上顎前突

良ければシェアをお願いします。

上顎前突

用語上顎前突

読み方じょうがくぜんとつ

上顎前突とは、いわゆる出っ歯のことで、上の前歯が下の前歯より著しく前に出ている状態を言います。上あごが前に出ていることで、食べ物が噛み切りにくかったり、口が常に開いているので、口腔内が乾燥して虫歯や歯周病になりやすいという問題があります。

上顎前突は、赤ちゃんの頃のおしゃぶりの使用や、指しゃぶりが原因と言われることもありますが、実際にはよくわかっていません。しかし、きれいな歯並びのためには、指しゃぶりなどの癖は3歳以降は治していったほうが良いようです。

関連記事

子供の歯並びに影響?おしゃぶりを使うメリット・デメリット
赤ちゃんの精神安定剤とも言うべきおしゃぶりですが、使い過ぎると歯並びにも影響するなどデメリットもあると言われます。また、世代によっても意見が異なり、同年代のお母さんたちはおしゃぶりを使うことに賛成でも、一世代前の方の中には使うべきでないという意見もあります。重要なポイントは、周りの意見に振り回さ...
赤ちゃんのしつけはいつからする?ママさんのお悩みを解決!
赤ちゃんには何を話しても分からないから、しつけをするのは1歳を過ぎたあたりから・・と考えてはいないでしょうか。しかし、しつけを始める時期は早ければ早いほど良いと言えます。といっても、0歳の赤ちゃんに食べ方を厳しくしつけたり、言葉できつく言ったりしても効果はありません。この時期に大切な事は、後に繋...
断乳と卒乳の違いとは?離乳期を知ろう
赤ちゃんに授乳を与える最初のステップから、次に待っているステップは離乳期や卒乳・断乳です。なんとなく卒乳と断乳という言葉は知ってはいるけれど、違いについてはよく分からない…と思っている方、もしくは、一緒なのではないかと思っている方は意外と多くいらっしゃいます。そのことからも、ここでは卒乳と断乳の...

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
上顎前突
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
あわせて読みたい

良ければシェアをお願いします。

トップへ戻る