妊娠したいなら冷えはNG!温活して体をあたためる方法

スポンサーリンク

お風呂に入る女性
冷え症と聞くと手や足の冷えを想像しますが、それだけではありません。冷え症は体の不調を引き起こす要因ともなるほか、冷え症が妊娠に良くないといった説もあります。そこで今回は、冷え症が不妊につながってしまう理由や温活についてご紹介します。冷えは女性の体にさまざまな影響を及ぼしますので、妊活中の方もそうでない方もぜひ参考にしてみてくださいね。

女性は冷えを起こしやすい?冷え症とは

ホルモンバランスの乱れ
体の冷えは男女関係なしに起こりうる症状ですが、男性に比べ筋肉が少なく体のあたたまりにくい女性の方が発症しやすい症状といわれています。冷え症は、体のほとんどの部分があたたまっているのに対し、手足や腰、腹部などと特定の部位が常時冷たい状態のことをいいます。

そもそも冷え症ってどうして起こるの?

そもそも冷えは、自律神経が乱れることによって起こります。自律神経は血管を収縮したり拡張の調節をしたりする働きがあるため、自律神経が乱れると血管は細くなり、血液の流れが悪くなってしまうのです。血液に含まれるエネルギーは血管を通して体の隅々まで運ばれるのですが、自律神経が乱れて血管が細くなってしまうと体の末端にエネルギーが運ばれず、冷えが生じてしまいます。

冷えは体調不良を引き起こす!冷房病って?

体に冷えが生じると手足が冷たくなってしまうだけでなく、めまいや腰痛、肩こり、貧血、肌荒れ、しびれ、生理痛の悪化などといった症状を発症することもあるのです。また、「冷房病」という病気もあり、暑い屋外からキンキンに冷えた室内へ入ることで自律神経が乱れ、これらの症状を引き起こすこともあります。さらに、冷えは不妊と密接なつながりがあるので、屋外と室内の温度差は5℃に保つことも大切です。

冷え症が不妊につながる理由って?

冷えは自律神経の乱れによって生じますが、自律神経が乱れるということは女性のホルモンバランスの乱れにもつながるのです。これにより、卵巣機能の低下や障害が生じやすくなります。また、冷えにより血行不良になることで基礎代謝や免疫力が低下するなどして基礎体温に影響を及ぼし、妊娠に適さない体質へとなってしまうのです。

合わせて読みたい

妊活を成功に導く三つの冷え対策と三つの冷え取りグッズ
妊活を成功に導く三つの冷え対策と三つの冷え取りグッズ
昔から冷えは女性の大敵だといわれていますが、実際のところ子宮にとって冷えは大敵です。女性が身体を冷やすと、その影響で妊娠しにくい身体...

「首」をあたためると全身がポカポカに!

足を温める女性
妊娠しやすい体を作るためにも、冷えを改善していきましょう!首・手首・足首など「首」がつく箇所をあたためると全身がポカポカしてきます。また、体をあたためてからストレッチをすることでより一層の効果を期待することができますよ。

毎日湯船に入ることが大切!水圧効果で体をあたためよう

冷え症体質の人は38〜40度くらいのお湯に20分程度、ゆっくりとつかって汗をかきながら体をあたためるのがおすすめです。湯船に入ると水圧によりリンパの流れが良くなります。これにより、毛細血管が広がって体の隅々まであたためるという仕組みになっています。ただし、ストレスなどが原因とされる後天的な冷え症に有効とは限りません。また、血流を上げて体をあたためることのできる「重炭酸湯」という入浴剤なら、お風呂を上がったあともポカポカが持続しますよ。

妊活中は下腹部をあたためよう!おすすめは?

大切な命を育む子宮や卵巣などがある下腹部が冷えていては不妊を招く原因になってしまいます。子宮や卵巣のある下腹部をあたためるためには半身浴がおすすめです。また、腹巻きを使用することでおなかをあたためるだけでなく、自分の体がどれだけ冷えていたのかを実感することもできます。最近は薄着でも透けずに体にフィットするものが多く販売されていますよ。

冷えをとるには足湯!靴下の重ね履きも効果抜群

毎日湯船に入ることも大切ですが、湯船に入っていないときにも足を冷やさないようにしましょう。体や頭を洗うなどするときは洗面器にお湯を張って足湯をすることでポカポカが持続します。また、履いているだけで足湯に入っている気分になれるレッグウオーマーや、冷えとり対策用に2枚履きできる靴下なども販売されていますよ。

合わせて読みたい

効果はあるの?ホットヨガ、妊活アップのうそ、ほんと・・・
効果はあるの?ホットヨガ、妊活アップのうそ、ほんと・・・
ホットヨガのスタジオをよく見かけるようになりましたが、妊活アップにも効果があると聞くと興味もわきますよね。このホットヨガがなぜ妊...
1歳の息子がいるシングルマザーです。最近は息子とのお菓子作りにはまっています。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
妊娠したいなら冷えはNG!温活して体をあたためる方法
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る