初めての予防接種!赤ちゃんのためにママに知っておいてほしいこと

初めての予防接種
赤ちゃんとの生活にも少し慣れはじめた頃に、そろそろ考えなくてはいけないのが「予防接種」のスケジュールです。
実は予防接種の種類はさまざまで、特に赤ちゃんの頃に接種しなくてはならないワクチンがたくさんあります。そして予防接種の中には「定期接種」と「任意接種」があります。どうやってスケジュールを立てていいものか?なかなかわからないママも多いかもしれません。
そこで今回は、ワクチン別の接種時期やその際に心がけておきたいことなど説明していきましょう。

意外と知らない?ワクチンの種類について

予防接種の種類
予防接種を上手に受けるために、最初にワクチンの種類を知っておきましょう。
予防接種の目的とは、体内にその感染症の原因となるウイルスや細菌の免疫をつくることです。ワクチンは全部で3種類あり、感染症によって使うワクチンが違ってきます。それぞれのワクチンの特徴について、まとめてみました。

ワクチンの種類.1:生ワクチン

ウイルスや細菌の毒性をかぎりなく弱くした病原体をそのまま使い、体の中で増やすことで免疫力を高めていきます。模擬的な感染ともされていて、接種することでその感染症にかかったときと同じように免疫ができます。免疫が十分にできるまでに約1カ月かかります。

【生ワクチン】
BCG、ポリオ、MRワクチン(はしか風疹混合)、水痘など

ワクチンの種類.2:不活化ワクチン

免疫をつくるために、病原性のない細菌やウイルスを取り除いたワクチンです。毒性をなくしてつくっていて、生ワクチンのように体の中でウイルスや細菌を増殖させることもありません。そのため、免疫がつくためには数回の接種が必要となります。一定の間隔内で2~3回の接種、最小限必要となる免疫ができてから約1年後に追加接種をします。そうすることで、十分な免疫ができることになるのです。

【不活化ワクチン】
B型肝炎、日本脳炎、インフルエンザ、ヒブ感染症、肺炎球菌感染症など

ワクチンの種類.3:トキソイド

細菌やウイルスを取り除いた不活化ワクチンに対し、トキソイドは細菌から毒素を取り出したワクチンです。免疫をつくる力は持っていながらも、毒性はなくしています。不活化ワクチンの一種とされることもありますが、不活化ワクチンは病原体そのもの、トキソイドは細菌の外毒素を扱うことから概念は異なるものです。

【トキソイド】
ジフテリアや破傷風など

合わせて読みたい

お風呂に入れないほうがいい?予防接種を受けた日のお風呂事情
お風呂に入れないほうがいい?予防接種を受けた日のお風呂事情
泣いたり暴れたりとなかなか大変な赤ちゃんの予防接種。できるだけ安静に休ませてあげたいところですが、その日のお風呂はどのように考えればよい...

生後2カ月~1歳までに受けられる予防接種

BCG
生後2カ月からはじまる予防接種ですが、7種類のワクチンを受けることになります。中には複数接種のものもあるので、回数にして15回以上にもなります。そのため、同時接種も視野に入れておくといいでしょう。同時接種をすることによって、赤ちゃんに負担はかかりません。

7種類のワクチンを15回以上受ける

接種可能の予防接種を月齢別にまとめてみました。

月齢 ワクチン 病名
生後2カ月~ ヒブ感染症1回目 細菌性髄膜炎
小児用肺炎球菌ワクチン1回目 肺炎球菌感染症
B型肝炎ワクチン B型肝炎
生後3カ月~ 4種混合 ジフテリア・100日せき・破傷風・ポリオ
各種追加接種 決められた期間をあける
生後5カ月~ BCG 結核
生後6カ月~ インフルエンザワクチン インフルエンザ
生後1歳~ MRワクチン(はしか風疹混合) はしか
風疹
水痘1回目 水痘
おたふくかぜ おたふく

1週間から4週間の間隔をあける必要がある

1回の接種では免疫が十分につかないため、複数回の接種が必要なワクチンがあります。その場合は間隔をあけなくてはなりません。異なるワクチンを続けて接種する場合、生ワクチンは中27日間(4週間)、不活性化ワクチンで中6日間(1週間)ほど必要です。なお、同じワクチンを続けて接種する場合はワクチンによって異なります。

合わせて読みたい

みんな受けてる?インフルエンザ予防接種の効果はある、なし?
みんな受けてる?インフルエンザ予防接種の効果はある、なし?
大切なわが子がインフルエンザにかかってしまうのはつらいもの。インフルエンザが流行する時期に備え、事前に予防接種を受けておくという話は毎年...
たまGoo!(たまぐー)は、妊活、妊娠、出産をこれから迎えられる女性をサポートするため、女性のみならず、男性にも知っておいて欲しいこと、夫婦で取り組むべきことなどをコラムなどで紹介し、みなさまのご不安やお悩みに答えることを目的としたサイトです。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
初めての予防接種!赤ちゃんのためにママに知っておいてほしいこと
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

良ければシェアをお願いします。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る