赤ちゃんもいびきをかくの?考えられる原因とは?

寝ている赤ちゃん
赤ちゃんがすやすや眠っているときの呼吸は、穏やかで安定しています。あまりにも静かで、本当に息をしているのか不安になるくらいです。ところが、たまにいびきが聞こえてくることもあります。ママとしては心配になりますね。赤ちゃんのいびきは普通のことなのでしょうか?考えられるいびきの原因や、対処法についてご説明します。

赤ちゃんのいびきの原因

鼻づまり
そもそも赤ちゃんはいびきをかくものでしょうか?あまり一般的ではありませんが、もちろん赤ちゃんでもいびきをかくことはあります。いびきとは、寝ている間の呼吸にともなっておこる雑音のことです。のどや鼻といった気道のまわりの筋肉が振動し、音がでる仕組みになっています。そのため、赤ちゃんののどや鼻に関係したことがいびきの原因になります。

扁桃(へんとう)・アデノイド肥大

アデノイドは、鼻からのどの奥、上側にある器官です。咽頭扁桃(へんとう)ともいいます。扁桃(へんとう)は、のどの両側にあるリンパ器官で、口外扁桃(へんとう)ともいいます。どちらも、免疫機能が弱い幼児期に病原菌の侵入を防ぐ役割をしています。風邪のウイルスなどが、咽頭にまで届かないように働きます。この器官が普通より大きくなり、扁桃(へんとう)肥大、アデノイド肥大と呼ばれる状態になると、気道が狭くなり、いびきを誘発します。

鼻づまり・アレルギー性鼻炎

鼻がつまっていたり、鼻水がでていたり、鼻呼吸ができない状態で眠ると、いびきをかきやすくなります。風邪のひきはじめで鼻がぐずぐずいっているようなときには、これがいびきの原因だと考えてほぼまちがいないでしょう。アレルギー性鼻炎もいびきの原因になります。寝ているときに、鼻に何かがつまっていて「すぴー、すぴー」と笛のような音がすることもありますね。そっとぬぐって、呼吸を楽にしてあげましょう。

下顎(かがく)後退・肥満・寝る姿勢

赤ちゃんは、まだ身体の機能が十分に発達していません。あごが小さく、下あごが後退しているような構造も、いびきの原因になります。また、肥満も気道を狭めてしまう原因になるため、いびきをかきやすくなります。これは大人も同じですが、寝る姿勢にも関係があります。枕が高い場合、寝ているときにあごを引くような姿勢になってしまいますね。こうした場合も、気道が狭くなり、いびきをかくことがあります。

合わせて読みたい

赤ちゃんがいびきで起きる!パパのいびきの改善方法が知りたい!
赤ちゃんがいびきで起きる!パパのいびきの改善方法が知りたい!
「せっかく赤ちゃんが寝ついてくれたと思ったら、パパのいびきで起きてしまった・・・」、そんな経験はありませんか?これでたびたび起こされてい...

睡眠時無呼吸症候群がおこることも?!

日中の赤ちゃん
さまざまな原因で多少呼吸がつらそうでも、しっかりと呼吸が続いていて、睡眠時間が確保できていればあまり心配することはありません。心配なのは、睡眠時無呼吸症候群の可能性がある場合です。睡眠時無呼吸症候群になると、睡眠時に一時的に呼吸が停止することがあり、発達にもよい影響を与えません。

睡眠時と日中の様子をよく観察する

眠っている赤ちゃんをずっと観察し続けていることは難しいでしょう。しかし、大きないびきをかいているようなときには、注意深く見てあげてください。突然いびきがとまったときに、呼吸があるかどうか確認します。寝ているときに、もぞもぞとよく動く、眠りが浅いなどの様子があれば要注意です。睡眠時無呼吸症候群の子どもは、日中も落ち着きがなかったり、眠気がおこったりします。ただ、赤ちゃんはもともとよく動きますし、睡眠も細切れでわかりにくいため、判断は難しいといえます。

心配な場合は映像で記録

なかなか素人目には判断しにくい症状のため、心配な場合は寝ている様子を撮影して映像で記録しておきましょう。いびきの大きさや寝ているときの身体の動き、胸の上下する様子など、医師に相談するときに見せられれば、より的確な診断を得る手助けになります。

合わせて読みたい

赤ちゃんの鼻づまりが心配!自宅でできる、鼻水吸引の三つの方法
赤ちゃんの鼻づまりが心配!自宅でできる、鼻水吸引の三つの方法
赤ちゃんの鼻水がつまっていてかわいそう・・・というのは、保護者ならよく思うことなのではないでしょうか。今回は、自分で鼻をかむこともできな...
2歳差で生まれた娘と息子はすでに高校生。子育ても一段落したと思いきや、思春期の悩みに付き合わされている40代後半の働くお母さんです。保育の現場で子ども達に癒やされながら日々勉強中。しかし子育てには、教員免許もたいして役に立たず。それよりも、演劇部で鍛えた妄想力と演技力の方が役に立ったような気がします。「子どもの主食はあそび」の信念で、とにかく楽しく、子どもの人権を尊重した育児が理想。あくまで、理想・・・。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
赤ちゃんもいびきをかくの?考えられる原因とは?
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る