乳児が食べてはいけない三つのものとその原因を徹底解説!

食べている赤ちゃん
赤ちゃんが成長してくると、お母さんたちは離乳食のことが気になりますよね。そんなときに心配になるのは「この食材、赤ちゃんが食べても大丈夫?食べてはいけないものってあるの?」ということ。消化管が未発達な赤ちゃんは、大人と違って注意するべき食べ物がたくさんあります。ここでは乳児期に特に気をつけたい食材を三つご紹介します。

健康的なイメージだけど…ハチミツに注意!

濃厚なはちみつ
ハチミツは砂糖よりも健康的な甘味料で、栄養たっぷりという印象があります。確かに大人にとっては健康食品として機能しますが、赤ちゃんに食べさせてはいけません。ハチミツのラベルにも、1歳未満の赤ちゃんに与えないよう注意書きがあります。詳しく見ていきましょう。

ハチミツを食べさせてはいけない理由

なぜ赤ちゃんにハチミツを食べさせてはいけないのでしょうか?それは、ハチミツのなかにボツリヌス菌という細菌が含まれているからです。腸内環境が未熟な赤ちゃんが食べると、菌の増殖を止められずに乳児ボツリヌス症という病気を起こす可能性があります。この菌は100度で加熱しても死なないことがあるため、加熱したら大丈夫というわけではありません。

乳児ボツリヌス症の症状はどんなもの?

ボツリヌス菌の潜伏期間は3~30日です。最初に消化管内で菌が増殖するため腸の働きが悪くなり、便秘や食欲不振などの症状が現れます。それからボツリヌス菌の毒素によって神経まひがおこり、これが重篤化すると呼吸器の神経をまひさせて呼吸困難になってしまうのです。命にかかわることもあるので、もし赤ちゃんがハチミツを食べてしまったら必ず医師の診察を受けましょう。

意外な盲点!こんな食品のなかにもハチミツが…

乳児ボツリヌス症の危険性が取り上げられる機会が増えたこともあり、ハチミツ自体は摂取しないよう気をつけている方も多いでしょう。しかし、実は食パンやお菓子、ジュースなどにもハチミツが使われていることもあります。赤ちゃんに食べさせるものを購入する際は、原材料の表示までしっかりと確認するようにするとよいでしょう。

合わせて読みたい

赤ちゃんのおしっこで体調の変化がわかる?おむつがピンク、赤い、青いだったら要注意!
赤ちゃんのおしっこで体調の変化がわかる?おむつがピンク、赤い、青いだったら要注意!
赤ちゃんのおむつ交換をする時、おしっこの色を観察したことがありますか?実はおむつについたおしっこの色から、赤ちゃんの体調の変化に気づ...

生ものは食べさせない!必ず火を通して

お刺身
お刺し身やユッケ、タタキなどは、大人にとってはとてもおいしいごちそうですね。しかし、こういった生魚・生肉などのしっかり火の通っていない食べ物には、細菌による食中毒の危険性があります。抵抗力の低い赤ちゃんが食中毒になると命に関わるため、絶対に食べさせないようにしましょう。

生ものにはさまざまな食中毒の原因菌がいます

食中毒を起こす原因菌としてO157、カンピロバクター、サルモネラなどがあります。細菌は生肉・生魚だけでなく、生卵や水道水、牛乳などにも存在します。これらは加熱することで死滅するものがほとんどなので、赤ちゃんに食べさせるものは、必ずしっかりと火を通すことを心掛けてください。ハムやソーセージなど大人が食べるときには過熱を必要としない食材でも、加熱してから食べさせましょう。

はじめのうちは生野菜も避けた方がベター

生魚や生肉だけではなく、生野菜も細菌感染の危険性があります。また、赤ちゃんはそしゃく力が弱く食べづらいため、生野菜や果物を食べると「口のなかがごろごろする」と感じることも。そのため、特に離乳食を始めて間もない頃は、できるだけ生野菜の使用は控え、加熱調理するようにしましょう。離乳食になれたら、スティックきゅうりなどで生野菜も楽しく食べられるようなメニューで試してみてはいかがでしょうか。

赤ちゃんの食中毒の症状、対応の仕方

赤ちゃんが食中毒になったときの症状は、嘔吐(おうと)・下痢・発熱など大人と同じものです。しかし、赤ちゃんは体が小さいため脱水症状を起こしやすく、大人に比べて重症化する可能性が高くなります。もし食中毒の症状が現れた場合は、早急に医療機関を受診して医師の診察を受けてください。落ち着いて医師に症状、便の状態、なにを食べたかなどを伝え、食中毒による症状かそうでないのかを判断してもらいましょう。

合わせて読みたい

食べ物や蜂毒で起こるアナフィラキシー ショックとは!アレルギーとは違うので要注意!
食べ物や蜂毒で起こるアナフィラキシー ショックとは!アレルギーとは違うので要注意!
子どものアレルギー、アナフィラキシーショックは、ある日突然襲われることが多く、初めてその姿を目の当たりにすると、慌ててしまい、どう対...
たまGoo!(たまぐー)は、妊活、妊娠、出産をこれから迎えられる女性をサポートするため、女性のみならず、男性にも知っておいて欲しいこと、夫婦で取り組むべきことなどをコラムなどで紹介し、みなさまのご不安やお悩みに答えることを目的としたサイトです。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
乳児が食べてはいけない三つのものとその原因を徹底解説!
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る