不妊かどうか知りたい人必見!不妊症7つのセルフチェック

良ければシェアをお願いします。

悩む女性

世界保健機関(WHO)は、妊娠を望み1年間避妊せず、性行為を続けているのに妊娠しない場合、不妊症と定めています。

しかし、なかなか赤ちゃんを授かることができなかいからといって、必ず不妊症ということではありません。セックスのタイミングがずれているなど、不妊症以外でも妊娠できない理由はたくさんありますが、もし不妊症だった場合1日でも早く治療を行うことが大切です。

ここでは、不妊症のチェック、なりやすい人の特徴、不妊症の原因について詳しく解説しています。

自分で行える不妊症セルフチェック

「不妊症かも」と思っていても、婦人科で受診する勇気は、なかなかありませんよね。そんな方は、不妊症の可能性がチェックできる7つのポイントをまとめましたので、確認してみてください。

女性の不妊症チェックポイント

極度の冷え症である

BMIが26以上・17以下である

排卵以外でもおりものの量が多い

鎮痛剤なしでは生理痛の痛みが耐えられない

生理が安定していない

毎回のように性交痛がある

年齢が35歳以上である

男性の不妊症チェックポイント

勃起しない

射精できない

精子の量が少ない

湯船に浸かる習慣がある

ヒゲや脇、全身の毛が薄い

精巣の大きさが左右違う

喫煙の習慣がある

2つ以上あてはまる場合は、不妊症になる(である)可能性が高いです。すぐにでも婦人科で受診しましょう。

合わせて読みたい

妊娠しやすい人、しにくい人の特徴
子どもが欲しいと思っても、なかなか恵まれないと悩む女性は多くいます。特に妊活中は、それがストレスとなり、かえって妊娠しにくい環境を作り出してしまうこともあります。すぐに妊娠の兆候が見られる人と、見られない人には、どのような違いがあるのでしょうか。今回は、「妊娠しやすい人」と「妊娠しにくい...

不妊症になりやすい人の5つの特徴

「自分は不妊症にならない」と思っていても、不妊症になる可能性はなくはないです。不妊症になりやすい人には、特徴があります。ここでは、不妊症になりやすい人の5つの特徴をご紹介します。

女性の特徴
  1. 冷え症
  2. 生理が安定しない
  3. 喫煙の習慣がある
  4. 食生活が乱れている
  5. 睡眠時間が安定してない
男性の特徴
  1. 性欲が少ない
  2. 糖尿病
  3. 喫煙の習慣がある
  4. 食生活が乱れている
  5. 睡眠時間が安定してない

2つ以上当てはまる方は、不妊症になる可能性が高いです。不妊症にならないよう、日々の生活習慣から見直し改善するようにしましょう。

おわりに

いかがでしたか。現代では10組に1組が不妊症と言われるほど、不妊症に悩んでいる夫婦が多くなりました。

また、妊娠は年齢と深い関係があります。30歳を過ぎると卵子や精子の質が低下し、妊娠しにくい状態になるのが現実です。

女性の場合、35歳を過ぎると高齢出産と言われるように、出産のリスクも高くなってしまいますので、今回のセルフチェックを機に、当てはまる方は婦人科または不妊治療専門院で受診するようにしましょう。

ピックアップ

妊活中の不妊治療!いつ病院に行くべき?
結婚生活も落ち着き、そろそろ子供が欲しくなってきた頃。妊活をはじめるのはいいけれど、本当に子供ができるのだろうか。そんな不安を抱く人は多いと思います。 また、実際にはどれぐらい妊活を行えばいいのか、行って授からなかった場合には病院にいつ行った方が良いのかなど、妊活をはじめようとするだけでもわか...
妊娠超初期症状と生理前症状の3つの違い
「いつもと違う、これは妊娠初期症状かも」と思っていても、生理が来てしまいガッカリ・・・なんてことありませんか?妊活中の方は、とくに妊娠初期症状に敏感で、症状が少しでも当てはまっていたら妊娠の可能性を信じてしまいがちです。 妊娠初期症状と生理前症状は、実はとてもよく似ています。ちょっとした違...
排卵→受精→着床→妊娠までの流れと日数
妊活という言葉ができ、妊娠に向けて夫婦で頑張っている人達も少なくありません。妊娠までの流れは大きく4つのステップに分かれており、全てクリアしてやっと赤ちゃんを授かることができます。 受精卵が着床して妊娠が成立するまで、体の中で起こっている変化を正しく知ることは妊活の第一歩です。ここでは排卵から...

アンケートにご協力くださいm(__)m

妊活をはじめたきっかけは?(複数選択可)

アンケート結果

Loading ... Loading ...
22歳。B型。既婚。
現在妊娠9ヶ月。妊娠中の食欲が増す、太りやすくなるを完全になめきっていたため、妊娠前とくらべて20kg近く体重が増加しました。
妊娠の経験を活かし、妊娠中の注意点、妊娠中に必要な基礎知識の記事を担当。
購読はいいねが便利です!
不妊かどうか知りたい人必見!不妊症7つのセルフチェック
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

アンケートにご協力くださいm(__)m

不妊治療で受けたことがある治療方法を教えてください(複数選択可)

アンケート結果

Loading ... Loading ...

不妊・不妊治療の悩みについて・・・あわせて読みたい

不妊かどうか知りたい人必見!不妊症7つのセルフチェック
世界保健機関(WHO)は、妊娠を望み1年間避妊せず、性行為を続けているのに妊娠しない場合、不妊症と定めています。 しかし、なかなか赤ちゃんを授かることができなかいからといって、必ず不妊症ということではありません。セックスのタイミングがずれているなど、不妊症以外でも妊娠できない理由はたく...
無排卵月経の特徴とは?症状・原因・治療法まで徹底解説
妊娠するためには、毎月きちんと排卵していることが第一条件となります。よく「生理が来ていれば排卵している証拠」と勘違いしている方がいますが、実際には生理が来ていても排卵していない状態、つまり「無排卵月経」である可能性もあるのです。 無排卵月経の場合は、一般的に妊娠しづらいとされているため、早めの...
妊活中の不妊治療!いつ病院に行くべき?
結婚生活も落ち着き、そろそろ子供が欲しくなってきた頃。妊活をはじめるのはいいけれど、本当に子供ができるのだろうか。そんな不安を抱く人は多いと思います。 また、実際にはどれぐらい妊活を行えばいいのか、行って授からなかった場合には病院にいつ行った方が良いのかなど、妊活をはじめようとするだけでもわか...
精索静脈瘤の症状・診断基準・原因・治療・予防・入院の必要性
男性不妊の原因で最もポピュラーな疾患にも関わらず、あまり知られていない「精索静脈瘤(せいさくじょうみゃくりゅう)」。男性不妊患者の40%以上に認められるともいわれ、かなり高い確率で起きる疾患といえます。 精索静脈瘤について 精索静脈瘤とは、精巣から心臓に戻る静脈(蔓状静脈叢)内の血液...
高プロラクチン血症の症状・診断基準・原因・治療・予防・入院の必要性
「妊活に励んでいるけどなかなか妊娠できない」と悩んでいるあなた、もしかしたら「高プロラクチン血症」が原因かもしれません。今回は、不妊症を引き起こすといわれる高プロラクチン血症について、その原因や症状、治療法をまとめました。 高プロラクチン血症の症状について プロラクチンとは、出産後に向けた体...
あわせて読みたい

良ければシェアをお願いします。

トップへ戻る