外出自粛で【コロナ太り】が増えている!?太らないための生活習慣

太らない生活
新型コロナウイルスの影響で自宅時間が多くなりましたよね。体を動かすことも少なくなり、不規則な生活が続くと気が付けば体重増加…! これが世にも恐ろしい「コロナ太り」です。今からでも間に合う「コロナ太り」にならないための生活習慣はあるのでしょうか?

【運動編】コロナ太りを解消!おすすめ動画

運動不足解消
心も体もリフレッシュ!体を動かしてコロナ太りを解消しましょう。まずはおうちでできる運動不足解消の動画をご紹介します。

体操の基本「ラジオ体操」

体操といえば「ラジオ体操」。ラジオ体操は一つひとつの動きで全身のこりをほぐし、血行をほぐしてくれます。指先までピンとのばしてやってみましょう。お子さんも知っていると思うので、ぜひ家族で体操してみてください。

よしお兄さんのストレッチ

いきなり運動するのはハードルが高い!という方はストレッチから始めてみてはいかがでしょうか。NHK「おかあさんといっしょ」の元たいそうのおにいさん小林よしひささんが、普段の生活の中で気軽にできるストレッチを紹介しています。

ローラと一緒にウォームアップ

モデルのローラと一緒に行う体操前のウォームアップ。ウォームアップといいながら、結構ハードな運動になっています。動きはスローなので参考にしやすいのではないでしょうか。ローラのような完璧ボディになれることを想像してがんばってみては。

初心者OK おうちでヨガ

こちらは初心者にもおすすめのヨガの動画です。ヨガマット一枚あれば手軽に始められます。ヨガはドタバタと騒音の心配が少ないので、おうちでするのに最適な運動。

自宅でできる有酸素運動

「アラサー健康ちゃんねる」でさまざまな運動を配信している竹脇まりなさんの動画です。こちらの動画ではジャンプをしないので、ご近所に迷惑をかけず有酸素運動ができます。ジャンプの代わりにさまざまなステップで体を動かしていて、息が切れるほどの運動になっていますよ。

武田真治と楽しく筋トレ

NHKの「みんなで筋肉体操」に出演している武田真治さんの、楽しくできる筋トレ動画です。リズムにのってダンスをしながら、各部位の筋肉を鍛えていきます。1分ほどと短時間なので、ちょっとした時間に運動できます。3カ月で-18kgも夢ではない?

キャラクターと一緒に親子で体操

バンダイは、子どもの好きなキャラクターがたくさん出てくる体操動画を配信しています。運動があまり好きではないお子さんでも、一緒に体を動かしてくれるかもしれません。たまごっちや鬼太郎、プリキュアなどみんなの知っているキャラクターが登場しますよ。

合わせて読みたい

産後は「菌活」でダイエット!菌活で身体の中からキレイになろう
産後は「菌活」でダイエット!菌活で身体の中からキレイになろう
産後のダイエットはできるだけ早く始めたいですよね?でも実際はエステに行くなんて余裕は作れないですし、ダイエットに効くサプリメントも母乳へ...

【生活編】コロナ太りを解消するためにするべきこと

早起きをする
コロナ太りを解消するためには、生活のリズムを改善していきましょう。

早起きから始めよう

生活リズムを整えるのが大切…とわかっているけれど、なかなか実践できないですよねそこでまず試したいのが「早起き」です。どんなに夜更かしをしても、朝7時には起きて朝日を浴びましょう。これで体内時計をリセットします。そして一日のはじめの朝ごはんを食べて、脳や体を目覚めさせましょう。

なるべくストレスをためない

ストレスは暴飲暴食の原因になることがあります。こんな状況の中、ストレスをためないなんて無理がありますが、少しでも自分の好きなことを見つけてストレスを軽減できたらいいですね。
例えば好きな映画やアーティストのDVDを見る、気になっていたオンラインレッスンを始めてみる、オンライン飲み会で友達とおしゃべりをする、ネットで買い物をするなど。

すみずみまで掃除する

普段は忙しくてなかなか掃除できなかった場所を、徹底的にきれいにしてみましょう。キッチン・お風呂のカビ取りや、網戸の掃除、床の雑巾がけなど、すみずみまで掃除をするとすっきりする上に、いい運動にもなります。断捨離をするいい機会にもなりますね。

決まった時間に体重測定

「朝起きたらまず体重を測る」と時間を決めて体重測定をしてみましょう。昨日より〇g太ったなど、自分の体重を日々把握することによってダイエット意識が高まり、食べすぎを防ぐ効果が期待できます。

3蜜を避けて散歩

厚生労働省は「人混みを避け、一人や限られた人数での散歩は感染リスクが低い」と発表しています。コロナ太りを防ぐためにも、何日かに1回は散歩をするようにしたいですね。その際は腕を大きめに振るだけでも代謝がアップするそうですよ。

合わせて読みたい

産後の体を引き締めたい!話題の「腸活ダイエット」を試してみよう!
産後の体を引き締めたい!話題の「腸活ダイエット」を試してみよう!
産前から産後にかけてママを悩ませることの多い便秘。ダイエットを成功させるには便秘の解消も大切です。しかし、そうとわかっていても産後は便秘...
たまGoo!(たまぐー)は、妊活、妊娠、出産をこれから迎えられる女性をサポートするため、女性のみならず、男性にも知っておいて欲しいこと、夫婦で取り組むべきことなどをコラムなどで紹介し、みなさまのご不安やお悩みに答えることを目的としたサイトです。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る