良ければシェアをお願いします。

温泉で妊娠力アップ!島根県の子宝温泉3選

温泉に浸かる女性

妊活をしていると、終わりの見えない現状に気が遠くなったり、気づかないうちに自分にプレッシャーを与えてしまったり、悪循環に陥ってしまいがちです。そんな時は子宝温泉」にあやかって希望を抱きつつ、たまには夫婦でリフレッシュに出かけるのも良いですね。島根県で婦人病に良いとされる温泉を持つ温泉施設を紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

男の子に恵まれる?:鷺の湯温泉さぎの湯荘

むかし、鷺がこの温泉に入り足の傷を癒しに来たことから、「鷺の湯」と呼ばれているそうです。泉質は硫酸塩泉、ナトリウム塩化物泉、カルシウム塩化物泉を持ち、慢性婦人病や不妊症に効果があるとされています。いつの頃からか、地元では「男の子を授かれる」と言われるようになり、多くの方が訪れる温泉です。

鷺の湯温泉さぎの湯荘とは、どんな温泉?

豊かな自然の中にある、山陰の名湯「鷺の湯温泉」は、戦国時代の尼子氏や、歴代藩主の御殿湯となり栄えたことでも知られています。効能としては外傷、疲労回復、神経疾患、婦人病、筋肉痛などがあり、特に創業100年を迎える「さぎの湯」は、源泉掛け流しが楽しめます。新館庭園内にある湯薬師では、毎年4月24日に、「温泉祭」を開催し一年の無事を祈願するそうです。

鷺の湯温泉さぎの湯荘の歴史が知りたい

724年~729年頃に発見されたとされる温泉は、戦国時代から江戸時代まで歴代藩主の御殿湯とされましたが、1667年の大洪水により跡形もなく流されてしまったそうです。現在の鷺の湯温泉は、「さぎの湯」初代の田辺才五郎により再び開発が始められ、1909年、その父である六左衛門が今の地で再発見したそうです。

お部屋・お食事・サービスについて

美しい庭園に露天風呂がついている、庭露天風呂付のお部屋が大人気とのことです。その季節の旬の山陰の幸をふんだんに使ったお料理は、冬はなんといっても蟹が名物です。貸切露天風呂は予約制になりますが、22時~翌朝9時まではいつでも利用可能。 源泉かけ流しの温泉を存分に楽しめる、贅沢なお宿です。

公式サイト:http://www.saginoyusou.com/

合わせて読みたい

妊婦でも温泉に入れる?安全な温泉旅行を楽しむために
「妊婦さんは温泉に入ることができない。」こんな話を聞いたことがありますか?以前は、実際にさまざまな温泉場で妊婦さんの入浴を控えるような注意書きがありました。しかし、近頃はそこまで気にする人も少なくなったような印象を受けます。 果たして、妊婦さんの温泉入浴は問題ないのでしょうか。 温泉法の...

えびす様のお膝元!:美保関温泉なべや別館

商売繁盛の神「えびす様」のお膝もとから沸き出る、たいへん御利益のあるとされる美保関温泉。やわらかな泉質で無色透明なお湯は、腰痛・神経痛・関節痛・肩こり・うちみ・痔疾・・疲労回復などによく効くとされています。また塩化物泉が、やけど・慢性皮膚病・慢性婦人病にも効果を発揮するそうです。

美保関温泉なべや別館とは、どんな温泉?

泉質が違う、2種類の温泉を楽しめるというのが魅力の美保関温泉は、やさしい肌触りの山陰初となるトロン温泉です。美保湾からのぞく朝日や境水道大橋・秀峰大山・日本海に沈む夕日、境港の夜景など、眺望が美しい展望大浴場が魅力です。日本海の雄大なパノラマを一望しながらの入浴は心身共に深いリラックスに導いてくれそうです。

美保関温泉なべや別館の歴史が知りたい

美保関温泉なべや別館は、美保神社の入口で江戸時代に創業しています。美保関の神話として言い伝えられているのは、やおろずの神々の時代に出雲に「巨人の神様」がおり、 巨神が能登半島で見つけた「国のあまり」の土地を綱で引っ張ってきたということ。そこに引っ張られてきたのが「美保関」であり、 その時に使った綱が、現在の弓ヶ浜と言われています。

お部屋・お食事・サービスについて

カップルや家族連れで楽しめるスポットが目白押しの「境港」へ車で10分。雄大な大山が背景にあり、美保湾・境港、日本海の日の出、沈む夕日が望めます。日本でも有数の松葉蟹の本場「境港」で、獲れた松葉蟹をいけすに活かして使用した料理が贅沢に味わえます。

公式サイト:http://www.nabe-ya.net/spa/index.htm

合わせて読みたい

赤ちゃんと行くなら温泉旅行で決まり!持ち物・過ごし方・安全性について
赤ちゃん連れの旅行は何かと気を使います。やはり、国内の温泉旅行の方が気が楽ですよね。赤ちゃんと一緒に旅行に行く時、必要な持ち物や過ごし方、安全性については気になるところです。まずは、赤ちゃんの入浴OKの温泉宿を探すところから始めましょう。それから、赤ちゃん連れでも快適に過ごせる温泉旅行を計画...
お酒が好きですが育児もがんばっています。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
温泉で妊娠力アップ!島根県の子宝温泉3選
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

アンケートにご協力くださいm(__)m

妊活をはじめたきっかけは?(複数選択可)

アンケート結果

Loading ... Loading ...
スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る