鎮静薬

良ければシェアをお願いします。

鎮静薬

用語鎮静薬

読み方ちんせいやく

鎮静薬とは、神経の興奮を抑える働きをする薬です。妊娠中に鎮静薬を使う場面としては胃カメラが想定されます。妊娠中の薬剤投与については、妊娠初期ではあまり影響が無いという話や、量によっては問題ないという話もありますが、妊娠中の投与によって、新生児に低血圧や呼吸抑制などの症状があるという報告もあり、注意が必要となります。

関連記事

妊娠中毒症とも呼ばれる「妊娠高血圧症候群」の症状・原因・予防
妊娠高血圧症候群は妊娠20週以降、分娩後12週までに高血圧がみられる場合、もしくは高血圧に蛋白尿を伴う場合に診断される病気です。"症候群"という名前から分かるように、ひとつの症状が現れる疾患ではありません。関連性のあるいくつかの病的症状が現れ、重症になると母子共に危険な状態に陥ることがありま...
頭痛や花粉症がつらい…妊娠中の投薬は絶対にNG?
妊娠中に、頭痛や花粉症などといったつらい症状に悩まされることは多いでしょう。ただでさえホルモンバランスが崩れやすいため、妊娠したら頭痛や花粉症がひどくなった、というケースをよく耳にします。症状がつらくても、赤ちゃんへの影響を考えてなるべく薬は飲みたくありませんが、それではどのようにしてつらさを乗...
生理痛にはもうウンザリ…痛みを緩和する5つの方法
生理痛の症状は、人によってさまざまです。中でも腹痛や腰痛、イライラなどといった症状が代表的で、毎月訪れる不快感をどう対処してよいのか悩んでいる方も多いことでしょう。 そこで今回は、生理痛を緩和する5つの方法をご紹介します。どの方法もすぐに試すことができるため、生理痛を感じたらぜひ実践し...
購読はいいねが便利です!
鎮静薬
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください

あわせて読みたい

良ければシェアをお願いします。

トップへ戻る