不妊を疑う男性が受けるべきアクロビーズテストの検査内容と費用

スポンサーリンク

アクロビーズテスト

現在は有名人の妊活宣言やメディアの特集などにより、だんだんと不妊治療も身近になってきました。その不妊原因は女性側にも男性側にもあります。アクロビーズテストは男性側の不妊原因を探る検査の一つです。今回はそのアクロビーズテストの検査内容について、受精のしくみや不妊内容についても触れつつ簡単にご説明していきます。

アクロビーズテストとは何でしょうか

アクロビーズテストとは男性側の不妊原因を調べる検査の一つです。一般的な精液検査は不妊治療を始めた初期段階から多くの方が受ける検査で、これによって精子濃度や運動率、奇形率などを調べます。アクロビーズテストは一般的な精液検査では分からない受精能力を調べる検査です。

アクロビーズテストは精子の受精能力を調べる検査

卵子の周りには顆粒膜細胞や透明帯という膜があります。これを溶かさないと精子は卵子と受精することが出来ません。そのため精子には頭部からヒアルロニダーゼやアクロシンと呼ばれる酵素を出す働きがあります。これを先体反応もしくはアクロソームリアクションと言います。アクロビーズテストはこの働きの程度を調べる検査になります。

受精能力はどうやって調べられているの?

提出した精子と、先体反応を起こした精子にのみ反応する特別な抗体を付けたビーズを一緒に培養します。先体反応を起こしている精子であればビーズと結合し、結合した精子がさらに動き回ることでビーズ同士が結合、凝集が見られるようになります。この結合状態が良ければ精子の受精能力が高く、逆に不良であれば受精能力が低いという事になります。

一般的な精液検査だけでは不十分なの?

一般的な精液検査だけでも男性側に問題があるかどうかの指標にはなりますが、精子の受精能力があるかどうかは分かりません。ですから一般的な精液検査で問題が無くても、体外受精をしてみたら受精した卵子が少なかったという残念な結果になる場合も考えられます。受精能力を調べる検査には他にもハムスターテストがありますが、現在はより簡便なアクロビーズテストが一般的なようです。

合わせて読みたい

【男性編】精子の質と妊娠率が比例?男性に必要な三つの知識
世界保健機関(WHO)の調べによると、不妊の理由が夫婦どちらにもあるのが24%、男性だけにあるのが24%ということがわかりました。つまり...

実施している医療機関とその費用について

アクロビーズテストを実施しているのは不妊治療外来か泌尿器科になります。一般的な精液検査は広く行われていますが、アクロビーズテストを実施しているかどうかはその医療機関によります。そのためあらかじめHPを確認するなど、実施状況を確認すると良いでしょう。ではそれぞれの医療機関の違いと費用についてご説明していきます。

不妊治療外来で検査を受けるメリットとデメリット

アクロビーズテストを実施しているのは、多くが不妊治療外来です。治療を受ける過程で男性不妊の検査も行っており、検査結果から適切な治療方法を選択してくれるため流れとしてはスムーズです。女性が多く通っているので男性が入るには少し抵抗を感じるかもしれませんが、専用の採精ルームを用意している場所も多く、また持ち込みという形をとっている医療機関も多いため自分に合ったスタイルで検査を受ける事ができます。

泌尿器科で検査を受けるメリットとデメリット

泌尿器科でも男性不妊に力をいれている場合には、アクロビーズテストを実施している事があります。不妊治療外来は女性が多く、精液に関する検査を受ける事には少なからず抵抗がありますよね。その場合には泌尿器科で検査を受けると良いでしょう。また、泌尿器科では視診や触診、陰嚢部の超音波検査など、不妊治療外来では実施していない検査も行っている場合があるため、より詳しい原因追求をしてもらえる可能性があります。

アクロビーズテストにかかる費用は?

アクロビーズテストは保険がききません。検査費用は医療機関によって差はありますが、自費でだいたい1〜2万円と高額です。また一般的な精液検査も受ける事がほとんどですが、それ自体には保険が適用されるため1000円程度です。それら検査費用も医療費控除の対象となるため、領収書はしっかりと保管しておきましょう。

合わせて読みたい

精子の質を高めよう!精子を健康にする取り組み5選
赤ちゃんの誕生までに、親としてできることの大半が母親に由来することばかりであまり注目されませんが、精子の健康も重要な要素の一つです。普段...
3歳の息子のママです。子育ては体力勝負だと毎日痛感しています。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
不妊を疑う男性が受けるべきアクロビーズテストの検査内容と費用
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

アンケートにご協力くださいm(__)m

不妊治療で受けたことがある治療方法を教えてください[複数回答]

アンケート結果

Loading ... Loading ...
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る