【夏に子どもがかかりやすい感染症】咽頭結膜熱(プール熱)の原因・症状・対処方法は?

良ければシェアをお願いします。

【夏に子どもがかかりやすい感染症】咽頭結膜熱(プール熱)の原因・症状・対処方法は?

子どもがかかりやすい病気は、とてもたくさんあります。プール熱というとプールで感染すると思われがちですが、プール以外で感染してしまうことも考えられます。今回は「喉頭結膜熱(プール熱)」の原因・症状・対処方法を取り上げていきます。

スポンサーリンク

喉頭結膜熱(プール熱)ってどんな病気?

水浴び

喉頭結膜熱(プール熱)は、小さな子どもがかかりやすい病気です。「アデノウイルス」というウイルスを病原体としています。名前からも分かるように、この病気は、プールでの接触や同じタオルを使うなどしたときに感染しやすいものです。また、その特性上、夏の時期、特に7月~8月に頻発します。(アデノウイルス自体は一年中存在しますから、冬などに起こる可能性もゼロではありません)

この病気にかかる人はとても増えています。しかしこれは、「現在のプールが汚いからだ」「現在の子どもは軟弱だからだ」「衛生管理がしっかりできていないからだ」ということにはつながりません。

品質の良い診断キットが多数出回るようになったので、今までは「病気にかかっているにも関わらず、自分自身が喉頭結膜熱(プール熱)に感染しているとは気づかなかった層」が、きちんと自覚できるようになったからだと考えられています。

合わせて読みたい

下痢がなかなか治らない!1歳児の下痢の原因と対処法
子どもの体調は変わりやすいものです。また、大人とは違って自分自身で対応ができないため、場合によっては長引くこともあります。 今回はこんな子どもの体調不良の一つである「下痢」に焦点をあてて、原因と対処法を見ていきます。 1歳児の下痢はなぜ起こる? まずは、「なぜ1歳児が下痢をするのか」に...

喉頭結膜熱(プール熱)の症状は発熱を伴う

体温計

喉頭結膜熱(プール熱)の代表的な症状の一つが、「発熱」です。38度~39度くらいにまで熱が高くなります。また、それに伴って、食欲がなくなったり、全身が気だるくなったりすることがあります。

プールから感染するということから察しがつく人もいるかもしれませんが、喉頭結膜熱(プール熱)は結膜炎(けつまくえん)が起きることもあります。また、それによって目が充血したり、痛くなったり、涙が止まらなくなったりする場合もあるでしょう。喉頭炎(いんとうえん)によって喉の部分に痛みを感じることもあります。

せきが出たり、吐き気がおきたりすることもあります。下痢などを伴うこともあり、お腹の痛みを訴える児童もいます。喉頭結膜熱(プール熱)の症状がでてくるのは、感染後5日~1週間程度のタイミングだと言われています。

喉頭結膜熱(プール熱)の回復症状について

回復

喉頭結膜熱(プール熱)は発熱や痛みを伴うものですが、回復するまでの症状は辛いものではありません。目の痛みはしばらくすると治まりますし、発熱も長くは続きません。そのため、それほど厄介な病気ではないと言えます。

ただ、生まれてすぐに喉頭結膜熱(プール熱)に感染した場合は注意が必要です。極めて小さい時期に喉頭結膜熱(プール熱)に感染してしまうと、全身性感染に繋がってしまうことが多いからです。生後2週間以内のときは特に注意が必要とされています。

もっとも、喉頭結膜熱(プール熱)の場合、そのほとんどが自然に治癒します。そのため、あまり怖がり過ぎる必要はありません。

合わせて読みたい

風邪?アレルギー?1歳の子がかかりやすい病気まとめ
乳児期の赤ちゃんはまだ体内に免疫を持っていないため、大人に比べ病気にかかりやすく、時には重症化するケースもあります。病気を防ぐためにも、乳児期にかかりやすい病気をチェックしておくことが大切です。そこで今回は、乳児期にかかりやすい病気についてまとめてみました。我が子の健康のために、ぜひご活用くださ...

喉頭結膜熱(プール熱)の治療と予防について

うがい

この喉頭結膜熱(プール熱)にかからないようにするためには、手洗いをしっかりと徹底することが大切です。90パーセントのアルコールでの消毒や石けんによる手洗いが効果的です。また、であるため、喉頭結膜熱(プール熱)にかかっていることが分かっている人がいるのならば接触を避けるようにします。プールからあがった後にはしっかりとシャワーを浴びて、うがいと目を洗い清潔にすることも予防策のうちの一つです

看病する場合は、便の処理に気を付けます。便には1か月程度はアデノウイルスが残留すると言われていますから、処理した後はきちんと手を洗いましょう。また、喉頭結膜熱(プール熱)を患っている子どもの目には直接触らないようにしてください。ティッシュペーパーなどを使うとよいでしょう。

喉頭結膜熱(プール熱)の治療についてですが、喉頭結膜熱(プール熱)には特効薬がありません。そのため対処療法がおこなわれることになります。ノロウイルスやロタウイルスとは違い、「目の痛み」が出てくるので、場合によっては目薬などでの治療がなされることもあります。また、水分の補給や栄養をしっかり摂ることも求められます。

喉頭結膜熱(プール熱)にかかっている子どもがいた場合、医師はそれを報告しなければなりません。また、喉頭結膜熱(プール熱)にかかった子どもは、「症状が消えてから、さらに2日が経過した」という状態でなければ学校に行ってはいけません。もっとも、医師から「感染する恐れはもうない」と言われた場合はもう少し早く出席することができます。治癒証明書が必要かは保育園や学校の判断に従ってください。

おわりに

発熱や結膜炎、喉頭炎を伴う喉頭結膜熱(プール熱)は、見ていてとてもつらいものです。ただ、感染症ではありますから、保護者にもお友達にもうつらないようにしっかりと対策することは重要です。特に、「いつ保育園や学校にいくか」ということは一人で判断せず、必ず医師に相談してください。とても楽しく遊んだプールでの時間の後に喉頭結膜熱(プール熱)が襲ってくるのは嫌ですよね。プールの後にはしっかりとシャワーを浴びることやうがい、目を洗うことを子どもに教えておきましょう。

ピックアップ

1歳の子にはちみつは危険!?いつから食べさせてもいいの?
まろやかで自然の甘さをたっぷり蓄えた黄金色の甘味。それがはちみつです。その優しい甘さを愛している人も多いのではないでしょうか。チーズに、ヨーグルトに、パンに、料理の隠し味にと大活躍のこの「はちみつ」ですが、実は小さなお子さんにとってはとても危険なものなのです。子どもを持つ保護者として、はちみつの...
1歳の子におすすめなおうち遊びとお外遊び6選
「子どもの遊ばせ方がマンネリになってきた」「1歳に合った遊びは何だろう……?」など、そんな悩みを抱えているママやパパは多いことでしょう。発育に良いゲームや運動能力を伸ばす遊びを考えても、なかなか思いつかない方も多いと思います。 そこで今回は、1歳の子におすすめしたい「おうち遊び」と「お...

https://tamagoo.jp/childcare/gargling-and-hand-washing/

たまGoo!(たまぐー)は、妊活、妊娠、出産をこれから迎えられる女性をサポートするため、女性のみならず、男性にも知っておいて欲しいこと、夫婦で取り組むべきことなどをコラムなどで紹介し、みなさまのご不安やお悩みに答えることを目的としたサイトです。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
【夏に子どもがかかりやすい感染症】咽頭結膜熱(プール熱)の原因・症状・対処方法は?
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
あわせて読みたい

良ければシェアをお願いします。

トップへ戻る