【医師監修】陰性・陽性?どっち?異所性妊娠を疑う三つの症状

監修医師プロフィール:清水なほみ 先生のイラスト 清水なほみ 先生

2001年広島大学医学部医学科卒業、広島大学附属病院産婦人科・中国がんセンター産婦人科・ウィミンズウェルネス銀座クリニック・虎の門病院産婦人科を経て、2010年9月「ポートサイド女性総合クリニック~ビバリータ~」を開業。

日本産科婦人科学会専門医、日本不妊カウンセリング学会認定カウンセラー。女性医療ネットワーク発起人・NPO法人ティーンズサポート理事長。

日本産婦人科学会専門医で、現在はポートサイド女性総合クリニック・ビバリータ院長。病院に行きづらいという患者さんの悩みを、現役医師の知識を活かしてサポートします。

http://www.vivalita.com/staff.html

妊娠検査をする女性

妊娠を希望している人にとっては妊娠検査薬を使って陽性反応が出ることはうれしいことだと思います。しかし、世の中の妊娠者のうち、約1%ですが異所性妊娠になってしまうケースがあります。一見少ない確率のように思えますが、10000人の妊婦さんのうち、100人がそうなる可能性を持っているということですから決して安心できない数字ですよね。

今回は、その異所性妊娠についてお話をしていきたいと思います。

異所性妊娠ってなに?

ハテナ

異所性妊娠とは、以前は「子宮外妊娠」と呼ばれていた異常妊娠です。本来子宮内膜に着床するべき受精卵が、何らかの原因によって子宮以外の箇所に着床してしまう現象です。このときに着床する箇所は、95%以上という高い確率で卵管であり、まれに子宮頚管(けいかん)や卵巣などで起こることもあります。

異所性妊娠は、残念ですが無事に出産できる可能性は0です。卵管内で赤ちゃんが成長した場合、いずれは卵管が破裂してしまい、母子ともに命を落としてしまう可能性があります。現代の医学では、赤ちゃんを救出する手段は確立できていません。

合わせて読みたい

妊娠検査で陽性から陰性に変化!?もしかしたら化学流産かも
妊娠検査で陽性から陰性に変化!?もしかしたら化学流産かも
初期の妊娠検査ではっきりと陽性を示していたのに、徐々に陰性に変わってしまったという経験をする人がまれにいるようです。どうしてこんなことが...

異所性妊娠は妊娠検査薬でわかる?

妊娠検査薬

異所性妊娠は、受精卵が子宮腔以外の場所(主に卵管)に着床してしまうということを除けば、通常妊娠と仕組みは何も変わりません。つまり、妊娠検査薬などでもおおむね陽性反応が出ます。
まれに異所性妊娠だったのに、初期の検査で陰性反応が出たというケースもありますが、これは通常妊娠に比べて、Hcgという女性が妊娠したときに分泌される妊娠ホルモンの働きが遅れているからです。異所性妊娠でもいずれは必ず陽性反応を示します。

しかし、市販の妊娠検査薬では異所性妊娠かどうかを断定することはできません。あくまで検査薬は「体のどこかに妊娠組織がある」ことが分かるだけなので、陽性反応が出れば病院で検査を受けましょう。

具体的な兆候や症状とは

ピンクのおりもの

異所性妊娠の兆候は、初期の段階では通常妊娠とほとんど変わらないため、見分けにくいと言われています。唯一特徴的な点として、ピンク色のおりものが出たり、少量ですが出血が見られたりということもありますが、全く出血がないケースも多く、外出血の有無は判別の手助けになりません。突然の腹痛や意識を失うような血圧の低下が起きることがあります。これは、卵管などに着床した受精卵が成長して圧迫し、卵管の破裂が起きてしまった場合に起きやすい症状です。

それでは、卵管破裂によってどのようなことが起こるのか、詳しく見ていきましょう

不正出血

卵管破裂が起きてもお腹の中に出血がたまるだけなので、膣からの出血はほとんど見られません。妊娠組織が正常に育たなくなった徴候として、少量の出血がおきる場合もあります。

下腹部痛

受精卵の着床する箇所によっても異なりますが、ほとんどが卵管および子宮頚管(けいかん)であることを考えると、下腹部全体への痛みが想定されます。この腹痛に関しても日を追うごとに強くなり、場合によってはショックで倒れてしまうほどの激痛になることもありますから、細心の注意をはらいましょう。

また、生理痛と見分けがつかなかったという人もいますが、先で述べたように卵管破裂は痛みの継続する期間が異なります。いつもの生理痛と比べ、少しでも違和感があるときには、病院での検査を視野に入れていください。

つわり・吐き気

異所性妊娠と正常妊娠の区別が難しい理由として、つわりや吐き気といった症状に違いがないことも挙げられます。それは、つわりが妊娠によって起こるホルモンバランスの変化に起因するものであり、異所性妊娠も、仕組みは通常妊娠と何ら変わりのないものだからです。その他にも、頭痛やむくみなどの症状が出るのは共通している特徴と言えます。

合わせて読みたい

子作りのベストタイミングとは?妊娠しやすい日はここだ!
子作りのベストタイミングとは?妊娠しやすい日はここだ!
子供が欲しいと望んですぐに授かる場合もあれば、なかなか子宝に恵まれないということもあります。中には、特に意識したわけではないのに授かった...
29歳。B型。独身。 妊活のみならず、女性に関するコラムを多数執筆。料理の腕前を磨くため、資格取得に向けて勉強中。「難しい事柄を、誰にでも分かりやすく」をモットーに、食品、食生活に関する執筆を主に担当。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
【医師監修】陰性・陽性?どっち?異所性妊娠を疑う三つの症状
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る