高齢出産とダウン症の相関関係とは

スポンサーリンク

妊婦の女性

「子どもを授かる喜びに年齢は関係ない」とはいえ、高齢出産となれば、さまざまなリスクの確率が上がるという不安もあるでしょう。その一つに、「ダウン症」になるというリスクが挙げられます。ここでは、高齢出産とダウン症の関係性について解説していきたいと思います。ダウン症になる原因、その確率、治療法や出生前検査について、説明していきます。これから高齢出産を迎える方、高齢出産のリスクを知っておきたい方は必見です!

高齢出産とダウン症の関係【ダウン症とは】

染色体

一般的にダウン症と呼ばれることが多いですが、正式名は「ダウン症候群」です。染色体の病気であり、報告者のイギリスのジョン・ラングドン・ダウン医師に由来して付けられました。
通常、人間は46の染色体を持って生まれます。しかし、ダウン症の場合は、21番目の染色体を一つ多く持って生まれてきます。「21トリソミー」と呼ばれることもあります。ダウン症の特徴としては、「筋肉の緊張低下」「成長障害」「特徴的顔貌(がんぼう)」などが挙げられ、ゆっくり発達する傾向があります。

合わせて読みたい

高齢出産の年齢は何歳から?リスクを減らす五つのポイントとうれしい三つのメリット
「30を過ぎてから結婚をしたので、妊活にとり組むのが遅くなってしまった…」昨今ではそう思っていらっしゃる方も多いかもしれません。 高齢...

高齢出産とダウン症の関係【原因その1】

高齢母

日本産婦人科学会によると、「35歳以上の初産の妊婦」を高齢出産者と定めています。高齢出産の場合、染色体異常が原因で、ダウン症の確率が高くなると言われています。
女性は高齢になると、卵子や受精卵の分裂異常を引き起こすことがあります。その結果、ダウン症の子どもになる可能性が高くなるようです。

女性の卵子は12歳~15歳頃に作られ、年齢を重ねるごとに老化していきます。ダウン症の原因となる染色体異常が発生した場合、約80%は母親に原因があるとされ、女性の影響が多いのです。ただし、分裂異常が起きるタイミング・条件はいろいろなケースがあり、ダウン症になる原因は正確に特定されていないのが現状です。可能性の一つとして、高齢出産があると考えられています。必ずしも、「高齢出産=ダウン症の子ども」と断定するものではありません。

高齢出産とダウン症の関係【原因その2】

葉酸

ダウン症になる原因は、高齢出産だけではないとされています。科学的根拠はないと言われていますが、葉酸など特定の栄養が不足した場合、リスクがある可能性が指摘されています。
美容や健康で注目されることが多い葉酸は、細胞分裂を助ける働きがあります。不足すると、不完全な卵子ができる可能性があります。妊娠中に栄養不足になった場合、ダウン症に限らず、さまざまな弊害が生じる可能性があるため、栄養バランスのとれた食事を心がけることが大切です。

高齢出産とダウン症の関係【確率】

母親の年齢に関わらず、ダウン症の子どもは、新生児全体の3%~5%くらい生まれるとされています。年齢別に見ていくと以下のような割合になっています。

  • 20代:1667人に1人
  • 30歳:952人に1人
  • 35歳:400人に1人
  • 40歳:106人に1人

ご覧の通り、高齢になるほどリスクが高まる傾向が見られます。ただし、女性だけに原因があるという話ではありません。男性に原因があるケースもあるため、参考程度に知っておけばよいでしょう。

合わせて読みたい

適齢期の出産とは違う高齢出産のリスクとは!?
平均出産年齢は、平均初婚年齢があがるにしたがって上昇していっています。これは初婚年齢が上がっているので、ある意味当然のことです。また、医...
旦那さんと息子の3人家族。 家事は手抜きがモットーなダラダラ主婦。もう一度出産するならマタニティフォトを撮影して産後は産後治療院でまったりしたい!

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
高齢出産とダウン症の相関関係とは
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

アンケートにご協力くださいm(__)m

高齢出産(妊娠)で不安なことを教えてください。[複数回答]

アンケート結果

Loading ... Loading ...
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る