ハンドリガード

ハンドリガード

用語ハンドリガード

読み方はんどりがーど

ハンドリガードとは、赤ちゃんが顔の前に自分の手をかざし、そのままじっと見つめるしぐさです。リガード「regard」は、英語で対象物をじっと見る意味があります。新生児はあまり物がよく見えないことが多いですが、生後1カ月を過ぎる頃から徐々に見えるようになります。赤ちゃんが何気なく自分の手を動かしたり、見つめたりしだしたらハンドリガードの時期かもしれません。

関連記事

なぜ?おなかがすいても泣かずにひたすら黙っている赤ちゃん!サイレントベビーって知ってますか?
なぜ?おなかがすいても泣かずにひたすら黙っている赤ちゃん!サイレントベビーって知ってますか?
「サイレントベビー」という言葉を知っていますか?「泣くのが仕事」とまでいわれる赤ちゃんのはずなのに、おなかがすいてもおむつがぬれても...
赤ちゃんと密着できるおんぶはメリットがいっぱい
赤ちゃんと密着できるおんぶはメリットがいっぱい
赤ちゃんの体はまだ小さいため、おんぶをするとなると"おんぶひも"を使用することが多いと思いますが、ほとんどの方は家事をする際に使用す...
電車で赤ちゃんが泣き止まない時にできる六つの対策法
電車で赤ちゃんが泣き止まない時にできる六つの対策法
赤ちゃんを連れてバスや電車でお出掛けをするとき、ママが一番心配になってしまうのは、電車の中でぐずって泣かれたらどうしようということで...
29歳A型独身。気がつけばいわゆる草食系男子。知人親戚が次々と結婚・妊娠・出産していて色々と振りまわされている真っ最中。主に病院情報に関する調査・まとめを担当。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
ハンドリガード
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

良ければシェアをお願いします。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る