マタニティブルー

マタニティブルー

用語マタニティブルー

読み方またにてぃぶるー

マタニティブルーとは、産後から間もなくして情緒不安定になることです。個人差はありますが、日本人の2人に1人がマタニティブルーになるとされています。

ほとんどの場合、2週間もすれば自然に治るので必要以上に心配する必要はないです。出産疲れや慣れない育児による疲れ、子育てに対するプレッシャー、女性ホルモンの急激な減少などが原因と考えられています。

関連記事

妊娠中のストレスを解消する三つの方法
妊娠中のストレスを解消する三つの方法
妊娠中はさまざまなストレスにさらされますが、特に初めての出産の場合はお腹にいる赤ちゃんのことを考えて、「自分はこの子にとってよい母親にな...
妊娠中におすすめなアロマリラックス法3選
妊娠中におすすめなアロマリラックス法3選
マタニティーブルーという言葉があるように、妊娠中はストレスや疲れがたまりやすい時期です。気軽に薬を飲むこともできないため、ちょっとした体...
妊娠中の旅行はいつまで平気?気をつけておきたい三つのこと
妊娠中の旅行はいつまで平気?気をつけておきたい三つのこと
妊娠中ずっと家にいてばかりだとストレスがたまり、気晴らしがしたくなります。ただ、妊娠中の旅行はママの体や赤ちゃんに負担をかけてしまうので...
25歳。A型。独身。20代半ばに突入し、肌の衰えを感じ始める。結婚に興味はあるものの、まだまだ独身生活を満喫したい。好きなものはディズニー。最近は化粧品検定1級取得のために猛勉強中。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
マタニティブルー
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

良ければシェアをお願いします。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る