胎児心拍

良ければシェアをお願いします。

胎児心拍

用語胎児心拍

読み方たいじしんぱく

胎児心拍とは胎児の心臓の鼓動を指します。早い人では妊娠6週ごろ、遅い人でも妊娠7週に超音波検査により確認することが出来ます。

胎児心拍が確認されるということは、胎児が子宮の中で元気に過ごしている証拠になります。また、心拍の状況を確認することにより病気の発見に繋がることがあり、大切な目安の一つになります。

関連記事

流産は妊娠21週6日までの時期に何らかの原因で胎児が育たなかったり、子宮外に出てきてしまったりすることを言いま&
妊婦さんが気になる!エコー検査(超音波検査)の目的とは
妊婦健診で毎回受けるエコー検査(超音波検査)、赤ちゃんの成長を知ることができて楽しみにしているママも多いことでしょう。写真を貰って帰れることが多いため、成長記録として家族で大切に保管されています。 しかし、ドクターにとってのエコー検査は妊娠初期から赤ちゃんや胎盤などの様子を観察するための重要な...
https://tamagoo.jp/lifestyle/preparation-for-first-pregnancy-test/

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
胎児心拍
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
あわせて読みたい

良ければシェアをお願いします。

トップへ戻る