子どもの咳はエアコンのせいかも? エアコンが原因の咳に注意

汚れたエアコン
季節の変わり目は、エアコンが原因で咳が出ていることがあります。子どもが毎年同じ時期に咳をし始めたり、咳以外に目立った症状がなかったりするときには、風邪ではなくエアコンに原因があるのかもしれません。実は、エアコンが原因の咳を放っておくと、症状が悪化し、新たな病気を引き起こしてしまうことがあるのです。今回は、エアコンが原因の咳がこわい理由や対処方法についてお話しします。

エアコンの咳と風邪の咳の見分け方

子どもの咳
エアコンをつけ始めると、風邪をひいているわけでもないのに咳をする子どもがいます。親からみれば、エアコンが原因の咳も風邪の咳も似たように感じますが、実はこの二つの咳には違いがあるのです。エアコンの咳と風邪の咳をしっかりと見分け、早い対処をしてあげましょう。

2週間以上、咳やたんだけが続く

エアコンが原因の咳は、風邪のように「ウイルス」によって症状が出ているわけではありません。エアコンに付着していた「ほこりやカビ」が原因になっているのです。風邪による咳ならば、咳以外にも熱が出たり体がだるくなったりする症状があるはずでしょう。そして、風邪ならば数日、長くても2週間すればかなりよくなってくるものです。 もしも、2週間以上咳やたんだけが続いているならば、風邪ではなくエアコンが原因の咳を疑ってみましょう。

エアコンをつけ始めたときから咳が出てくる

エアコンは、しばらく使わないと内部にカビが生えてくることがあります。外から見える部分はふき取ることができますが、内部は手が届かないため、そのままカビやほこりが増え続けてしまうのです。そして、久しぶりにエアコンのスイッチを入れると、吹き出し口から一気にカビやほこりが飛び出します。カビやほこりは、一度にすべてが出て「終わる」というわけではなく、エアコンをつけている間中、じわじわと出続けるのです。
咳が出始めるタイミングが、エアコンのつけ始めと一致しているならば、エアコンが原因の咳かもしれません。

家族に感染せず特定の人だけが咳をする

風邪はウイルスが原因のため、咳をすれば口からウイルスが飛び出し、家族に感染することがあります。しかし、エアコンが原因の咳ならば、ウイルスは入っていません。どんなに咳をしても家族に感染することはないのです。カビやほこりを同じ部屋で同じように吸い込んだとしても、症状のあらわれ方には個人差があり、咳が出る人と出ない人がいます。家族の中で、特定の人だけが咳をしているときには、エアコンが原因で咳が出ているのかもしれません。

合わせて読みたい

暑すぎたり寒すぎたりは危険!赤ちゃんが快適な部屋の温度は何度?
暑すぎたり寒すぎたりは危険!赤ちゃんが快適な部屋の温度は何度?
赤ちゃんはまだ大人のように、体温調節を上手にできません。部屋の中が暑すぎれば体温は上がり、寒すぎれば体温は下がってしまいます。大人に...

エアコンが原因の咳がこわい理由

小児科の診察
エアコンが原因の咳は、ウイルスが入っていないため感染の心配はありません。しかし「うつらないから大丈夫」と放っておくと、新たな病気を引き起こしてしまうこともあるのです。どんな病気でも、早めの対処が大切です。エアコンが原因の咳がこわい理由を知り、素早い対処につなげていきましょう。

のどを乾燥させて風邪をひきやすくなる

常に口を開けて口呼吸をしている子どもがいますが、口呼吸はのどに直接風があたり、のどを乾燥させてしまいます。のどの粘膜が乾いてしまうとバリアー機能が弱くなり、風邪をひきやすくなるのです。エアコンは、空気を乾燥させます。さらにエアコンによって咳が出てしまうと、のどの負担はますます大きくなるのです。咳は想像以上に体力を消耗します。「ちょっと咳が出ているだけ」と放っておくと、子どもの体力は消耗し免疫力も下がり、さまざまな感染症にかかりやすくなってしまうのです。

咳の原因がわからず症状が悪化しやすい

エアコンが原因で咳をしていても、最初からエアコンを疑う人は少ないでしょう。なぜならば、エアコンが原因の咳は屋外に出ると落ち着くため、最初のうちはそれほど悩まずに過ごしてしまうのです。しかし、エアコンが原因の咳は放っておくと徐々に症状は悪化します。最初は、咳が止まらない「咳ぜんそく」から始まり、放置しておくと慢性化して「ぜんそく」や「気管支炎」になるのです。中には「肺炎」になってしまう人もいるのです。

アレルギーを発症させる可能性もある

エアコンから吹き出してくるカビやほこりを長期間吸い込んでいると、カビやほこりのアレルギーになってしまうこともあるのです。一度アレルギーになってしまうと、完全に治すことは難しく、治療に時間もかかります。特に赤ちゃんは抵抗力が弱く、室内で過ごす時間も長いため、危険は大きいでしょう。

合わせて読みたい

赤ちゃんが生まれたら空気清浄機は必要?選び方のポイント
赤ちゃんが生まれたら空気清浄機は必要?選び方のポイント
出産後、赤ちゃんとの生活が始まると、室内の空気が気になる方も多いのではないでしょうか?すでに、空気清浄機の購入を検討している方もいるかも...
「子どもの生きる力を引き出す!」をモットーにして、小学生二人の子育てをしています。現在は、30代後半になりましたが、武蔵野美術大学在学中から物書きを開始しました。職歴は、大学卒業後に会社員として働き、結婚を機に退職しました。現在はフリーランスのライターをしています。保持資格は、簿記3級と秘書検定2級と英検2級です。趣味は「資格の勉強」で、現在は保育士資格取得を目指して勉強をしています。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
子どもの咳はエアコンのせいかも? エアコンが原因の咳に注意
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

アンケートにご協力くださいm(__)m

今まで経験された出産方法を教えてください。[複数回答]

アンケート結果

Loading ... Loading ...

良ければシェアをお願いします。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る