ブランケット症候群

ブランケット症候群

用語ブランケット症候群

読み方ぶらんけっとしょうこうぐん

ブランケット症候群とは、ある物体に対する強い執着心の事を指し、いつもあるものがないと、不安で気持ちが落ち着かなくなってしまう様子を言います。別名、ライナスの毛布、安心毛布などと呼ばれることもあります。この言葉は、心理学分野でも広く使用されています。赤ちゃんの場合、お気に入りのタオルケットやぬいぐるみなどがなくなると、不安になって泣いてしまうケースが多いです。

関連記事

とっても便利!子連れの外出にはブランケットを忘れずに
とっても便利!子連れの外出にはブランケットを忘れずに
赤ちゃんが生まれると、何かとやることや考えることが増えます。これはどこの家庭でも一緒だといえるでしょう。現在育児を頑張ってらっしゃる方や...
帰省やマタ旅に行く人必見!妊婦が飛行機に乗る際の注意点
帰省やマタ旅に行く人必見!妊婦が飛行機に乗る際の注意点
妊婦さんとは言っても、仕事や家族旅行や出産に向けての帰省など飛行機に乗る機会はたびたび起こります。ここでは、初期から臨月にかけて飛行...
子どもがタオルを手放さない!?お気に入りのタオルに執着する心理
子どもがタオルを手放さない!?お気に入りのタオルに執着する心理
子どもがお気に入りのタオルやぬいぐるみをどこでも、肌身離さず握っている様子はよくみられるほほえましい光景です。ただ親としてはボロ...
29歳A型独身。気がつけばいわゆる草食系男子。知人親戚が次々と結婚・妊娠・出産していて色々と振りまわされている真っ最中。主に病院情報に関する調査・まとめを担当。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る