給食の人気、不人気メニューは?給食の試食会に参加して子どもが食べる味を確認しよう!

給食の試食
子どもが小学校に入学すると待ちに待った給食が始まります。就学前も保育園や幼稚園で給食を食べていた子も多いかもしれませんが、小学校の給食は量も増え、味付けも複雑になり、メニューも多彩になります。ママやパパも子どもが日頃食べている給食の味が気になりませんか?日本全国の多くの小学校では「給食の試食会」が行われていますので、一度参加してみてはいかがでしょうか。

学校給食の歴史や役割・試食会について

給食をもつ女の子
毎日当たり前のように子どもが食べている学校給食ですが、その歴史や役割について知らないママやパパは多いのではないでしょうか。学校給食の歴史をご紹介するとともに、各学校で今積極的に行われている給食の試食会についてお伝えします。

日本で学校給食が始まったのはいつ?

日本で学校給食が最初に提供されたのは、明治時代1889年山形県の私立忠愛小学校でした。貧困のため食事をまともに与えられない子どもの救済措置として昼食を提供したのが始まりと言われています。現代のようなバラエティー豊かな給食ではなく、おにぎりとお漬物、といった質素なメニューでした。その後1947年に一部地域ではなく、全国的に学校給食の提供が開始され、1954年に学校給食法が制定されたことで学校給食における国の負担や目的・目標が明確になりました。

日本の学校給食の持つ役割・変遷

日本は戦後高度経済成長を遂げると、貧困で食事ができないという子どもは見当たらなくなりました。学校給食法制定当初と社会情勢が大きく変化したことを受け、2008年に学校給食法は大幅に改正されています。現代では給食は欠食児童対策ではなく「教育の一環」という位置づけとし、心と体に必要な栄養をとることを伝える「食育」に重点が置かれた制度となっています。また、多くの学校で「地産地消」を推奨し、地元で収穫される農作物や肉、魚を供することを食育の一環として取り入れています。

学校給食の試食会に参加してみよう!

学校給食の試食会は多くの学校で実施されています。この試食会はただ親が給食を食べるだけでなく、献立を考える栄養士から直接話を聞き、実際に調理室に入室して日々の給食が作られるプロセスを確認することができるところもあります。学校給食は集団の食事提供の場であることから時として「集団食中毒」などの事故も起こりえますので、わが子が食べる給食がどのような場所で作られているか、またどのような味付けなのかは親として一度確認しておくことをおすすめします。

合わせて読みたい

給食は大丈夫!?食物アレルギーに対する学校の対応は?
給食は大丈夫!?食物アレルギーに対する学校の対応は?
平成20年、文部科学省が監修の下で「学校給食の食物アレルギー」についてガイドラインを発行しました。しかし、平成24年の12月には食物アレ...

学校給食の人気&不人気メニューランキング

給食
学校給食で人気のメニューや不人気のメニュー、また子どもが家庭でも「食べたい!」とリクエストの多いメニューをそれぞれご紹介します。ママやパパが小学生だった頃と、現代っ子の食の好みは変わってきているようです。お子さんと給食のメニューについて、ママとパパが子どもの頃のことを交えながらいろいろ話し合ってみると楽しいですよ!

学校給食人気メニュー・トップ5!

食材の宅配で有名なパルシステムが2012年に行った、学校給食の大規模な意識調査によると、学校給食のメニュー人気

第1位は「鶏の唐揚げ(74.3%)」
2位は「ハンバーグ(71.6%)」
3位は「カレーライス(67.3%)」
4位は「オムライス(57.4%)」
5位は「スパゲティ(56%)」

となっており、カロリーの高い肉食メニューに人気が集中しています。成長期の子どもたちが空腹を満たすメニューに魅力を感じるのは当然かもしれません。ちなみにママやパパ世代での学校給食の思い出メニューは「揚げパン」「カレーライス」「わかめご飯」「ソフト麺」「炊き込みご飯」となっています。カレーは不動の人気ですが、全体としてみれば食の好みの変容が明らかになっています。

学校給食不人気メニュー・ワースト5!

同じくパルシステムの調査で学校給食の不人気メニューも公表されていますのでご紹介します。

ワースト1位は「魚の塩焼き(22.7%)」
2位は「雑煮(18.8%)」
3位は「ピビンバ(15.8%)」
4位は「クラムチャウダー(15.4%)」同じく4位で「きんぴらごぼう(15.4%)」

でした。和食や海鮮類のメニューは小学生ウケはイマイチという結果となっています。味が淡泊でおなかがいっぱいにならない、また、和食は見ためもつつましやかで子どもはテンションが上がらない、という結果と考えられるでしょう。

家庭でもチャレンジしてみたいメニュー・トップ5!

子どもの給食の献立表や子どもからの感想を聞いて、親が家庭でも取り入れてみたいと思う人気メニューもご紹介します。1位は「タンドリーチキン(18.1%)」2位は「クラムチャウダー(17.2%)」3位は「ミネストローネ(15.3%)」4位は「ラザニア(11.1%)」5位はローストチキン(9.8%)」となっています。タンドリーチキンなどスパイシーなメニューやキムチを使ったつらいメニューも現在の学校給食では人気メニューとなっています。ラザニア、ローストチキンなど豪華な洋食メニューは家庭でもやってみたいという意見が多数聞かれました。

合わせて読みたい

「食育」の効果・重要性・注意点まとめ
「食育」の効果・重要性・注意点まとめ
食育とは、2005年に施行された食育基本法を元に、国民一人一人が食に関するさまざまな経験を通じ、健康な心身や豊かな人間性を育むための...
8歳の甘えん坊娘と2歳イヤイヤ息子のママです。読書と野外フェスとクライミングが好きです。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
給食の人気、不人気メニューは?給食の試食会に参加して子どもが食べる味を確認しよう!
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

良ければシェアをお願いします。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る