生理不順には漢方が効く?周期改善に効果的な理由

漢方の原料

望んでいてもなかなか妊娠に至らない場合、その原因はいくつか考えられますが、生理不順もその原因の一つとされています。

卵巣や子宮機能の低下によって正常に排卵ができず、それが原因で生理の周期が短すぎたり長すぎたりといった生理不順が引き起こされると言われています。正常な排卵がされない状態が続くとますます妊娠しにくい体になってしまうため、早めの対策が必要です。

生理不順の改善に効果が高いとされている薬はいろいろありますが、中でもおすすめは「漢方」です。今回は、漢方薬が生理不順に効果的な理由を具体的にまとめてみました。生理不順に悩んでいる方、必見です。

漢方薬とは?

漢方薬

そもそも、漢方薬は一般の薬と何が違うのでしょうか。漢方薬とは、天然の植物の葉や根を乾燥させた「生薬」を組み合わせて作られる薬のことです。

東洋医学では、体内を巡る生命エネルギーである「気」が乱れることで病気が引き起こされるとされており、その「気」を正常に整えることが病気の治癒につながるという考え方のもとで薬が作られています。漢方薬は、その東洋医学に基づいて使われており、体質そのものを改善する効果が高いと言われています。

それに対して市販の薬は、西洋医学に基づき、病気に効果のある成分を科学的に合成して作られています。体質を改善するというよりも、病気そのものの治癒が目的です。そのため、漢方薬に比べると即効性はありますが、副作用が強いといった面もあります。

つまり、漢方薬は血や気の流れを変えて体質改善を行い、体のコンディションを整えてくれるだけでなく、体に負担が少ないといったメリットが魅力です。一つの原因ではなく、さまざまな要因が重なって引き起こされるケースが多い生理不順の改善には、漢方薬が最適であると言えるでしょう。

合わせて読みたい

【医師監修】妊娠の兆候はいつから?妊娠超初期症状の14の特徴をチェック!
【医師監修】妊娠の兆候はいつから?妊娠超初期症状の14の特徴をチェック!
妊娠超初期症状とはどんな症状があるのだろう・・・いつごろからわかるのだろう・・・など、妊娠したかどうかについての症状は誰もが気になる...

生理不順に効果的な漢方薬の種類

トウキ

漢方薬は、その人の症状や体の状態に合わせて生薬を組み合わせて作ることが基本ですが、一般的に生理不順の方に広く処方されている漢方薬もあります。ここでは、代表的なものを3種類ご紹介します。

当帰シャクヤク散(とおきしゃくやくさん)

ホルモンバランスを整えたり、貧血を改善したりする作用を持つ漢方薬です。血行をよくする効果も高いため、冷え性などで血行が悪くなり、それが原因となって生理が遅れてしまいやすい方に適しています。

桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)

血行をよくして熱のバランスを整え、のぼせや冷えを改善します。これにより、子宮などの炎症を鎮める効果がある漢方薬です。体格がしっかりとしていて、体力がある方に高い効果を発揮すると言われています。

加味逍遥散(かみしょうようさん)

血流異常を改善する効果が期待できる漢方薬です。のぼせやイライラなどを伴う更年期障害にも適しているとされています。気を巡らせてリラックスさせる効果があるため、ストレスによる生理不順に高い効果を発揮します。

33歳。B型。既婚。 妻の妊娠を通して、赤ちゃんができる喜びを経験する。妊娠中の過ごし方や注意点など身を持って体験中。妊活については全般の記事の執筆を担当。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
生理不順には漢方が効く?周期改善に効果的な理由
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

アンケートにご協力くださいm(__)m

妊活をはじめたきっかけは?(複数選択可)

アンケート結果

Loading ... Loading ...
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る