適時破水

良ければシェアをお願いします。

適時破水

用語適時破水

読み方てきじはすい

破水はお母さんのおなかの卵膜の中に溜まっている羊水が破れて出てきてしまう状態です。この破水の状態にいくつかあり、適時破水は、子宮頸管が完全に開いたところで起こる破水です。

これが起こってしまうといよいよ出産の前触れになります。いったん破水をしてしまうと感染症のリスクが伴うために適時破水のときにはそのまま出産に向かうのが一般的です。

関連記事

破水から陣痛!初めての出産で知っておきたい破水の原因
初めての出産を迎えるにあたり、さまざまな不安が頭をよぎることでしょう。特に妊娠後期に入って出産が近づいてくると、ますます気になってくるのが「破水」や「陣痛」といった出産のサイン。場合によっては突然破水してしまい、パニックに陥ってしまうといったケースも多く見られます。 そこで今回は、初めての出産...
前駆陣痛から本陣痛に変わるまでの期間
妊娠後期に入って出産が近づいてくると、ナーバスになる妊婦さんはたくさんいます。特に陣痛に関して意識する方が多く、陣痛にちゃんと気づくことができるか、痛みはどのくらいなのかと不安を感じるものです。陣痛と一口に言っても、前駆陣痛・本陣痛と段階があるため、わかりづらく不安要素になってしまいがちです。 ...
https://tamagoo.jp/give-birth/3-signs-of-labor-pains/

購読はいいねが便利です!
適時破水
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください

あわせて読みたい

良ければシェアをお願いします。

トップへ戻る