生理周期

良ければシェアをお願いします。

生理周期

用語生理周期

読み方せいりしゅうき

生理周期とは、生理がきた日から次の生理がくる前日までを指します。生理周期を把握することは自分の体を知る大事な指標となります。

この周期は25~38日を正常とし、24日以内と周期が短いものを「頻発月経」、39日以上日が空くものを「稀初月経」と呼びます。円滑な生理期間は3~7日間ですが、1~2日で終わることを「過短月経」、8日以上続くことを「過長月経」と言います。

関連記事

もしかして生理不順!?正しい生理周期とは
生理周期が不規則で安定しない時、もしかしたら生理不順じゃないだろうかと心配になる時がありますよね。その原因はひとつではなく、精神的なストレスや睡眠不足、栄養不足など、さまざまです。この状態があまりにも長く続いてしまうと、妊娠しにくい体になってしまう可能性もあるため、早期に改善していく必要がありま...
低温期なのに妊娠する?排卵後も体温が上がらない原因とは?
妊活中の方にとって最も気になること、それは基礎体温の変化でしょう。女性の体は、生理周期に伴って、基礎体温が低い「低温期」と基礎体温が高い「高温期」を繰り返しています。一般的には排卵後に高温期に入りますが、中には高温期に入らずそのまま低温期が続くというケースもあるようです。 排卵後に体温が上がら...
着床出血はいつから?症状や量で生理と見分ける方法
普段通り生理が来たと思ったら、のちに妊娠していたことが判明!そんな経験をする人が稀にいるようです。 これは、妊娠超初期症状の1つである着床出血というものですが、妊娠時にこの症状が見られる人はなんと全体の2%ほど。50人に1人というとても少ない割合なのです。 確かに、出血を伴う症状ですから生理...
購読はいいねが便利です!
生理周期
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
あわせて読みたい

良ければシェアをお願いします。

トップへ戻る