高齢出産だと帝王切開になってしまう率はどれくらい?帝王切開になる理由は?

スポンサーリンク

高齢出産

ただでさえあれこれ不安と隣り合わせで過ごす妊娠と出産という一大イベント。高齢出産と呼ばれる35歳以上の産婦さんは高齢出産ではない産婦さんに比べて帝王切開の率が高いのかどうか、実際帝王切開になるとどのようなことが起こるのか、気になっているかもしれません。ここでは高齢出産と帝王切開の現状について調べてみました。

帝王切開とはどのような出産方法なの?

帝王切開が行われるケースには様々な要因があります。まず、大きく分けると、事前に予定を決めて帝王切開する「予定帝王切開」と、お産が始まってから医師の判断により帝王切開に切り替わる「緊急帝王切開」です。それぞれについて見てみましょう。

予定帝王切開とその理由について

予定帝王切開は、妊婦健診のエコーなどで赤ちゃんの頭が下にならない逆子の状態であったり、母体の感染症などにより産道を通る自然分娩では赤ちゃんを危険にさらしてしまうと判断された場合などに事前に手術日を決めて行われます。他に、赤ちゃんの成長が遅い場合、赤ちゃんが大きすぎる場合、多胎である場合、前置胎盤である場合などは予定帝王切開になることが多いようです。

緊急帝王切開とその理由について

緊急帝王切開は、その名の通り、予定していなかったが急に帝王切開になることを指します。自然分娩のつもりでいたママは急なことで不安になるかと思いますが、医師が帝王切開の方が安全に分娩を乗り切れると判断してのことなので取り乱したりせずお産に臨みましょう。具体的な理由としては、お産の進行時にへその緒が赤ちゃんに絡まったり、赤ちゃんの心拍が急に落ちてしまったり、お産自体開始しておらず、赤ちゃんより先に胎盤がはがれそうになってしまった場合などに行われます。

日本でも海外でも増加する帝王切開

現在日本のお産の2割近くが帝王切開になっているというデータがあります。これはどういった理由によるものでしょうか。帝王切開になる理由は前述した通りですが、例えば前置胎盤などで完全に赤ちゃんの出口が塞がっている場合は100%帝王切開になりますが、へその緒の絡まり具合や赤ちゃんの位置などが理由の場合、自然分娩でも問題なく生まれるかもしれないけれど、その見極めが非常に難しいため、赤ちゃんの安全を優先して選択するという現状があるようです。また、医療、技術の進歩により、帝王切開自体のハードルが下がって選択しやすくなっているということもあるでしょう。お隣の国韓国では自然分娩に比べて帝王切開の医療報酬が高いということから、3人に1人が帝王切開というデータもあります。

参考:厚生労働省:平成22年度我が国の保険統計www.mhlw.go.jp

合わせて読みたい

欧米では帝王切開が大人気!世界の帝王切開事情!
日本では、多くの方が自然分娩(ぶんべん)での出産を望んでいますが、事情があり帝王切開になる女性がたくさんいます。ところが、世界各国で...

35歳以上はみんな高齢出産になるの?

高齢出産とは、35歳以上の初産婦、または40歳以上の経産婦のことを指します。年齢で区切っておきながら初産と経産婦とで定義が違うことはあまり知られていないのではないでしょうか。なぜ高齢出産とわざわざ定義する必要があるのか、帝王切開との関係も含め見ていきましょう。

高齢出産のリスクとはどんなもの?

高齢出産と言うとなんだか不安をあおるような怖いイメージがありますが、そもそもなぜ年齢やお産の経験で高齢出産を区別する必要があるのでしょうか。同じ35歳でも初産と経産婦が違うと考えられているのはなぜなのでしょうか。胎児自体の染色体などのリスクは母体の年齢によるものなのでお産の経験の有無がそのリスクを左右することはありません。ただ、お産自体の進行を比べると、経産婦よりも初産の方が産道がかたいなどの理由でお産がなかなか進まず難産になるケースが一般的に高くなると言われています。

高齢出産で特に気をつけることは?

高齢出産の妊婦さんが注意すべきポイントは、妊娠高血圧症候群と呼ばれる高血圧症状です。以前は妊娠中毒症という呼び名で呼ばれていましたが、健診でタンパク尿と高血圧が見られたら要注意です。おなかの赤ちゃんが大きくなるにつれてママの血管や腎臓への負担も大きくなるため、妊娠後期に出やすい症状です。個人差が大きい症状ですが、高齢出産だとこのリスクが高いと言われています。食事の工夫や十分な休養を取るなどしてリスクを減らすことができるので、取り組むと良いですね。

帝王切開と高齢出産との関係は?

初産で双子などの多胎でない場合の帝王切開率は、下記のようになっており、やはり年齢が上がるほど帝王切開となる率は高いということが言えそうです。前述の妊娠高血圧症候群も重度になると帝王切開になる確率が上がりますので要注意ですね。

  • 10代…13.1%
  • 20代…17.8%
  • 30代…27.3%
  • 40~44歳…38.3%
  • 45歳以上…76.0%

参考:公益社団法人日本産婦人科医会(分娩時年齢の高年齢化現状と問題点):www.jaog.or.jp

合わせて読みたい

出産前にしっておきたい!帝王切開の基礎知識
日本の帝王切開率は20%弱、約5人に1人が、帝王切開で出産しています。帝王切開の予定はなくても、緊急に必要になる場合もあります。 では...
12歳9歳2歳の三兄弟のママです。男三人の子育て楽しんでいます。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
高齢出産だと帝王切開になってしまう率はどれくらい?帝王切開になる理由は?
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

アンケートにご協力くださいm(__)m

高齢出産(妊娠)で不安なことを教えてください。[複数回答]

アンケート結果

Loading ... Loading ...
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る