髄膜炎

スポンサーリンク
髄膜炎

用語髄膜炎

読み方ずいまくえん

髄膜炎とは、ウイルスや細菌の感染によって脳と脊髄を覆う髄膜に炎症が起こる病気の事です。発症すると頭痛や高熱といった症状が起き、酷くなると命に関わる事もあります。出産に体力を使う妊婦は免疫力が落ちているため感染すると重篤化し易く、また胎盤を通じて胎児に感染すると早産や流産、死産の原因にもなります。

そのため妊婦は手洗いやうがいを徹底し、食中毒にも細心の注意を払う必要があります。仮に感染した場合でも早期に抗生物質を投与する事で治療できるので、症状が見られたらすぐに病院で診察を受けましょう。

関連記事

妊活、妊娠中には食べちゃダメ!控えるべき五つの食べもの
妊娠中は免疫力が低下し、さまざまな感染症や食中毒にかかってしまう危険性が高くなります。今までは何気なく食べていた食べものでも、赤ちゃんが...
妊娠中に食べるといいものと食べてはいけないもの
妊娠中は、体にいいものを意識した食事内容にしていれば基本的に問題ありません。しかし、なかには胎児に悪影響が出てしまう食べものもあります。...
子どもの急な発熱にびっくり!基礎知識と四つの対処法
小さな子どもの場合、さっきまで外で元気で遊んでいたと思ったら、急に発熱することがあります。そんなときにすぐに病院に連れていったほうがよい...
25歳。A型。独身。20代半ばに突入し、肌の衰えを感じ始める。結婚に興味はあるものの、まだまだ独身生活を満喫したい。好きなものはディズニー。最近は化粧品検定取得のために猛勉強中。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
髄膜炎
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る