本当にできるの?男の子の産み分けをするときのコツ6ヶ条

座っている男の子
子どもが欲しいと思ったとき、男の子と女の子のどちらか一方を強く希望したり、伝統芸能などでは跡継ぎが必要なため、男の子を産まなければならないという状況があったりします。そんなとき、赤ちゃんの産み分け方法があったら試してみようと思いませんか。そこで今回は、子どもの産み分け方法、特に男の子の産み分け方法についてお話をしていきたいと思います。

子どもの性別はどうやって決まるのか

積み木で遊ぶ男の子
赤ちゃんの産み分けを考える前に、まず、子どもの性別はどのようにして決まるのかについて、少し学んでおきましょう。子どもの性別がどのようにして、いつ決まるのか、そのポイントを知ることで、産み分けのポイントをつかむことができるかもしれません。

子どもの性別は男性の精子によって決まる

子どもの性別は、男性の精子によって決まると言われています。学校の授業などで、性染色体という言葉を聞いたことはありませんか。性染色体には、X染色体とY染色体があり、女性の卵子にはX染色体しかありません。しかし、男性の精子にはX染色体とY染色体の両方があり、女性のX染色体と男性のX染色体が受精すれば女の子、女性のX染色体と男性のY染色体が受精すれば男の子が生まれることになります。ですので、子どもの性別は、男性の精子によって決められるのです。

X染色体とY染色体の違いについて

X染色体を持つX精子とY染色体を持つY精子には、それぞれ違った特徴があり、その特徴を知ることも、産み分けをするうえで役に立つ知識のひとつとなります。女の子となるX精子は、酸性に強く寿命が長いという特徴があり、男の子となるY精子は、アルカリ性に強く寿命が短いという特徴があります。また、女性の膣内も通常酸性に保たれていますが、排卵直前にはアルカリ性になると言われており、時期によってどちらの精子が有利になるかが変わってきます。

Y精子はX精子の2倍も量が多い

数量的にみると、Y精子はX精子の2倍もの量があり、その動きも速いという特徴があります。そこで、男の子が欲しくて、Y精子を受精させたいと思ったならば、できるだけ多くのY精子を卵子に届けなければなりません。5日ほどの禁欲をすることで、精子そのものの数を増やすことができ、それに伴い活動的なY精子の数も増加します。

合わせて読みたい

女の子と男の子を産み分ける3つの方法
女の子と男の子を産み分ける3つの方法
子供を2人欲しいとは考えているけれど、一姫二太郎という言葉があるように、最初は女の子で次に男の子がほしい…けれど、女の子と男の子を産...

男の子を産むための方法について

シャボン玉で遊ぶ男の子
赤ちゃんの性別が決まるタイミングなどについてみてきましたが、では具体的にどのような方法を採ったらよいのかを知りたいところですよね。そこでここからは、具体的な産み分けの方法について、いくつかご紹介していきたいと思います。

1.排卵日をきちんと把握するようにする

女性の膣内は酸性に保たれていますが、男の子が生まれるY精子は酸性に弱い性質があります。しかしながら、排卵日直前には女性の膣内はアルカリ性に傾くため、このタイミングで性交を行えば、受精する確率が高いのはY精子です。そうしたことから、普段から排卵日を把握しておき、そのタイミングを見計らって性交を行うと、産み分けがしやすくなります。排卵日を把握する方法としては、毎日基礎体温を測る、市販の排卵検査薬などを使用するなどいくつかの方法があるので、自分なりの方法をみつけて排卵日をチェックするとよいでしょう。

2.産み分けゼリー「グリーンゼリー」を使用してみる

産み分けゼリーとは性交時に用いる潤滑ゼリーのことで、注射器のような器具を用いて膣内に挿入するものです。ピンクゼリーとグリーンゼリーの2種類があり、ピンクゼリーは膣内を酸性に、グリーンゼリーは膣内をアルカリ性に傾けてくれる働きがあります。ですので、男の子を希望する場合は、グリーンゼリーを使用します。

3.リン酸カルシウムを摂取するようにする

リン酸カルシウムは、一般的に「リンカル」とも呼ばれ、鉄分やリン、カルシウムが配合されたサプリメントの一種で、男の子の産み分けに広く使用されています。しかしながらこれは、1日や2日飲んだところで効果が出るものではなく、最低でも2カ月は継続して服用しなければなりません。副作用などもなく、安心な飲み物として多くの人に使われているものですので、気になる人は一度チェックしてみるとよいでしょう。

合わせて読みたい

当たる?当たらない?中国式産み分けカレンダーの確率と見方について
当たる?当たらない?中国式産み分けカレンダーの確率と見方について
産み分けに興味を持たれている方には、きっとご存じである中国式産み分けカレンダー。実際に、インターネットで中国式産み分けカレンダーと調べる...
小学生と中学生の女の子2人を持つママです。娘が成長するにつれ、女子トークに花が咲き楽しい毎日を送っています。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る