さつまいも

さつまいも

用語さつまいも

読み方さつまいも

さつまいもについて

メキシコを原産とし、日本では鹿児島県において収穫量が一番多いとされるイモ類の一種です。主成分がデンプンで、タンパク質、食物繊維、ミネラル、ビタミンC、甘味成分であるショ糖、ブドウ糖、果糖、麦芽糖などが含まれており、焼き芋にしたときの独特の甘みは麦芽糖からくる甘さとされています。さつまいもはでんぷんを利用して作られる春雨やくずきり、お菓子やおかず、お酒の原料になるなどして日本に幅広く浸透しています。

さつまいもの効果は?
抗がん作用や血圧低下作用に効果を期待できるとされています。

さつまいもの副作用

妊活中の摂取に関して

妊娠中・授乳期の摂取に関して
さつまいもは食物繊維を豊富に含んでいるため妊娠中になりやすい便秘予防に適量を摂取すると良いでしょう。

関連記事

葉酸サプリ10選!妊活・妊娠中に必須な理由【医師監修】
葉酸サプリ10選!妊活・妊娠中に必須な理由【医師監修】
葉酸とは 葉酸は、ビタミンB群の仲間で、体内で遺伝物質であるDNAの生成や、赤血球を作るためには欠かせないビタミンです。葉酸が不足...
【レシピ付き】毎日の離乳食をもっと簡単に!時短で作れる離乳食メニュー9選
【レシピ付き】毎日の離乳食をもっと簡単に!時短で作れる離乳食メニュー9選
離乳食を始めた頃は、大人と違う赤ちゃん用の食事を用意することが楽しく思えるものですが、育児や家事に追われる中で、それが毎日続くと面倒...
【レシピ付き】1歳の子に喜ばれるおやつ8選
【レシピ付き】1歳の子に喜ばれるおやつ8選
1歳の子に喜ばれるおやつというとどんなものがあるでしょうか。離乳食は終わっているけれど、大人や幼児と同じおやつだと食べられないものも...
30歳。AB型。主婦。 主婦歴4年目に突入。実家に旦那と引っ越して、妊娠と出産に向けて本腰をいれて貯金と妊活を開始。30歳になる手前で第一子を妊娠し、無事に出産。現在は子育てと両立しながら、妊娠するうえで大切な基礎体温から妊婦生活を送る上で気をつけるべきことなど、「生活」に関する記事の執筆を主に担当。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
さつまいも
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

良ければシェアをお願いします。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る