5大アレルゲン

5大アレルゲン

用語5大アレルゲン

読み方5だいあれるげん

アレルギーの原因になる物質の中で、卵、牛乳、大豆、小麦、米の五つを5大アレルゲンと呼びます。年齢によってアレルギーの程度は異なります。子どもは牛乳、鶏卵などのアレルギーにかかる割合が高く、大人は小麦アレルギーにかかる人が多いです。これらのアレルゲンは、市販されている加工食品などに表示することが義務付けられています。

関連記事

子どもにも増えている? 子どもと大人の花粉症の違いとは
子どもにも増えている? 子どもと大人の花粉症の違いとは
大人でもとてもつらい花粉症ですが、年々花粉症を発症する子どもが増加していて、低年齢化が進んでいます。子どもが花粉症に苦しむ姿はとても...
アレルギーの子でも食べられる、優しいお菓子のレシピ
アレルギーの子でも食べられる、優しいお菓子のレシピ
「食物アレルギーでも、おやつにはできるだけいろいろなお菓子を食べさせてあげたい」それは、食物アレルギーのある子どもをもつ、親たちの共...
【医師監修】子どものアレルギーってどうやって気づけるの?卵や小麦粉は食べさせていい?
【医師監修】子どものアレルギーってどうやって気づけるの?卵や小麦粉は食べさせていい?
0歳の赤ちゃんの離乳食がスタートして、かゆみを伴う発疹や皮膚の腫れ、嘔吐(おうと)などの症状があると「もしかしてアレルギー?」と不安にな...
29歳A型独身。気がつけばいわゆる草食系男子。知人親戚が次々と結婚・妊娠・出産していて色々と振りまわされている真っ最中。主に病院情報に関する調査・まとめを担当。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
5大アレルゲン
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

良ければシェアをお願いします。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る