良ければシェアをお願いします。

難産

難産

用語難産

読み方なんざん

難産とは、助産師さんや看護師さんなどの助けがなければ分娩が難しい場合や、分娩が不可能な場合を指します。規則的な陣痛が始まってから、胎児が生まれ胎盤が出てくる時間が長くかかる場合も難産と言います。

初めての出産で出産の時間が30時間以上、出産の経験がある方で15時間以上かかる場合にそう呼ばれます。原因は様々あると言われていますが、日頃の体調管理が一番の予防法だと言われています。

関連記事

症状は吐き気だけじゃない?5つのつわりの種類
妊娠初期症状の代表格として知られる「つわり」は、妊婦さんの5〜8割が経験すると言われています。有名な症状として吐き気が挙げられますが、実際にはそれ以外にもさまざまな種類があり、人によって症状の種類や程度は異なるようです。 そこで今回は、つわりの種類とそれぞれの対策についてまとめてみました。つわ...
安産型ってどういう意味?本当に安産になるの?
「安産体型だと、出産が楽である」という話をよく耳にしますが、実際に安産型とはどのような体型なのかよくわからない方が多いのではないでしょうか。安産であることに越したことはないため、自分が安産型に当てはまるのかどうか気になるところでしょう。 そこで今回は、安産型とはどういう意味なのか、そして本当に...
高齢出産の年齢は何歳から?リスクを減らす5つのポイントと嬉しい3つのメリット
「30を過ぎてから結婚をしたので、妊活に取り組むのが遅くなってしまった…」昨今ではそう思っていらっしゃる方も多いかもしれません。 高齢出産とは、日本産科婦人科学会によると35歳以上で出産することを指し、流産や早産、難産の確率が上がるリスクがあると言われています。ですが一方で、若返り効果や精神的...
25歳。A型。独身。20代半ばに突入し、肌の衰えを感じ始める。結婚に興味はあるものの、まだまだ独身生活を満喫したい。好きなものはディズニー。最近は化粧品検定取得のために猛勉強中。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
難産
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る