脇の下にある副乳ってなに?そこからも母乳が出るの?

副乳がある
「妊娠してから気付いたけど、ワキの辺りに変なものがある」
「今まではイボ程度に思っていたけど、妊娠してから大きくなってきて不安」
女性の方の中には、このような悩みをお持ちの方もいるでしょう。もしかしたら、それは「副乳」の可能性があります。今回は、副乳の健康上の問題や母乳が出ることもあるのか?などいう疑問について、ご紹介します。

副乳とは一体どういうものなの?

副乳の疑問
副乳とは、妊娠中の女性などのワキの辺りにできるイボのようなものをいいます。副乳が生じることによって、「体に異常があるのだろうか?」と困惑してしまう方もいるかもしれませんが、実は副乳ができることはそれほどめずらしいことではないといわれています。以下に、副乳とはどういうものなのかについて、お話しします。

副乳は人間の進化のなごりである

副乳は、「通常の乳房の他にも乳房ができる状態」だと表現されることもあります。一般的には、ワキの下や乳房の下辺りに出る場合が多く、乳頭だけの場合や乳輪だけの場合、乳腺組織も一緒に残っている場合、片方だけに見られる場合や左右両方に確認できる場合など、さまざまなケースが存在します。
実は、副乳は、人類が進化してきたなごりともいわれています。例えば、犬や猫などは複数の乳房を持っていますよね。それらが退化せずに、少し残ってしまったものが副乳なのです。

副乳の存在に気付き始めるのはいつ頃?

副乳は乳房と同じく、女性ホルモンの影響を受けるものなので、副乳を持つ人がその存在に気付き始めるのは、女性ホルモンが増加して乳房が発達する思春期や、妊娠した後などが多いとされています。
特に、妊娠したときには副乳もいつもよりも大きくなるため、「イボ程度のものだと思っていたのに、何だか大きくなってきて怖い!出産を控えた大事な時期なのに」と不安になる方も多いかもしれません。ですが、病気ではないので過度に心配する必要はないといえます。

副乳を持つ人の割合はどれくらい?

副乳は日本人女性の中で、約5%の方が持っているといわれています。ちなみに、イギリスなどの場合は、全体で1%ほどです。日本人は副乳を持ちやすい民族といえるかもしれませんね。また、副乳は女性だけに見られるものではなく、男性でも持っていることがあり、その割合は1.5%程度とされています。このように、副乳は男女問わず持っている場合があるのです。

合わせて読みたい

そもそも授乳をしなければおっぱいの形はくずれないもの?クーパー靱帯(じんたい)との関係は?
そもそも授乳をしなければおっぱいの形はくずれないもの?クーパー靱帯(じんたい)との関係は?
かつて「胸の形がくずれるから母乳はあげていない」そう発言して物議を醸した芸能人がいましたが、授乳をしなければ本当におっぱいの形はくず...

副乳によるトラブルはどんなものがある?

脇が痛い
副乳は重大な病気ではなく、一定の割合で持って生まれる方がいます。ですが、多少なりとも、まったくトラブルがないというわけでもないのです。副乳の考えられるトラブルには、どのようなものがあるでしょうか?

副乳からも母乳が出ることがあるの?

副乳は、小さい乳頭のみの場合や乳輪だけの場合、乳腺組織も残っている場合など、その種類にも個人差があります。そのため、母乳を作り出す乳腺組織と母乳を出す乳口が備わっている場合には、母乳が出ることもあるようです。ただ、副乳の働きはホルモンの影響を受けるので、授乳期を過ぎると落ち着いていき、母乳が出なくなり、見た目も目立たなくなっていくのが特徴です。

乳房と同様に張りや痛みを感じることも

出産後は乳腺の活動が活発になり、母乳がたまることで、胸が張って痛みを感じる場合も多いものです。また、この張りや痛みという症状は、副乳でも起こることがあります。副乳は乳口がなく、たまった母乳を排出できない場合などもあるので、それが張りや痛みの原因になってしまいます。そのような場合には、搾乳などをしっかりと行うことで、副乳への母乳の流れを抑え、痛みを緩和させることができます。

いつまでも痛むようならお医者さんへ!

副乳に張りや痛みを感じたら、搾乳以外にも、布やガーゼなどで包んだ保冷剤で冷やすことで、痛みを一時的に和らげることも可能です。副乳が張ったり、痛みを感じたりするのは一時的な症状なので、次第に落ち着いてくるものではありますが、いつまでも痛みが続くようでしたら、専門のお医者さまに診てもらうのが良いでしょう。
また、痛みが気になるからといって、副乳を頻繁に触っていると、痛みがますます強くなったり、感染症などの原因になったりすることもありますので、注意してくださいね。

合わせて読みたい

大きさはメロンから干しぶどう?!妊娠初期から産後までおっぱい ビフォーアフター
大きさはメロンから干しぶどう?!妊娠初期から産後までおっぱい ビフォーアフター
妊娠すると目に見えて分かるのが、おっぱいの変化です。大きさや張り具合をはじめ、乳輪や乳首の黒ずみ、10カ月あまりの間での変化にはすさ...
福祉系大学で心理学を専攻。卒業後は、カウンセリングセンターにてメンタルヘルス対策講座の講師や個人カウンセリングに従事。その後、活躍の場を精神科病院やメンタルクリニックに移し、うつ病や統合失調症、発達障害などの患者さんやその家族に対するカウンセリングやソーシャルワーカーとして、彼らの心理的・社会的問題などの相談や支援に力を入れる。現在は、メンタルヘルス系の記事を主に執筆するライターとして活動中。《精神保健福祉士・社会福祉士》

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
脇の下にある副乳ってなに?そこからも母乳が出るの?
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

アンケートにご協力くださいm(__)m

今まで経験された出産方法を教えてください。[複数回答]

アンケート結果

Loading ... Loading ...

良ければシェアをお願いします。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る