【レシピ付き】妊娠中の冷え対策に!体を温める3つの食べ物

良ければシェアをお願いします。

温かい飲み物を飲む妊婦

妊娠中は胎児のためにも、ママの体のためにも気をつけなければいけないことが山積みです。その1つに「冷え」があり、対策をしないと流産早産などを起こす可能性が高まります。そこで、こうした「冷え」を防止するために、体を温める効果がある食材を紹介していきます。妊娠中でも冷え知らずな体質を目指しましょう。

スポンサーリンク

妊娠中の冷えは危険「流産に繋がる可能性」

ブランケットにくるまる妊婦

妊娠中の冷えと流産は、密接な関係にあります。なぜなら、ママの体が冷えると血流が悪くなり、赤ちゃんに十分な栄養を送ることができなくなってしまうからです。特に女性は男性に比べて、冷えを感じやすいです。冷えがひどくなると、赤ちゃんは栄養を摂取することができなくなって、早産や流産に繋がってしまうため注意が必要です。

(1)体が冷える原因

ママの体が冷えてしまう原因にはいくつかありますが、その1つに「エアコン」の当たりすぎがあります。また、冷たいものの飲みすぎなども体が冷える原因となってしまいます。そのため、外的環境や摂取するものに気をつけることが大切です。

(2)冷え対策の方法

冷え対策の方法としては、例えばブランケットを持参し、寒い場所ではかけるようにすることがあげられます。また、食品の中には体を温める効果があるものもあるため、それらを摂取することも肝心です。そこで次に、体を温める効果のある食材をご紹介します。

まずは、妊娠中にママが摂取しておきたい成分について説明します。妊娠中には以下のような成分が不足するため、まずは気をつけるべき対象を知りましょう。

合わせて読みたい

リスクが高い食材?シナモンの妊婦さんへの影響
シナモンには、老化防止、シミ・シワ・たるみ予防など美容をサポートする効果や、中性脂肪・コレステロールを下げる効果、脂肪細胞などを減らす効果に、高血圧や血栓のつまりを予防する効果など、効果・効能が多い食材です。そのことからも、シナモンのサプリメントなども出回っており、愛飲されている方もいらっしゃい...

冷え対策にきく3つの食材

妊娠中には、食べるものにも細心の注意を払いたいものです。そこで妊婦さんの健康面はもちろん、冷え対策に使える食材3つをご紹介します。

(1)体を温める定番食材「生姜」

生姜

体を温めることができる定番の食材と言えば生姜を思い浮かべると思います。生姜の成分の1つに、ショウガオールと呼ばれるものがあり、これは生姜独特の辛味成分のことを指します。この辛味成分を摂取すると、血流を促進させる働きをするため、体全体があたたまります。このことから、生姜は冷えを解消することができる食材として知られています。

(2)実は体を温める働きがある「シナモン」

シナモン

シナモンはスパイスの1種で、シナモンに含まれているシンナムアルデヒドという成分が体を温める効果があるとされています。

シナモンは、中国では漢方としても用いられており、風邪を引いた時に食されています。また、他のスパイスであるレッドペッパーやガーリックなども体を温める働きがあります。

しかし、シナモンに含まれているシンナムアルデヒドは、妊婦さんが大量摂取することで、子宮出血や流産など、悪影響を与えてしまう食材とされています。ドイツ連邦リスクアセスメント研究所によると、妊婦さんのシナモン推奨摂取量は体重を1kgとしたとき、0.1mgの摂取量に抑えれば問題が無いとされています。

日常生活であればシナモンの摂取量が過剰になることはほとんどありませんが、多く摂取しない、もしくは控えるよう心がけるのが良いと言えます。例えばシナモンロールであれば使用するシナモンの量が1~3mg程度使用されていることが多いため、50kgの人のシナモン許容量5mgとほとんど変わらないと言えます。そのため、シナモンロールなどのシナモンを比較的多く使用しているような菓子類は避ける必要があります。

同じく、チャイティーも1杯に小さじ1/2~1/4のシナモンが入っていることがあり、おおよそ1~2gのシナモンが摂取できてしまいます。そのため、チャイティーも控えていただくようにしてください。

(3)血行を良くする「お酢」

酢

3つ目の食材が「お酢」です。お酢に含まれる酸味成分は血行を促進させる働きがあり、飲むことで、体中の血液循環が滞りなく流れ、血液をサラサラにしてくれる効果があるため、体を温めるとされています。特に、香酢や黒酢などのタイプのお酢がおすすめです。

合わせて読みたい

【レシピ付き】妊娠中におすすめな4つの食事メニュー
妊娠中は、自分の体だけではなく、お腹の赤ちゃんのことが常に気にかかります。そんな中でも、特に気がかりなものが食事ではないでしょうか。一体何が胎児にいいのか、栄養バランスは大丈夫なのかなど、不安を覚える人も多いでしょう。 今回は妊婦さんのための、妊娠中におすすめの食事メニューや栄養素などをご紹介...

おいしくカンタン、生姜の炊き込みご飯

炊き込みご飯

生姜を簡単においしく食べることができるレシピとして、おすすめなのは「生姜の炊き込みご飯」です。食材を準備すれば、あとは炊飯器が調理してくれるため妊婦さんでも簡単に調理できます。

材料

  • 米:1合
  • 生姜:半分
  • 油揚げ:半分
  • 醤油:小さじ1
  • 酒:大さじ1/2
  • だしの素:小さじ1

作り方

  1. 生姜は皮をむいて千切りに、油揚げは小さくカットしておきます。また、他の食材も同様に小さくカットしておきましょう。
  2. お米を水でといで、そこに(1)でカットした食材を入れます。このタイミングで調味料も合わせておきます。
  3. 1合分の水を入れて、全体をなじませます。それから、お米を炊飯器にかけます。
  4. ご飯が炊きあがったら、それを良く混ぜて完成です。

健康増進、きゅうりの酢の物

酢の物

ここでご紹介する、お酢を使った料理は、酢の物です。その中でも、特に簡単に作れるきゅうりの酢の物をご紹介します。

材料

  • きゅうり:1本
  • 乾燥わかめ:大さじ1
  • お酢:大さじ2/3
  • 砂糖:小さじ1/2
  • 醤油:小さじ1/2

作り方

  1. きゅうりは薄切りにカットして、わかめは水で戻しておきます。
  2. きゅうりとわかめの水気を切っておきます。良く切ることがポイントです。
  3. ボールに食材と調味料を合わせて、よく混ぜ合わせておきます。
  4. 合わせ終えた料理を盛り付けて完成です。

おわりに

妊娠中に体を温めてくれる食材、レシピをご紹介しました。妊娠中の冷えは流産を引き起こす可能性があり、注意が必要となっています。そのため、料理や飲み物に、生姜やシナモン、お酢などを摂り入れていくといいでしょう。こうした食品は様々な料理に合わせることができるので、調味料の1つとして加えてみることがオススメとなっています。また、料理が大変な場合は、チューブの生姜などを使ったり、シナモンパウダーを使ったりするなどの方法も有効となります。

ピックアップ

妊活、妊娠中には食べちゃダメ!控えるべき5つの食べ物
妊娠中は免疫力が低下し、さまざまな感染症や食中毒にかかってしまう危険性が高くなります。今までは何気なく食べていた食べ物でも、赤ちゃんがおなかにいるときは食べ過ぎてはいけないものが、いろいろとあります。今回は、元気な赤ちゃんを産むために気を付けたい、妊活、妊娠中に控えるべき食べ物をご紹介します。 ...
食べても大丈夫?妊婦さんに注意が必要な魚の種類と摂取量
妊娠中はできるだけバランスの良い食生活を送る必要があります。例えばチーズであればナチュラルチーズは駄目だけれど、プロセスチーズは良いなど、生食であれば火を通せば食べることが可能とされているように、魚もまた、そのように気をつけなければならない食材の中の1つです。 魚といってもその種類は豊富にあり...
【レシピ付き】産後ママが喜ぶ3つの食材と食事メニュー
産後のママの悩みと言えば何があるでしょう。例えば「赤ちゃんのために、良い母乳をあげたい」、「妊娠中にたるんだ体を引き締めたい」などと思うこともあるはずです。こうした悩みを解決する方法として食事に気をつけることがあげられます。そこで、産後のママが摂った方が良い食材や、その食材を使ったメニューについ...
28歳。A型。独身。
結婚についてよく聞かれるお年ごろ。専門知識に目がなく、探しものやコラムを書くのが好き。女性が安心して生活を送れるよう食品に含まれている添加物や成分について研究中。「食」に関する記事の執筆を主に担当。
購読はいいねが便利です!
【レシピ付き】妊娠中の冷え対策に!体を温める3つの食べ物
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

食生活の悩みについて・・・あわせて読みたい

【レシピ付き】妊娠中におすすめな4つの食事メニュー
妊娠中は、自分の体だけではなく、お腹の赤ちゃんのことが常に気にかかります。そんな中でも、特に気がかりなものが食事ではないでしょうか。一体何が胎児にいいのか、栄養バランスは大丈夫なのかなど、不安を覚える人も多いでしょう。 今回は妊婦さんのための、妊娠中におすすめの食事メニューや栄養素などをご紹介...
【レシピ付き】つわりの時でも食べられる6つの食べ物
つわりの症状として、妊娠前と食べ物の好みが変わったと感じる妊婦さんは多いです。食べつわりや吐きつわり、動けなくなってしまうくらい重いつわりもあり、それぞれの場合で特殊な嗜好の変化があります。 つわりの時の食べ物はこれといった王道は無く、食べたい時に食べたい物を食べると考えられています。これなら...
お酒・タバコ好き必見!妊活中の飲酒・喫煙が及ぼす影響
タバコ・お酒が好きな方であれば、妊活中のストレスでついタバコやお酒が欲しくなってしまうこともあるでしょう。妊活中なら、喫煙や飲酒は可能でしょうか。そして、何か問題があるでしょうか。 今回は、妊活中の喫煙と飲酒についてまとめました。 タバコ・お酒好きでも妊活できる? タバ...
妊婦さんが食べられるチーズと食べられないチーズとは
ピザやグラタン、ケーキなど、私達の生活の中に浸透している食材、チーズ。健康のために積極的に食事に摂り入れている方や、ワインのお供にと一緒に食べられる方も多いのではないでしょうか。しかし、そんなチーズも妊婦さんが口にすることで危険を及ぼす場合があります。一概に全てのチーズを食べてはいけないという事...
注意!妊娠中に飲んではいけないサプリメントは?
妊娠中のお母さんは胎児の成長に欠かせない栄養素を十分に取る必要がありますが、日々の食事だけですべてを補うのは難しいことです。そこで、サプリメントを利用して、必要な栄養を補う人も多いようです。しかし、栄養素によっては過剰な摂取が胎児に悪い影響を及ぼすものもあります。妊娠中に口にしてはいけないもので...
あわせて読みたい

良ければシェアをお願いします。

トップへ戻る