日本とは大違い?世界の不妊治療と出産事情 【中国編】

中国の出産事情

中国では、人口抑制のため長年にわたって「一人っ子政策」が行われていました。しかし少子高齢化、労働力低下など深刻な問題が現れ、2015年にとうとうこの政策が廃止されました。これによって不妊治療を始める夫婦が急増しており、中国国内でも高度生殖医療を受けることは珍しいことではなくなりました。しかし長年の政策による、国民の意識への影響は根深いようです。

「一人っ子政策」ってどんなもの?

一人っ子政策
中国の長い歴史の中、人口増加率は停滞と急増を繰り返し、人口政策は常に難問を抱えたものでした。「一人っ子政策」はそんな人口政策の一つで、1979年から2015年という長期間にわたって爆発的な人口増加を抑制するために行われてきたものです。

原則的に夫婦1組が持てる子どもは一人だけ

一人っ子政策はその名の通り、原則的に夫婦1組につき子どもを一人しか持つことができないと定められた政策です。国が夫婦の持てる子どもの人数を規制するなど日本では考えにくいことですが、中国では実際に長期間行われてきたのです。しかしながらこの政策によって深刻な問題も起き、少しずつ緩和されながら2015年に廃止に至りました。

子ども一人なら優遇され、違反すれば罰金

子どもを一人しか持たないと宣言した夫婦には、医療費の支給、優先就職、奨励金の支給などさまざまな面で優遇されました。それに対して一人っ子の宣言をしなかった夫婦や2人以上の子どもを産んでしまった夫婦に対しては罰金が科せられる、夫婦の賃金のカット、社会的なステータスを得られないなどの大きな不利益が生まれました。

二人目を持つことが可能になったのに?

長年の政策により少子高齢化と労働人口の減少などの問題が深刻化し、全ての夫婦が二人目の子どもを持てるようになりましたが、3人目以降はいまだに禁止されたままです。それでも二人目の子どもを望む夫婦は意外と増えていないのが現状です。これまでただ一人の子どもに全力を注いできた夫婦には、二人目の子どもにも同程度の教育費などを使うような意識が薄れてしまっているようです。

合わせて読みたい

病院に行くまえに自宅で検査!不妊症の特徴、症状とは?
病院に行くまえに自宅で検査!不妊症の特徴、症状とは?
不妊症という言葉は世の中に広くしられていますが、その具体的な特徴や症状はどのようなものでしょうか。実際に不妊症問題に直面し、向き合っ...

中国国内での不妊治療の現状とは?

中国の不妊治療
長年一人っ子政策によって縛られてきた中国の夫婦たちですが、実際に不妊に悩む夫婦や二人目を望む夫婦も確実に存在しており、中国でも不妊治療は珍しいものではありません。不妊治療を受けられる病院の不足や費用など、ここにもさまざまな問題が潜んでいます。

中国でも体外受精はメジャーなものに!

それでも一人っ子政策の廃止によって不妊治療のニーズは高まりました。それも、女性が一人で治療に通うことが多い日本とは違い、中国では男性も治療に積極的で、二人で受診するのが一般的です。日本と同じくタイミング法、人工授精、体外受精などの不妊治療を受けることが一般的になっています。それでも体外受精にかかる費用は非常に高額で病院も少なく、富裕層が中心となっています。

漢方薬やはりによる不妊治療も人気

中国は体外受精の成功率が非常に高いです。それだけでなく、中国ならではの不妊治療として漢方薬やはりによる方法も一般的であり、特に男性不妊には漢方薬による治療が有効とされています。高度生殖医療と、そういった中国医学を併用した不妊治療は非常に有用性が高いものですが、そこまで先を行く治療を受けられる人はまだごくわずかにとどまっています。

男女産み分けのための体外受精?

一人しか持てない子どもの性別には、必然的に後継になる男子が熱烈に望まれてきました。現在でもその傾向は強く、体外受精で可能な「男女の産み分け」が大きなニーズとなっています。つまり、不妊のためではなく男の子が欲しいがための体外受精なのです。特に成功率の高さと費用の安さから、タイなどの海外に渡航して体外受精を受けることが根強い人気となっています。

合わせて読みたい

しらないと危険?男性不妊の四つの原因と改善すべき六つの生活習慣
しらないと危険?男性不妊の四つの原因と改善すべき六つの生活習慣
「手は尽くしているが、思うように妊娠しない…」とお困りではないですか?妊娠をしない原因というのは、なにも女性だけにあるわけではありません...
仕事もしながら3歳の娘の育児を頑張る高齢ママです。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
日本とは大違い?世界の不妊治療と出産事情 【中国編】
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

アンケートにご協力くださいm(__)m

不妊治療で受けたことがある治療方法を教えてください[複数回答]

アンケート結果

Loading ... Loading ...
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る