと、夫婦で取り組むべきことなどをコラムなどで紹介し、みなさまのご不安やお悩みに答えることを目的としたサイトです。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
お家でできる!妊娠しやすい体になるためのマッサージ方法を大公開!
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

アンケートにご協力くださいm(__)m

妊活をはじめたきっかけは?(複数選択可)

アンケート結果

Loading ... Loading ...
あわせて読みたい

良ければシェアをお願いします。

トップへ戻る