今年の注目カラーは!?人気のランドセル6選

良ければシェアをお願いします。

今年の注目カラーは!?人気のランドセル6選

小学校入学と同時に必要になるものは多々ありますが、一番重要なものといえばランドセルでしょう。ランドセルを背負うのは、人生で小学生の時期しかないわけですから、親としては品質のいいものを買い与えたいですよね。

しかし、あまり高額なランドセルを買い与えても、小学生では乱雑に扱われることも多く、「安物でよかったのでは」と思うこともあります。そのような中で、「どんなものを買えば良いのだろう?」と迷ってしまう保護者の方も多いことでしょう。 予算と相談しながら購入するのがベストといえますが、やはり人気のランドセルは気になるもの。また年によってトレンドも変わってきます!

そこで今回は、特に人気のあるランドセルを6点ご紹介します。注目のカラーなども合わせてお伝えしますので、ぜひランドセル選びの参考にしてみてください。

スポンサーリンク

今人気のランドセルはスバリこれ!

ランドセルを背負う女の子

それでは、早速人気となっているランドセルを見てみましょう。

1.フィットちゃんランドセル

愛らしいティアラとハートが付いたランドセルで、女の子に人気があります。黒にピンクの入った「お姫さまモデル」から、スタンダードなものまで幅広く取りそろえており、カラーリングも豊富です。100年余りの歴史を持つランドセル業界の老舗だけに、親子でフィットちゃんランドセルを使ったという親子もいるようです。

2.天使のはね

セイバンが製造する人気のランドセル、「天使のはね」です。独自に開発した構造を用い、子供の肩に負担をかけることなく「重さを感じさせない」作りとなっていることが最大の特徴。重さを感じないことで背筋が伸び、姿勢が良くなるという評価もあります。

3.土屋鞄のランドセル

職人が手作りで厳選した素材を用いて製造しているランドセルです。本革を使用しているため、肌にフィットする感じで背負い心地のよさが残ります。また、通気性に優れたうえ弾力性もあり、「背負いたくなるランドセル」として人気です。

4.池田屋ランドセル

昭和25年からランドセルを作り続ける老舗・池田屋ランドセル。デザイン、耐久性に加え肩ズレを防止する工夫がなされており、背負いやすさが追求されています。背中の丸みに合わせたカーブ設計など、細かな配慮がなされている点が特徴です。

5.キャリサンコテージ

高級感のあるデザインが特徴のランドセル。「リトルシンデレラランドセル」と「アリスランドセル」の2つのタイプが用意されており、どちらもゴージャスかつアンティーク感のあるデザインとなっています。女性デザイナーが手掛けただけあり、女の子から非常に高い人気を誇っています。

6.鞄工房山本

日本トップレベルの鞄職人が手作りで製造したランドセルで、使いやすさなどの機能性が非常に高くなっています。一枚革で作られた丈夫な肩ベルトや、手仕事で美しく丁寧に仕立てられた角の「キザミ」など、職人の細かな配慮が散りばめられており、人気の高いランドセルです。

合わせて読みたい

算数が苦手な子に共通する3つの特徴克服法はこれ!
算数は他の教科に比べて、好き嫌いがはっきり分かれる教科。親御さんのなかにも、“算数”と聞いただけで「あーー算数、苦手だったな」と昔のテストの点数を思い出してしまう人も多いのでは? 低学年では算数が得意だったのに中学年でつまづき高学年ではついていけなくなってしまうパターンが多い算数。しかし、なぜ...

選択すべきカラーは?

色鉛筆

続いて、ランドセルのカラーはどのようなものが人気なのかをみていきましょう。かつては個性を嫌う傾向があり、男の子は黒、女の子は赤というのが一般的でした。

しかし、最近は逆に個性を重視する流れが定着し、ピンクやブラウンといったカラーも増えています。あまり目立ちたくないのならスタンダードな色を選択するほうが無難ですが、基本的に現在はどのような色であっても問題ないと言えるでしょう。>

グリーンやシルバーといった一風変わったカラーも、個性を出すには良いかもしれません。ただし、昔ながらの「男の子は黒、女の子は赤」といったイメージから、男の子が赤、女の子が黒のランドセルを使用するのは避けられる傾向にあるようです。

場合によっては、それが原因でいじめなどに発展するケースもあるようですね。ただし、そればかりにとらわれてもよくありませんし、最近ではそのような事例も減っています。黄色やゴールドなど奇抜すぎないものであれば、問題ないと思います。

人気のランドセルの配色や刺繍・装飾の傾向

また、近年のランドセルの流行として、基本はシンプルな色でまとめ、アクセントとして鮮やかな配色がされているというポイントがあります。例えば、「黒×赤」「黒×ブルー」などの形で、一見黒色のシンプルなランドセルですが、背面が赤だったり、ところどころラインにブルーが入っていたりというデザインです。こうしたデザインのランドセルは、特に男の子から人気が高いようです。

女の子は、やはり定番のピンクを中心に、先ほどご紹介した「フィットちゃんランドセル」や「キャリサンコテージ」のようにこまかな刺繍や装飾が施されたものが人気となっています。また、ラベンダーやチョコといったキッチュなカラーリングも女の子から人気が高いです。

合わせて読みたい

金銭感覚を育てるお小遣いの渡し方 平均額はいくら?
小学生くらいの年齢になると浮上してくる「お小遣い問題」。「いつからあげるべきなの?」「必要なときに渡す方法は?」「もしかしてお小遣いあげすぎ?」などお小遣いに関する疑問は数えきれないほどあるかと思います。今回はそんな疑問を解決すべく、お小遣いの平均額からおすすめの渡し方まで幅広くご紹介いたします...

ランドセルはいつ頃に購入するのがベスト?

カレンダー

ランドセル商戦は入学する前の夏頃から始まります。そのため人気のランドセルは秋頃には売れ切れといったケースも珍しくありません。

また、オーダーランドセルをお願いしたいなら、やはり夏頃からお店を決めることをおすすめします。オーダーは職人さんの手作りですので、納期に数ヶ月かかるのが一般的です。そしてお正月を過ぎると量販店などでランドセルのセールが始まります。ただ、その頃には人気のランドセルは売れ切りが多く、欲しかったカラーやキャラクターのものはないことが予想されます。やはり遅くとも秋前には購入するランドセルの目星をつけておいた方がよいでしょう。

おわりに

ランドセルは長くて6年しか使用しないものですが、やはり親としては良い物を買い与えたいもの。しかし予算もありますから、必ずしも人気商品を選んだほうが良いというわけではありません。

極端な話、中古でも構わないのです。問題は、しっかりとランドセルを背負い元気に学校に通うこと。いくら良いランドセルを買い与えても子どもが楽しく元気に学校に行かなければ意味はないですから。

そのような意味では子供が学校に行きたくなるよう、ある程度希望を聞き入れたほうが良いと思われます。そして、購入する際に「これは学校に行くためのものである」ということを強く子供に意識させることが大切です。

ピックアップ

小学生になってもおねしょする?原因はストレスにあった
小さな子どもがいる家庭の場合、夜間の「おねしょ」が発生する事態はよくあるかと思われます。子どもが幼児なら、生理的な現象として当たり前のことなので、心配する必要はありません。しかし、小学生になってもおねしょが続いていて、悩まれている保護者の方もいらっしゃるのではないでしょうか。小学生でもおねしょが...
勉強もスポーツも得意な子に!子供の睡眠時間と脳の発達
小さな子どもを持つ保護者の方のなかには、「子どもに勉強もスポーツや得意な大人になってもらいたい」といった理由から、様々な習い事をさせている場合も多いのではないでしょうか。 しかし、勉強もスポーツも詰め込めばいいというものでもありません。勉強をしたりスポーツを習ったりするだけでなく、休息の時間も...

https://tamagoo.jp/childcare/middle-authority-resisting-age/

33歳。B型。既婚。
妻の妊娠を通して、赤ちゃんができる喜びを経験する。妊娠中の過ごし方や注意点など身を持って体験中。妊活については全般の記事の執筆を担当。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
今年の注目カラーは!?人気のランドセル6選
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
あわせて読みたい

良ければシェアをお願いします。

トップへ戻る