ゼラチン

ゼラチン

用語ゼラチン

読み方ぜらちん

ゼラチンについて

牛の骨や腱、豚の皮などに含まれているコラーゲンを加熱し抽出したもので、タンパク質の一種として主に食品の形や固さを調整するために用いられたり、医薬品やサプリメント、化粧品にも使用されています。コラーゲンが含まれていることから関節炎などの病気に有効とされており、痛みの緩和や機能改善に期待できますが、アレルゲンの一種とされているため、アレルギーを持つ人はアレルギー反応を起こす可能性がある食品です。

ゼラチンの効果は?
コラーゲンが含まれていることから、関節炎はじめ関節疾患などの治療に有効とされており、他にも肌や髪の補修にも効果を期待できます。

ゼラチンの副作用
胃もたれ、食欲不振、腹部の張り、げっぷなどが主な副作用で、アレルギー反応を起こす人は、低血圧や蕁麻疹、喘鳴、アナフィラキシーなどの症状が現れます。

妊活中の摂取に関して
食品として適量摂取する場合は安全ですが、アレルギーには注意してください。

妊娠中・授乳期の摂取に関して
妊活中と同じく、食品として適量摂取する場合は安全ですが、アレルギーには注意してください。

参考文献
健康食品・サプリメント[成分]のすべて2017 一般社団法人 日本健康食品・サプリメント情報センター

関連記事

葉酸サプリ10選!人気のおすすめランキング
葉酸サプリ10選!人気のおすすめランキング
葉酸とは 葉酸は、ビタミンB群の仲間で、体内で遺伝物質であるDNAの生成や、赤血球を作るためには欠かせないビタミンです。葉酸が不足する...
妊活中の男性が食事にとり入れたい四つの栄養素とは?
妊活中の男性が食事にとり入れたい四つの栄養素とは?
「子供をつくろう!」と意気込んだものの、思うように子供ができない、気持ちがついていかない。そんなことはありませんか? 妊活は夫婦で協力...
アレルギーの子でも食べられる、優しいお菓子のレシピ
アレルギーの子でも食べられる、優しいお菓子のレシピ
「食物アレルギーでも、おやつにはできるだけいろいろなお菓子を食べさせてあげたい」それは、食物アレルギーのある子どもをもつ、親たちの共...
30歳。AB型。主婦。 主婦歴4年目に突入。実家に旦那と引っ越して、妊娠と出産に向けて本腰をいれて貯金と妊活を開始。30歳になる手前で第一子を妊娠し、無事に出産。現在は子育てと両立しながら、妊娠するうえで大切な基礎体温から妊婦生活を送る上で気をつけるべきことなど、「生活」に関する記事の執筆を主に担当。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
ゼラチン
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る