ミルクアナフィラキシー

ミルクアナフィラキシー

用語ミルクアナフィラキシー

読み方みるくあなふぃらきしー

ミルクを飲むことで起こるアレルギー反応を、ミルクアナフィラキシーと呼びます。アレルゲンであるミルクを飲んだ後、全身にアレルギー反応が急速に起こります。アレルギー症状に陥ると、蕁麻疹を始め呼吸器や消化器などにも、支障を及ぼします。また血圧が低下すると臓器が機能不全になり、意識障害などが起こることもありますのでとても危険です。

関連記事

【医師監修】食べ物や蜂毒で起こるアナフィラキシーショックとは!アレルギーとは違うので要注意!
【医師監修】食べ物や蜂毒で起こるアナフィラキシーショックとは!アレルギーとは違うので要注意!
子どものアレルギー、アナフィラキシーショックは、ある日突然襲われることが多く、初めてその姿を目の当たりにすると、慌ててしまい、ど...
【医師監修】2回目以降にミルクを飲ませると発症!怖いミルクアナフィラキシーとは?
【医師監修】2回目以降にミルクを飲ませると発症!怖いミルクアナフィラキシーとは?
アナフィラキシーショックとはアレルギー反応のひとつで、短時間に激しい症状が現れるのが特徴です。2回目に蜂に刺された時、そばを食べた時...
【医師監修】子どものアレルギーってどうやって気づけるの?卵や小麦粉は食べさせていい?
【医師監修】子どものアレルギーってどうやって気づけるの?卵や小麦粉は食べさせていい?
0歳の赤ちゃんの離乳食がスタートして、かゆみを伴う発疹や皮膚の腫れ、嘔吐(おうと)などの症状があると「もしかしてアレルギー?」と不安にな...
29歳A型独身。気がつけばいわゆる草食系男子。知人親戚が次々と結婚・妊娠・出産していて色々と振りまわされている真っ最中。主に病院情報に関する調査・まとめを担当。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る