中耳炎

良ければシェアをお願いします。

中耳炎

用語中耳炎

読み方ちゅうじえん

中耳炎とは、耳の鼓膜より奧の中耳という部分が炎症を起こす病気です。痛みや発熱、耳だれを伴うこともあります。この病気の原因は、プールやお風呂の水が耳に入ったためではなく、喉や鼻から細菌が入ったために起こります。

子どもは耳管が短く、細菌が中耳に入りやすい構造のため、風邪をひくと中耳炎を発症しやすくなります。鼻水がでている時は、こまめに鼻をかむこと、片方ずつそっとかむことがこの病気の予防になります。

関連記事

子供の急な発熱にびっくり!基礎知識と4つの対処法
小さな子どもの場合、さっきまで外で元気で遊んでいたと思ったら、急に発熱することがあります。そんな時にすぐに病院に連れていったほうが良いのか、薬を飲ませたほうが良いのか、食事は食べさせた方が良いのかなど、いろいろと判断に迷うことがあります。大事なことは、子供の急な発熱の原因を知っておくことです。そ...
覚えておきたい!赤ちゃんが誤飲した時の4つの対処法
毎日すくすくと大きくなる赤ちゃん。お母さんにとって嬉しいことですが、同時に不安も増えていきます。その理由の1つは赤ちゃんの行動範囲が広がることです。 生まれたばかりの頃は寝てばかりいた赤ちゃんがハイハイをしたり、つかまり立ちができるようになったりすると、目につくもの、手にするものをすべて口に入...
子供の歯並びに影響?おしゃぶりを使うメリット・デメリット
赤ちゃんの精神安定剤とも言うべきおしゃぶりですが、使い過ぎると歯並びにも影響するなどデメリットもあると言われます。また、世代によっても意見が異なり、同年代のお母さんたちはおしゃぶりを使うことに賛成でも、一世代前の方の中には使うべきでないという意見もあります。重要なポイントは、周りの意見に振り回さ...
購読はいいねが便利です!
中耳炎
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
あわせて読みたい

良ければシェアをお願いします。

トップへ戻る