白菜

白菜

用語白菜

読み方はくさい

白菜について

中国原産のアブラナ科アブラナ属の野菜で、11月から1月の冬が旬とされており、クセがないため、煮物、汁物、炒め物、鍋物などさまざまな料理に用いられます。主にビタミンC、葉酸、カリウム、鉄分、カルシウム、マグネシウムなどのミネラル、イソチオシアネートを含み、風邪の予防や疲労回復、美容効果、がん予防、消化促進効果、血栓予防などに効果を期待できます。

白菜の効果は?
主な効果では、風邪予防、疲労回復、美容効果、がん予防、消化促進効果、血栓予防などがあります。

白菜の副作用

妊活中の摂取に関して
白菜には葉酸が含まれているため、胎児の正常な発育のために妊娠前から積極的に摂取することが望ましいです。

妊娠中・授乳期の摂取に関して
白菜に含まれる葉酸によって、胎児の先天性異常のリスクを低下させるため積極的な摂取が望ましいです。

関連記事

なぜ葉酸が妊活中・妊娠中に必要なの?おすすめの取り方は?
なぜ葉酸が妊活中・妊娠中に必要なの?おすすめの取り方は?
葉酸とは 葉酸は、ビタミンB群の仲間で、体内で遺伝物質であるDNAの生成や、赤血球を作るためには欠かせないビタミンです。葉酸が不足する...
肌の乾燥・冷えがつらい!妊婦さんの快適な冬の過ごし方
肌の乾燥・冷えがつらい!妊婦さんの快適な冬の過ごし方
妊婦さんにとって冷えはよくないということを聞いたことはありませんか?どうして妊婦さんにとって冷えはよくないのでしょうか?夏の暑いときの妊...
あの芸能人も実践した!産後の体形を戻すための運動・食事メニュー
あの芸能人も実践した!産後の体形を戻すための運動・食事メニュー
芸能人がどうやって産後もスリムな体形を維持しているのでしょうか?やっぱり気になりますよね。今回は出産を経てますます美しくなったと評判の、...
30歳。AB型。主婦。 主婦歴4年目に突入。実家に旦那と引っ越して、妊娠と出産に向けて本腰をいれて貯金と妊活を開始。30歳になる手前で第一子を妊娠し、無事に出産。現在は子育てと両立しながら、妊娠するうえで大切な基礎体温から妊婦生活を送る上で気をつけるべきことなど、「生活」に関する記事の執筆を主に担当。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
白菜
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る