不妊治療

良ければシェアをお願いします。

不妊治療

用語不妊治療

読み方ふにんちりょう

不妊症と診断された夫婦(あるいはどちらか)に対し、投薬や、高度生殖医療を利用することで、不妊の原因を取り除く治療のことを指します。多くは、治療を行いつつ、妊娠しやすいような体づくりも行います。

厚生労働省によると、不妊治療を受ける夫婦の数は平成12年で46万人以上、これからも増加すると見込まれます。海外に比べ日本では、不妊治療の認知度が低いとされています。

関連記事

妊活中の不妊治療!いつ病院に行くべき?
結婚生活も落ち着き、そろそろ子供が欲しくなってきた頃。妊活をはじめるのはいいけれど、本当に子供ができるのだろうか。そんな不安を抱く人は多いと思います。 また、実際にはどれぐらい妊活を行えばいいのか、行って授からなかった場合には病院にいつ行った方が良いのかなど、妊活をはじめようとするだけでもわか...
【調査】妊活中に不妊治療をした人と、していない人の割合を調査!
■ たまGoo!編集部が聞く!出産経験者100人の声 妊活をはじめたとき、誰しもができれば自然妊娠したいと願うとは思いますが、中々うまく妊娠を望めない方もいらっしゃいます。その実態について、今回は、妊娠・出産をされた女性100人の方の中で、不妊治療をされた方がどのぐらいの割合でいらっしゃる...
検査前に知りたい!不妊検査・不妊治療にかかる費用と2種類の助成金
妊活を始めて1年近く経つと、そろそろ不妊症という言葉がちらついてくるのではないでしょうか。 日本産婦人科学会では妊娠を望む男女が2年間妊娠しない場合を「不妊症」であると定義していましたが、2015年8月に「1年」に見直す案を発表しました。このことで、不妊という言葉はちらついては居るものの、「ま...

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
不妊治療
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
あわせて読みたい

良ければシェアをお願いします。

トップへ戻る