アデノウイルス

アデノウイルス

用語アデノウイルス

読み方あでのういるす

喉や鼻などから侵入し、扁桃腺、気道に感染するウイルスをアデノウイルスと言います。主に夏場に流行しやすいですが、一年中見られるウイルスとして知られています。ウイルスにはおよそ50種類もの血清型があり、それぞれの形状によって症状が変わります。新生児や乳児期早期には少なく、乳児後期や幼児期、学童期などに多く見られます。

関連記事

【医師監修】【夏に子どもがかかりやすい感染症】咽頭結膜熱(プール熱)の原因・症状・対処方法は?
【医師監修】【夏に子どもがかかりやすい感染症】咽頭結膜熱(プール熱)の原因・症状・対処方法は?
子どもがかかりやすい病気は、とてもたくさんあります。プール熱というとプールで感染すると思われがちですが、プール以外で感染してしまうこ...
【医師監修】楽しいプールだけど要注意!子どもがプールでかかりやすい感染症6種
【医師監修】楽しいプールだけど要注意!子どもがプールでかかりやすい感染症6種
子どもたちにとって楽しいプール!夏は特にプールに入る機会が多くなりますよね。でもプールにはさまざまな感染症の危険があるのです...
【医師監修】アデノウイルスの原因・症状・潜伏期間・治療法まとめ
【医師監修】アデノウイルスの原因・症状・潜伏期間・治療法まとめ
アデノウイルスとは 「アデノウイルス」は、主に乳幼児~学童に多い、風邪の原因となるウイルスの一つです。感染すると他にもさまざま...
29歳A型独身。気がつけばいわゆる草食系男子。知人親戚が次々と結婚・妊娠・出産していて色々と振りまわされている真っ最中。主に病院情報に関する調査・まとめを担当。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
アデノウイルス
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

良ければシェアをお願いします。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る