精子輸送障害

良ければシェアをお願いします。

精子輸送障害

用語精子輸送障害

読み方せいしゆそうしょうがい

不妊治療は女性だけの問題ではありません。精子輸送障害など、男性側に原因がある場合もあるのです。精子輸送障害とは、精子が体外までうまく運ばれないという障害です。

原因は精子を運ぶ経路のどこかが詰まっていたり、狭くなっていることにあります。こういった状態で受精をさせるためには採精のための手術を受ける必要がある場合もあります。

関連記事

知らないと危険?男性不妊の4つの原因と改善すべき6つの生活習慣
「手は尽くしているが、思うように妊娠しない…」とお困りではないですか?妊娠をしない原因というのは、何も女性だけにあるわけではありません。男性が原因での不妊は何と48%もの割合であると言われていて、その割合も年々増加傾向にあります。旦那さんにもしっかりと妊活に協力してもらい、お互いに理解を深めた上...
精子の質を高めよう!精子を健康にする取り組み5選
赤ちゃんの誕生までに、親としてできることの大半が母親に由来することばかりであまり注目されませんが、精子の健康も重要な要素の一つです。普段の生活を振り返ると、精子にとって悪影響を及ぼすことがあふれています。なかなか妊娠しない原因は精子の不健康にあるかもしれません。 受精は精子が卵子にたどり着かな...
【男性編】精子の質と妊娠率が比例?男性に必要な3つの知識
WHO(世界保健機関)の調べによると、不妊の理由が夫婦どちらにもあるのが24%、男性だけにあるのが24%ということがわかりました。つまり、男性だけで計48%と全体の半分もの割合を占めているということになります。今回は、その男性不妊の原因でもっとも多い、精子の問題についてお話したいと思います。 ...

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
精子輸送障害
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
あわせて読みたい

良ければシェアをお願いします。

トップへ戻る