流動性脂肪

流動性脂肪

用語流動性脂肪

読み方りゅうどうせいしぼう

妊娠中には女性ホルモンの影響で、体重が増加しやすい傾向にあります。特に最も脂肪が蓄積される妊娠4~6カ月目につく脂肪を流動性脂肪と呼んでいます。

産後に元の体型に戻るためには、食生活を見直すことと適度な運動を行うことが重要です。妊娠中の食習慣を引きずらない、家の中でスクワットや腕立て伏せ、ストレッチ、マッサージをすることを心がけることで、流動性脂肪は落とすことができます。

関連記事

産後ダイエットで美しい体へ!骨盤矯正で痩せる三つの方法
産後ダイエットで美しい体へ!骨盤矯正で痩せる三つの方法
出産を経験したことのある人であれば、産後、以前の体形へなかなか戻らないというストレスを抱えたことがあるのではないでしょうか。妊娠中は、赤...
妊娠中だってダイエット!おすすめのマタニティーダイエット3選で痩せよう!
妊娠中だってダイエット!おすすめのマタニティーダイエット3選で痩せよう!
赤ちゃんの分まで・・と思い、しっかり食べていたら妊婦検診の時に注意されてしまった、などと体重増加に悩む妊婦さんは大変多いです。特に最近の...
妊婦さんにおすすめ!運動しない、安全な三つのダイエット法
妊婦さんにおすすめ!運動しない、安全な三つのダイエット法
まず始めにお伝えしたいことは、妊娠中のダイエットは痩せて美しくなるためのものではなく、赤ちゃんが安全に生まれてくるまでに必要な環境を整え...
25歳。A型。独身。20代半ばに突入し、肌の衰えを感じ始める。結婚に興味はあるものの、まだまだ独身生活を満喫したい。好きなものはディズニー。最近は化粧品検定1級取得のために猛勉強中。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る