発酵黒たまねぎ

発酵黒たまねぎ

用語発酵黒たまねぎ

読み方はっこうくろたまねぎ

発酵黒たまねぎについて

たまねぎを発酵・熟成させたもので、通常のたまねぎと比べて栄養素が増加し、また、体内に吸収しやすくなるため、サプリメントなどに利用されています。そもそもたまねぎが日本で利用されるようになったのは明治時代とされており、古くから食用や薬用として用いられてきました。近年では大根の次に摂取量が多いとされる野菜で、コレステロール値、血圧、血糖値の低下作用などに効果を期待できることから、糖尿病、がん、心疾患などの治療に用いられます。

発酵黒たまねぎの効果は?
コレステロール値、血圧、血糖値の低下作用などに効果を期待できることから、糖尿病、がん、心疾患などの治療に用いられます。

発酵黒たまねぎの副作用
たまねぎの大量摂取により胃腸の不調を引き起こす恐れがあります。

妊活中の摂取に関して

妊娠中・授乳期の摂取に関して

参考文献
健康食品・サプリメント[成分]のすべて2017 一般社団法人 日本健康食品・サプリメント情報センター

関連記事

葉酸サプリ10選!妊活・妊娠中に必須な理由【医師監修】
葉酸サプリ10選!妊活・妊娠中に必須な理由【医師監修】
葉酸とは 葉酸は、ビタミンB群の仲間で、体内で遺伝物質であるDNAの生成や、赤血球を作るためには欠かせないビタミンです。葉酸が不足...
【レシピ付き】子どもに食べさせたい4月が旬の魚介
【レシピ付き】子どもに食べさせたい4月が旬の魚介
旬の食材は新鮮でおいしく、栄養価も高いと言われています。特に旬の魚介類は脂がのっているので子どもにも食べやすいのでおすすめです。今回は4...
【レシピ付き】妊娠糖尿病になりやすい食べ物と予防となる食べ物
【レシピ付き】妊娠糖尿病になりやすい食べ物と予防となる食べ物
近年、妊娠糖尿病の検査が厳しくなり、妊娠糖尿病と診断される妊婦さんは少なくありません。妊娠糖尿病になることで、母体だけでなく胎児にもさま...
30歳。AB型。主婦。 主婦歴4年目に突入。実家に旦那と引っ越して、妊娠と出産に向けて本腰をいれて貯金と妊活を開始。30歳になる手前で第一子を妊娠し、無事に出産。現在は子育てと両立しながら、妊娠するうえで大切な基礎体温から妊婦生活を送る上で気をつけるべきことなど、「生活」に関する記事の執筆を主に担当。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
発酵黒たまねぎ
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

良ければシェアをお願いします。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る