バイアグラって効果ある?飲む際の注意点とは

バイアグラ

不妊に悩むカップルは年々増加しています。なかなか妊娠に至らないと、女性側に原因があるのではないかと思われてしまう傾向にありますが、実際には男性不妊が原因となっていることも少なくありません。中でもED(勃起不全・勃起障害)が大きな要因であることが多く、その治療薬としてバイアグラが広く認知されています。

そこで今回は、バイアグラは本当に効果があるのかという点に焦点を当てながら、飲む際の注意点や知っておくべき副作用などバイアグラに関する基礎知識をまとめてみました。まずはどんな薬なのかを具体的に知った上で、不妊治療に取り入れることをおすすめします。

バイアグラとはどんな薬?

バイアグラとは

バイアグラは、EDの治療薬として最も知名度が高く、全世界でおよそ2,000万人以上が使用しています。EDとは、満足な性行為を行うために十分な勃起とその維持ができない状態のことで、大きく分けると3種類あります。

・心因性ED(機能性ED)

「いざ性行為をする」となると、緊張やプレッシャーなどで勃起しなくなってしまうタイプです。過去の性行為の失敗、子作りへの大きなプレッシャー、仕事や家庭へのストレスなどが原因で起こります。寝起きや自慰行為では問題なく勃起しますが、女性との性行為となると全く勃たなくなってしまったり、初めは大丈夫でも途中でなえてしまったりするケースが多く見られます。

・器質性ED

血管や神経の障害によって勃起しなくなってしまうタイプです。「加齢により起こるED」と言われており、糖尿病や高血圧、高脂血症が直接的な要因となっていることが多いようです。また、前立腺がんやぼうこうがんの摘出術、直腸がんの切除術などによって陰茎に傷がついてしまい、血管や神経が損傷されて器質性EDを引き起こすケースもあります。

・混合型ED

心因性EDと器質性EDの両方が原因となって発症するタイプです。特に糖尿病を患っている方に多く発症する傾向があり、混合型EDを発症する年齢層としては若い世代は少なく、40代以上が多いと言われています。

これら3つのEDのうち、バイアグラは「心因性ED」に効果が高いとされています。性的な刺激によってcGMPという局部の血管が開き、血流を増やす物質が分泌されることにより勃起が起こります。勃起がおさまる際にはPDE5というcGMPを抑える成分が分泌されますが、バイアグラはこのPDE5を抑える効果が期待できるため、勃起を持続しやすくなるのです。

つまり、バイアグラは性的刺激があって初めてその効果を発揮します。何も刺激がない状態で、強制的に勃起させるような作用はありません。勃起しないことを助けてくれる薬ではなく、勃起した状態を補助してくれる薬という認識を持つことが大切です。

合わせて読みたい

【医師監修】妊娠の兆候はいつから?妊娠超初期症状の14の特徴をチェック!
【医師監修】妊娠の兆候はいつから?妊娠超初期症状の14の特徴をチェック!
妊娠超初期症状とはどんな症状があるのだろう・・・いつごろからわかるのだろう・・・など、妊娠したかどうかについての症状は誰もが気になる...
33歳。B型。既婚。 妻の妊娠を通して、赤ちゃんができる喜びを経験する。妊娠中の過ごし方や注意点など身を持って体験中。妊活については全般の記事の執筆を担当。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
バイアグラって効果ある?飲む際の注意点とは
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

アンケートにご協力くださいm(__)m

妊活をはじめたきっかけは?(複数選択可)

アンケート結果

Loading ... Loading ...

良ければシェアをお願いします。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る