副腎皮質ホルモン

良ければシェアをお願いします。

副腎皮質ホルモン

用語副腎皮質ホルモン

読み方ふくじんひしつほるもん

副腎皮質ホルモンとは、副腎皮質から生成されるホルモンの総称で、糖質コルチコイドと鉱質コルチコイドの大きく2種類に分けられます。医薬品(ステロイド)としても用いられ、炎症の抑制・炭水化物の代謝・たんぱく質の異化などに関わっています。

ストレスや侵襲(生体内の恒常性を乱すもの)といった影響により分泌されます。体内の副腎皮質ホルモンが低下すると、副腎疲労症候群や疾患の再燃などの原因となります。

関連記事

妊娠中のストレスを解消する3つの方法
妊娠中は様々なストレスにさらされますが、特に初めての出産の場合はお腹にいる赤ちゃんのことを考えて、「自分はこの子にとって良い母親になれるのだろうか」という不安が一番大きなストレスになると思います。 誰もが抱えるストレスですが、ずっと解消されないままでいると、胎児にとっても自分にとっても悪影響を...
早産の一歩手前?切迫早産を引き起こす4つの原因
正期産と呼ばれる妊娠37週~42週頃まで、赤ちゃんはお腹の中で育つことは理想的であると言われています。しかし、何らかの原因によりそれ以前に赤ちゃんが生まれてしまう「早産」や、生まれそうな状態になる「切迫早産」になる妊婦さんもいます。 今回は、切迫早産はなぜ引き起こされてしまうのか、その原因につ...
https://tamagoo.jp/lifestyle/merit-and-demerit-of-leaving-work/

購読はいいねが便利です!
副腎皮質ホルモン
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
あわせて読みたい

良ければシェアをお願いします。

トップへ戻る