乳腺炎の手前の「うつ乳」になってしまったら・・・

母乳育児
出産後にはじめて経験するさまざまなできごと。これまでの妊娠中とは違い、この世に生を受けたわが子の育児とともに、自分の体のメンテナンスを心がけながら生活していく必要があります。
中でもおっぱいに関するトラブルは、出産後しばらくしたママさんたちからよく聞かれる悩みの一つ。今回は「うつ乳」について解説していきます。

うつ乳とは一体?その原因について

胸が痛い女性
うつ乳とは母乳育児の際に起こりやすいおっぱいトラブルであり、母乳が乳房全体もしくは一部分にたまってしまうことによって痛みやしこりができてしまいます。さまざまな原因があるものの、乳腺の詰まりによって母乳が乳房に残りやすい状態になってしまったり、飲み残しや搾り残しの母乳があったりした場合などが見受けられます。

うつ乳って乳腺炎になりかけているの?!

うつ乳が進行していくことによって乳腺炎につながる傾向があります。また、母乳の出がよかったり赤ちゃんがまだうまく飲み切れなかったりすれば、うつ乳になってから早い段階で乳腺炎になる可能性も考えられるため、じゅうぶんな注意が必要なのです。
毎日授乳していても、ママの体の状況によって母乳の量や質も変化します。ちょっとした毎日の変化がうつ乳になるきっかけを作り、乳腺炎へなりやすい状況へとつながっていくのです。

乳腺炎になってしまうとどうなるの?

乳腺炎には大きく分けて急性うっ滞性乳腺炎と化膿性乳腺炎の二つに分けられます。急性うっ滞性乳腺炎は、母乳が乳腺に詰まることで炎症を起こします。うつ乳の延長線上にある乳腺炎だといえるでしょう。乳房全体の赤みやしこりによる痛み、発熱などがみられます。
また、細菌感染によって起こるのが化膿性乳腺炎です。主な原因は急性うっ滞性乳腺炎の悪化と、乳頭部分にできた傷口からの細菌感染があげられます。
乳腺炎になってしまうと、しこりの痛みや発熱など状況によって授乳ができなくなる可能性があり、注意が必要です。

合わせて読みたい

もうすぐ職場復帰!母乳育児を続けるのは可能?不可能?
もうすぐ職場復帰!母乳育児を続けるのは可能?不可能?
もうすぐ育休を終えて職場復帰というママは、心配事がたくさんあると思います。中でも母乳で育てているママは、このまま母乳育児を続けら...

うつ乳にならないよう心がけること

うつ乳になってしまった場合、痛みや発熱でつらい思いをするのはママです。なってしまったうつ乳を改善する前に、できるだけならないように過ごしたいものです。
うつ乳にならないために、ケアや予防としてできることはあるのでしょうか?

うつ乳は授乳中いつでも起こる可能性が!

うつ乳はさまざまな原因によって乳房の中に母乳がたまってしまうのですが、出産後から断乳・卒乳を迎えるまで母乳が出ている状態ならいつでも起こる可能性があります。また一度なったからといって、もうならないというわけではありません。
乳腺炎は産後6カ月以内で起こりやすいのですが、うつ乳になる時期は人それぞれ、状況によって異なります。授乳のタイミングも落ち着いてきたし大丈夫…と甘く見ていると、うつ乳になってしまう可能性もありますので、日頃から気をつけておく必要があります。

乳房のマッサージは症状の緩和にもおすすめ

うつ乳は病気ではないものの、つらい症状を放っておくことは危険です。おっぱいのトラブルに関しては、助産師さんのアドバイスや乳房のマッサージが症状の緩和につながるでしょう。
乳房のマッサージは、助産師さんはもちろんのこと自分でも行うことができます。日頃から乳房全体や乳首周りのマッサージを行うことで母乳の流れや詰まりを防ぐ効果も期待できるでしょう。母乳の出がよくなくて気になっているママにも効果が期待できる、おすすめの方法だといえるでしょう。

合わせて読みたい

痛くて母乳があげられない!乳腺炎にならない予防策いろいろ
痛くて母乳があげられない!乳腺炎にならない予防策いろいろ
痛み、発熱などがあり、授乳中のママにとって何がなんでも避けたいのが乳腺炎。授乳中のトラブルとして多くのママの悩みの種であり、母乳をあ...
夫・長男(3歳児)・次男(1歳児)の4人家族でにぎやかな毎日を過ごしています。 大学卒業後、総務経理人事事務職などを約12年経験し、長男出産前に退職。現在はフリーライターとして、出産育児・ビジネス・働き方関連や就職転職記事などを執筆中。 漢字検定2級、簿記検定2級などビジネススキルを持ちつつ、カラーセラピストをしていた過去も。我が子には「思いやりのある子・人の痛みのわかる子」になってほしいと願いながら、ただいま育児奮闘中!

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
乳腺炎の手前の「うつ乳」になってしまったら・・・
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

アンケートにご協力くださいm(__)m

今まで経験された出産方法を教えてください。[複数回答]

アンケート結果

Loading ... Loading ...
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る