生理痛とは違う排卵痛はどれくらいの痛み?和らげる方法はあるの?

スポンサーリンク

生理痛
「生理痛」の症状が重く悩んでいる女性の方も多いと思いますが、中には「排卵痛」の症状に悩まされている女性の方もいます。あまり聞きなれない排卵痛ですが、一体どのようにして起こるのでしょうか。今回は、排卵痛とはどんな状態をいうのか、引き起こしてしまう原因やその症状、痛みを和らげる薬や対処方法についてご紹介します。

排卵日の前後に起こるのが排卵痛

おなかをおさえる女性
頭や腰、おなかの痛みを感じる「生理痛」に対し、排卵日前後に下腹部が痛んだり違和感があったりする症状を「排卵痛」といいます。排卵痛は、排卵をするという現象と月経周期、ホルモンバランスの変化によって起こるといわれています。

排卵日ってどんな状態をいうの?

女性は月に4回性格が変わるともいわれていますが、これは、妊娠に備えて身体の中で四つの周期を繰り返していることが原因です。卵巣刺激ホルモンが分泌されるとエストロゲンという卵胞ホルモンが分泌され、成熟を始めます。これを卵胞期といい、卵子がつくられると今度は排卵が起こるのです。排卵が起こってからの数日間は排卵期と呼ばれ、卵胞期と排卵期の間は妊娠がしやすい時期、排卵日の前後2日間は最も妊娠がしやすい時期となります。

基礎体温でわかる!排卵日はいつを指す?

生理が始まった日は前日と比べて体温が0.3〜0.5度ほど下がり、若干の増減を繰り返していきます。卵胞期にはまた少し体温が下がりますが、排卵日は最も体温が低くなるのです。生理周期を1カ月と見た場合、生理初日から14日目あたりに排卵が起こります。ただし、生理周期は個人で異なるため、毎日基礎体温をはかり最も体温が下がった日を排卵日の目安にするとよいでしょう。

排卵痛を引き起こしてしまう原因は?

排卵日が近くになると、成熟した卵子は精子が子宮の中に着床しやすいよう子宮内膜を厚くし、妊娠しやすい状態をつくります。そのため、黄体ホルモンが分泌されるのです。排卵日を過ぎると生理周期でいう「黄体期」へ入りますが、卵巣の中に黄体ホルモンが残っておなかが張り、腸が圧迫されることで違和感があったり痛みを感じたりすることもあります。

合わせて読みたい

もしかして生理不順!?正しい生理周期とは
もしかして生理不順!?正しい生理周期とは
生理周期が不規則で安定しない時、もしかしたら生理不順じゃないだろうかと心配になる時がありますよね。その原因はひとつではなく、精神的なスト...

排卵日前後に起こる身体の変化とは

飲み物を飲む女性
排卵日の前後は妊娠しやすい時期ということがわかりましたが、この時に身体の不調を感じることがあります。痛みや違和感が全くないという方もいれば、体調不良と思っていたことが排卵痛だったということもあり得るのです。ここでは、排卵日前後に起こる身体の不調についてご紹介します。

黄体期に突入して胸の張りを感じる

排卵が起こると、妊娠に向けて身体の中でさまざまな動きが活発になります。これに伴い女性ホルモンも多く分泌されるのです。プロゲステロンと呼ばれる黄体ホルモンは、生理周期の後半期を維持したり、妊娠黄体の形成を行ったりします。プロゲステロンは乳腺を刺激するため、排卵日前後に胸が張ったり痛みがあったりする人は、プロゲステロンが作用していると考えられています。

睡眠作用が強く働いて倦怠(けんたい)感を伴う

プロゲステロンが作用することにより胸が張ると紹介しましたが、このホルモンは体温の上昇や維持に働きをかける作用もあり、さらに睡眠作用も持ち合わせているのです。乳幼児が眠たくなってくると、頭や耳、手足がポカポカと温まるのと同じで、人間は身体がポカポカと温まると睡眠作用がさらに強く働きます。また、この睡眠作用により倦怠(けんたい)感を伴う場合もあるのです。

頭痛やめまいなどの不快感がある

排卵日前後には前頭葉が痛んだり、こめかみが痛んだりといったように頭痛を感じる方も多くいます。また、身体がふわっと浮いたような感覚になってバランスが取れないといった、めまいを起こす人もいるのです。日頃から片頭痛持ちで排卵日近くはさらに悪化するなどのように、排卵痛によって持病を増幅させる可能性もあるため、異常を感じたら医師に相談しましょう。

合わせて読みたい

基礎体温で生理日・排卵日を予測する人気の妊活アプリ3選
基礎体温で生理日・排卵日を予測する人気の妊活アプリ3選
基礎体温を簡単に記録でき、さらに生理日・排卵日を予測してくれる!いま、そんな妊活アプリが女性に大人気です。 女性の体は一定周期で排卵と...

排卵痛はこんな痛み!和らげる方法は?

生理痛を和らげる
排卵日前後には下腹部にチクチクとした痛みが現れたり、排卵する瞬間に卵胞が腹膜を刺激することで下腹部に痛みを感じたりする方もいます。もちろん症状には個人差がありますが、受診する目安や対処方法について以下にまとめました。

排卵痛で婦人科を受診する目安は?

毎月痛みや違和感が繰り返されると、その不快感が当たり前だと感じることがあります。しかし、日常生活に支障をきたすほどの痛みがある場合は迷わず医師に相談しましょう。痛みの程度がわからず、知らないうちに病気が進行する可能性もあります。定期的に婦人科検診を受け、心配なことや気がかりなことは相談するとよいでしょう。

排卵痛を和らげる!効果のある薬は?

排卵痛のつらさを和らげるために、低用量ピルを処方することがあります。低用量ピルを服用することにより排卵が停止されるので、排卵痛による痛みや違和感が薬の服用前後で改善されているかどうかを比較し、症状の改善をはかるのです。ただし、痛みや違和感が気になる程度のものである場合は、必ず対処する必要はありません。

排卵痛にはどんな対処法があるの?

排卵痛の対処をするには、月経サイクルを確認することから始まります。基礎体温をきちんとはかり、自分の生理周期の波形を理解した上で緩和することが可能です。また、前月よりも強い排卵痛を感じるといった場合には注意が必要となり、排卵期を過ぎても痛みや違和感が長引く場合は原因を調べなければなりません。そこで、上記で述べたピルを使用した対応方法を行ったり、病気がわかればそれに合った対応をしたりすることになるでしょう。

おわりに

排卵痛は基本的に病気ではありません。ただし、どうしてもつらい時は婦人科を受診しましょう。それにより卵巣や子宮の疾患を見つけられることもあります。また、排卵痛を抑える市販薬も販売されていますが、自己判断せずに一度医師に相談をすると安心です。

ピックアップ

【保存版】生理痛を和らげるためにできることまとめ
【保存版】生理痛を和らげるためにできることまとめ
生理痛って毎月のこととはいえすごく憂鬱(ゆううつ)です。 痛みの度合いは人によってさまざまですが、会社や学校に行けないほど生理痛がひどい人...
妊娠できる?生理不順や生理痛などの生理トラブルが不妊原因になることも?
妊娠できる?生理不順や生理痛などの生理トラブルが不妊原因になることも?
生理不順や生理痛に悩んでいる女性は多いのではないでしょうか。実は、生理不順や生理痛などの生理トラブルと妊娠は密接な関係があります。た...
生理不順には漢方が効く?周期改善に効果的な理由
生理不順には漢方が効く?周期改善に効果的な理由
望んでいてもなかなか妊娠に至らない場合、その原因はいくつか考えられますが、生理不順もその原因の一つとされています。 卵巣や子宮機能の低...
1歳の息子がいるシングルマザーです。最近は息子とのお菓子作りにはまっています。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
生理痛とは違う排卵痛はどれくらいの痛み?和らげる方法はあるの?
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

アンケートにご協力くださいm(__)m

妊活をはじめたきっかけは?(複数選択可)

アンケート結果

Loading ... Loading ...
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る