妊娠中につわりがなくても大丈夫?赤ちゃんに影響があるの?

妊娠中の女性のお腹
妊娠4週目あたりから妊娠4カ月くらいまでの間、7割以上の妊婦さんが経験するつわり。妊娠によるホルモンバランスや体質の変化が主な原因と考えられていますが、20~30%の妊婦さんにはつわりの自覚症状がないとされています。しかし全くつわりがないと逆に不安になりますよね。つわりがないことで赤ちゃんにどのような影響があるのかを見ていきましょう。

つわりの原因 赤ちゃんへの影響は?

つわりで苦しむ女性
つわりの有無は妊婦さんの日常生活を大きく左右しますが、ではそのつわりはどうして起こるのでしょうか。また、つわりがないことで何か赤ちゃんに悪影響があるのでしょうか。気になるつわりの噂と共に実際のところを確認しましょう。

つわりの原因は、特定されていない!?

つわりの決定的な原因は実は解明されていません。原因が分からないので、当然ですが予防もできません。しかしいくつかの原因が重なり合ってつわりを引き起こしているという説が最も有力で、その一番の原因はホルモンバランスの変化です。妊娠を維持するために黄体ホルモンが短期間で活発になり、自律神経が乱れて船酔いのような吐き気や嘔吐(おうと)が起こるとされています。

つわりがなくても健診で問題がなければOK!

妊娠すると「つわりが重いのは赤ちゃんが元気に育っている証拠」とよく聞きます。では、つわりのない妊婦さんは「私の赤ちゃんは大丈夫かな…?」と不安になってしまいますよね。つわりがなくても妊婦健診で問題がなければ大丈夫です!つわりは人によって入院や点滴が必要になるほどつらい症状を伴いますので、赤ちゃんが順調でつわりがなければラッキーだと喜んでください。

重いと男の子、軽いと女の子、遺伝との関係性は?

つわりが重いと男の子、軽いと女の子は、医学的根拠はありませんが多くの妊婦さんがそのように感じることから、噂が広まっていると考えられます。また「異性」である男の子だと母体の拒絶反応が強いとも言われます。ただ、姉妹のママでもつわりの症状に差があることから一概には言えないようです。また、遺伝については妊婦さんの家族につわりが重い人がいると、総じて重くなる確率が高いという統計が出ており、遺伝との関係性も今注目されています。

合わせて読みたい

米の研究結果!妊娠中のつわりが流産リスクを低くしてくれるらしい!
米の研究結果!妊娠中のつわりが流産リスクを低くしてくれるらしい!
一般的に、流産は約8~15%の確率で起きると言われています。 2016年9月26日、米国立小児保健・人間発達研究所から『妊娠期間中にあ...

つわりがない妊婦さんの共通点とは!?

赤ちゃんのおもちゃ
「つわりがない」とはうらやましい限りですが、つわりがなかったという妊婦さんにはいくつか興味深い共通点があります。ただ、医学的な根拠はありませんので、つわりのない妊婦さんの特徴を備えていたとしても、つわりになる可能性はあります。

バランスの良い食生活を送っていて胃腸が強い

日々バランスの取れた食生活を送っている人は健康体であることが多く、妊娠による急激な体やホルモンバランスの変化にほとんど抵抗なく順応できるため、つわりのつらさを感じにくいとされています。また、健康体であることで胃腸が丈夫であり、つわり特有の吐き気や嘔吐が起こりにくい、また、起こったとしても食べ物を消化吸収する能力が高いとも考えられます。

ストレス発散が上手で趣味がある

「ストレスは万病の元」と言われますが、現代社会においてストレスフリーでいるというのは難しいですね。しかし、それでも日々を元気に生きる女性はたくさんいます。そういう女性はストレス解消が上手である、ストレスを感じにくい、ストレスを忘れるような趣味がある、などの特徴があります。つわりも一種の「ストレス」であると捉えれば解消するのが上手であるためつらさを感じにくいと考えられています。

仕事をもっている 活動的である

夢中になれる仕事をもっている女性も、仕事に集中することでつわりを感じにくいようです。気づいたら安定期であった、とはワーキングウーマンによくある話です。また、つわりの原因の一つに「冷え性」が挙げられますが、普段から体をよく動かす活動的な人は基礎体温が高く「冷え」とは無縁であるためつわりを感じにくい、とも考えられています。

合わせて読みたい

妊娠初期にレントゲン撮影はNG?赤ちゃんへの影響が心配
妊娠初期にレントゲン撮影はNG?赤ちゃんへの影響が心配
「レントゲンは赤ちゃんに影響を与えるから、撮ってはいけない」とは、いろんなところでいわれています。これについて不安に思っている人も多...
8歳の甘えん坊娘と2歳イヤイヤ息子のママです。読書と野外フェスとクライミングが好きです。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
妊娠中につわりがなくても大丈夫?赤ちゃんに影響があるの?
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

アンケートにご協力くださいm(__)m

妊活をはじめたきっかけは?(複数選択可)

アンケート結果

Loading ... Loading ...
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る