更年期障害

更年期障害

用語更年期障害

読み方こうねんきしょうがい

更年期障害とは、日本の女性において「更年期」といわれる、50歳前後の10年間に現れる症状を指します。

主な症状として多汗・だるさ・イライラ・不眠・動悸などが挙げられ、加齢とともに低下する卵巣機能がエストロゲンの分泌を減少させてしまうことが原因です。症状には個人差があり、重い方もいればほとんど症状が現れない方もいます。

関連記事

https://tamagoo.jp/ninkatsu/relax-menstrual-pain/

https://tamagoo.jp/ninkatsu/how-to-write-and-read-the-basal-body-temperature-table/

https://tamagoo.jp/ninkatsu/effect-of-maka/

25歳。A型。独身。20代半ばに突入し、肌の衰えを感じ始める。結婚に興味はあるものの、まだまだ独身生活を満喫したい。好きなものはディズニー。最近は化粧品検定1級取得のために猛勉強中。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

コメント
購読はいいねが便利です!
更年期障害
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

良ければシェアをお願いします。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る